4/5 be A-liveのゲストは・・・

「油汚れに~♪」でおなじみ仙台出身のシンガーソングライター氏家エイミーさん。
昨年は「いずちゅう祭」を盛り上げてくださいました。
今年の7月で活動10周年!!
記念のアルバム「Lucky」が4/1に配信リリースされています。
5/5には初のEP「Restart」をリリース。チェックしてみてください☆彡
d0029276_14160203.jpg
2組目のゲストは、BRADIOからボーカルの真行寺さんでした。
ノリが良く笑顔が素敵な方でした。ニューシングル「きらめきDancin'」が4/4にリリースされました。無条件で楽しくなれるパーティーチューンです。
4/28(土)アラバキロックフェス 鰰ステージ 11:00~出演予定。会場へ♪
d0029276_14160560.jpg

# by fm797izumi | 2018-04-05 14:41 | ★ゲスト★

第102回番組審議会

102回番組審議会議事報告

 開催年月日  平成3020(月)午後時~

2 開催場所   地下鉄泉中央駅ビル4F 会議室(小)

3 委員の出席

  委員数      6名  出席委員数   4名

出席委員の氏名   冨樫通明  伊藤賢次  小野理恵 米本正広 

  欠席委員の氏名   山田富美子  豊島亜沙美

  放送事業側出席者氏名  専務取締役放送局長 作間吉博  堀籠和幸

 議題    (1)番組審議

         (2)その他

5 議事の概要  議題(1)についての審議

6 審議内容

今回審議した番組は、毎月第2火曜1415から約10分間、放送している「歌と涙とハッピー哲学」です。生ワイド番組「DailyCafe」の1コーナーとして、201610月からスタートしました。パーソナリティは元大学教授で、日本お笑い学会で地域の芸能や文化を研究されている長谷川啓三(はせがわ けいぞう)さんです。進行アシスタントは、「DailyCafe」火曜パーソナリティの佐藤友美さんです。番組は、長谷川さんが、お笑いや文化、芸能、そして大学で教えていた臨床心理学を生かした教育の話題と自分で作詞作曲した楽曲やテーマにあわせた選曲と一緒に紹介しています。

審議したのは2月6日(火)に放送した番組です。

番組審議委員から番組に対して出された意見は以下の内容です。


【番組の感想とご意見】

10分ではおさまらない、パワーのある番組」「今回のゲスト、歌手の鈴木さんが選曲した楽曲がよかった」「ボリュームがある、10分では伝えきれない。午後の番組の中でなく、30分の番組にしてもいいのでは、と感じた。」「泉区に住んでいる方をゲストに呼んでいるのがいい。」「パーソナリティの長谷川さんは色んなことをやっていて、行動力やパワーがある人だと感心する。興味を持った。」「ゲストの方もいろんなことをやっていて、番組ができるほど話題豊富。」「音楽に関する情報がたくさんあってよかった。」「フランスの文化の話題は面白かった」「フランスの音楽グループが紹介されていた。新鮮な感じで、とても魅力的に聞かせていただきました。」「フランスのチェロとボーカルのグループ、チェロ1本だけで歌うのはすごいと感じた。日本ではあまりない組み合わせ。新しい発見だった。」「長谷川さんが話していた“チェロ”はもっとスポットが当たってよい楽器というコメント良かった。」「“自由”という言葉に対する感覚が、アメリカとフランスで違うという話題は勉強になった。」「これからも聞いてみようと思った。」


という意見が出された一方で、

「長谷川さんが早口なので、もう少しゆっくり話したほうがいい」「せっかくのゲストが出演しているのに、インタビューアー、進行役など役割分担があいまいで、わかりづらいところがあった。はっきりと役割を分けたほうがよかった。」「話題はたくさんあるので、短い時間ではなく、30分、1時間の番組にしたほうが、もっとわかりやすく伝えられると思う。」「オープニングからすぐ曲に入ったのが違和感。」「番組冒頭で、自己紹介もあまりなく、それぞれの関係性がわからないうちに番組始まった。説明をいれて、それぞれのポジションを明確にしたほうがいい。」「テーマがたくさんあり、混乱する。テーマをもう少し絞ったほうがいい。」「ゲストインタビューは、話があちこちに飛んでゲストの情報が入ってこなかった。整理したほうがいい」「ゲストの話をもっとききたかった。」

といった意見が審議委員から出されました。

7 審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置およびその年月日

番組審議会より番組制作者に審議内容を伝え、今後の番組制作に反映させていただくこととした。(平成30313日)

8 審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合におけるその内容、方法日

・放送番組の中で公表 

番組名 「Daily Cafe 日時 平成3044日(水) 20頃~

・ホームページに掲示

9 その他の参考事項

特になし


# by fm797izumi | 2018-04-05 00:19 | ★番組審議会★

3月31日(土)「サタデードライブマーケット」お休みいたします

331日(土)番組休止のお知らせ

本日の「サタデードライブマーケット」(15001700)は、番組をお休みいたします。


来週47日(土)は放送いたしますが。


ですが、47日(土)はベガルタ仙台アウェイ戦中継のため、15001600 (1時間)の放送となります。ご注意ください。


47日(土)特別番組放送

 16001800の時間は

 『 ベガルタ仙台アウェイ戦中継 VS浦和レッズ 』  を放送いたします。

1700からの通常プログラムもお休みです)


4月からも「サタデードライブマーケット」をよろしくお願いいたします。

(番組終了ではありません。ご安心ください)


# by fm797izumi | 2018-03-31 13:38 | ★fmいずみからのお知らせ★

2018年4月のパワープレイナンバーは・・・

在仙コミュニティFM、CFN仙台がお薦めする4月のパワープレイナンバーは、
3月21日リリース、中田裕二のニューアルバム 「NOBODY KNOWS」から、
「ロータス」をお送りします。

<パワープレイ On Air時間>
午前の生放送番組「be A-live」内 11:00頃~
午後の生放送番組「Daily Cafe」内 15:00頃~(金のみ 16:00頃~)

# by fm797izumi | 2018-03-30 16:43 | ★パワープレイ

ATSUSHIさん

3/26(月)Daily Cafeのゲストは、Dragon AshダンサーATSUSHIさんでした!!
塩竈出身の写真家 平間至さんとATSUSHIさんが立ち上げたイベント「GAMA ROCK FES 」が今年も9/22(土)に塩竈市みなと公園で開催されます。

昨日は、Caravanさんのツアー塩竈公演に飛び入り参加。
Caravanさんとは2011年4月に塩竈で行ったライブで知り合ったそうです。
写真家の平間さんとは、Dragon Ashの写真集を制作された際に出会い、
震災直後から一緒に活動されています。

今年で7回目。音楽・アート・食を楽しむことできるフェス。
みなさんがほっこりできる、笑顔になれる時間と空間を創りたいとお話されていました。

4/11に第一弾情報が解禁。毎月11日に最新情報が更新されます。
今後の情報は、オフィシャルHPをご覧ください♪
d0029276_13433393.jpg







# by fm797izumi | 2018-03-26 14:36 | ★ゲスト★

Daily Cafe (月)トピックライブラリー番外編「おむらいすファクトリーのふわっとOH夢来’S」

DailyCafe(月)担当の佐藤明子です。3月19日14:15からトピックライブラリー番外編「おむらいすファクトリーのふわっとOH夢来’S」をお送りしました。
スタジオに仙台のミュージカル劇団の「おむらいすファクトリー」の「まりちゃん」こと庄司真理子さんと、子どもミュージカル劇団の「たまごファーム」から
ほーちゃんとららちゃんがいらっしゃいました!
d0029276_14155930.jpg
左から、ほーちゃん♡ららちゃん♡まりちゃん


今週末3月24日(土)18:30から、25日(日)13:00から、太白区文化センター楽楽楽ホールで、たまごファームの公演、子どもミュージカル劇団「たまごファーム」結成15周年記念第2弾オリジナルミュージカル公演「ビート オブ タイム~不思議な転校生とぼくらの時間~」があります。5人の中学生とその時間を盗もうとする灰色の影たちの戦いを描くワクワクドキドキの物語です!この公演でたまごファーム卒業のほーちゃんは、灰色の影たちのボスを演じるそうです。悔いのないように演じたいということです!お二人にとって、家族のようなあったかいたまごファーム。今回は記念公演で、たまごファームのメンバーの他、卒業生、保護者など総勢50名でにぎやかなお祭りのような舞台になること間違いなし!チケットのことなど、詳しくは下記のたまごファームのホームページでご確認ください。
また、おむらいすファクトリーでは、来月以降イベント盛りだくさんです!
4月14日(土)はやしのぞみダンスワークショップ
4月29日・30日P-egg公演「迎夢Ⅲ」音楽活劇!みーちゃんこと渡部三妙子さんオリジナルエンターテイメントショーです。
5月13日(日)「なんでもかんでもミュージカル」
6月23日(土)赤十字講習会「ケガの手当て」
7月7日(土)赤十字講習会「心肺蘇生・AEDの使い方」を予定しています。時間など詳しいことは、下記のおむらいすファクトリーのホームページでチェックしてみてくださいね!









# by fm797izumi | 2018-03-22 14:39 | ★ゲスト★

DailyCafe(月)第3月曜日のトピックライブラリー「整理収納アドバイザー山崎真弓の片づけのいろは」

DailyCafe(月)担当の佐藤明子です。3月19日のトピックライブラリーは、整理収納アドバイザーの山崎真弓さんにスタジオにお越しいただいてお話を伺いました。はじめに、東日本大震災から7年がたち、山崎さんの震災の思いや記憶をお聞きしました。お住いのマンション自体の被害が多く、ドアが壊れたりやガラスが割れたりしたそうです。ご自宅では部屋によって被害の差があって、モノが少なくて腰高の家具が多く倒れずに済んだそうです。その一方で、ご主人のお部屋は、モノが多く背の高い本棚は突っ張り棒をしたのに倒れて反対側の壁を突き破ってしまったそうです。突っ張り棒の点検が大切だと痛感されたそうです。また、震災の時に感じたのが、家族全員が家にいるときに災害にあうとは限らないので、何がどこにあるかラベルを貼るなど家族全員が把握して情報共有していることが必要だと思ったそうです。さて、コンフォートスタイルでは新企画「お片づけ自宅サロンセミナー」を開催します。講師の先生方のご自宅で、「整理収納の基本講座」が偶数月、「実際にモノをお片付けする応用編」が奇数月に、習い事感覚で毎月モチベーションを保ちながらお片づけを学んで実践していけるスケジュールになっています。4月13日(金)から一回につき2時間の講座で2160円(初回に基本の講座のテキスト料200円)です。
また、コンフォートスタイル仙台店限定で、3月から5月まで「暮らしスタイルアップキャンペーン」を開催中です。
そのほかコンフォートスタイルのホームページでご確認ください。
コンフォートスタイルのFacebookでも、スタッフの方の記事がとても学びがあります。片づけに関心のある方はそちらもチェック!
お子さんのいらっしゃるご家庭では、修了式等に向けて、学校から荷物を持ち帰ってきている頃ではないでしょうか?気づくと廊下に床置きされてることも!できれば、長期休暇用の荷物置き場を確保することがいいのですが、場所がないことも!そんな時は、お子さんのおもちゃ等の「モノ」の見直しをしてみることが大事とのことです。「モノ」が多すぎていませんか?お子さんが管理できる適正量にすることが一番。親子で「持っているモノ」の適正量を把握してみてください。最後に、冬物の片づけについて山崎さんに一言アドバイスをして頂きました。「クリーニングなどで汚れを落として、圧縮できるものは圧縮してクローゼットなどに収納した方が場所を取らずに済みます。クリーニング屋さんでも保管のサービスがあるので利用してみては?季節の終わりに次のシーズンに着るか?着ないか?という洋服の見直しをしてから収納してみてください。」とのことです。
d0029276_14163149.jpg

次回は4月2日(月)14:15から「整理収納アドバイザー山崎真弓の片づけのいろは」をお送りします。どうぞお楽しみに!
# by fm797izumi | 2018-03-21 16:11

3月21日夜特別編成のお知らせ

321日特別編成のお知らせ

(J-WAVE枠)

20002300特別編成での放送となります。

民放ラジオ101局統一特別番組はfmいずみでは聴けません。

J-WAVEのHP上の番組と異なります。ご注意ください。

20002100

MUSIC SELECTION

21002300

SONAR MUSIC SPECIAL

出演 藤田琢己 他

23002500

特別番組

JFL presents LIVE FOR THE NEXT

http://www.forthenext.jp/

出演 藤田琢己 他

特番実施に伴う、レギュラー番組の休止

(1) SONAR MUSIC」(21:0024:00

(2) [SPARK」   (24:0025:00


以上、特別編成のお知らせでした。


# by fm797izumi | 2018-03-21 12:11 | ★fmいずみからのお知らせ★

「写・真・展 阿部啓二と写楽人(しゃらっと)13 -それぞれに-」開催中です!

fmいずみでご紹介したイベントが只今、開催中です。


227日(火)「be A-live!」に遊びに来てくれたカメラマン 阿部啓二さんにご紹介いただいた「写・真・展阿部啓二と写楽人(しゃらっと)13 -それぞれに-」がただいま開催中です。

d0029276_22021825.jpg

d0029276_22001747.jpg


阿部さんが番組でご紹介してくれたのは、「写・真・展阿部啓二と写楽人13 -それぞれに-」です。

阿部さんが、活動のお手伝いをしている市民グループ『写楽人(しゃらっと)13 』のメンバーの作品を展示する写真展を、クラックス6F「クラックスサロン」で開催されることになり、ご紹介いただきました。

d0029276_21593128.jpg

『写楽人(しゃらっと)13 』は、広瀬市民センターを中心に活動している写真愛好家13名の市民グループです。毎月1回みなさんで集まって活動しています。阿部さんは顧問として、アドバイスをされてみなさんが楽しく、上手になれるようお手伝いをされています。

今回の展示「写・真・展 阿部啓二と写楽人13 -それぞれに-」は、『写楽人13 』のメンバーの撮影した作品と、音楽イベントやさまざまな場所でカメラマンとして活動している阿部啓二さんの作品を一緒に展示しています。

メンバーそれぞれのテーマで撮影した作品をご覧いただける写真展です。

d0029276_22001184.jpg

「写・真・展 阿部啓二と写楽人(しゃらっと)13 -それぞれに-」

開催期間 313日(火)~320日(火)

開催時間10002000 (最終日のみ 1900まで)

会場 クラックス6F クラックスサロン(青葉区一番町 藤崎向かい)

作品展示  阿部啓二・写楽人13

d0029276_22001971.jpg

観覧は無料です。どうぞお気軽にご来場ください。と阿部さんも番組でお話されていました。

「写・真・展 阿部啓二と写楽人(しゃらっと)13 -それぞれに-」は20日まで開催中です。

それぞれのテーマで撮影された素敵な写真を是非ご覧ください。


# by fm797izumi | 2018-03-17 21:58 | ★イベント告知★

Daily Cafe(月)トピックライブラリー「東日本大震災から7年」

Daily Cafe月曜日担当の佐藤明子です。
3月12日のトピックライブラリーは、仙台の俳句誌「澪」代表で編集人の佐藤拓郎さんをスタジオにお迎えして、「東日本大震災から7年 俳句で語る「海岸林」の復興」と題してお話し頂きました。
佐藤さんは、東日本大震災から数年は近所の教会で開催されている追悼式で3月11日、祈りを捧げてきたそうです。その後、ここで祈ることだけでいいのかと思い始めて、実際に沿岸部の閖上中学校で3月11日に追悼式に参加したら、気持ちが全然違ったそうです。そこで、海岸の被災地を実際に歩いて見て回ろうと思い立ち、シンポジウムにも参加したそうです。東北学院大学の菊地慶子教授が中心になった「海岸林から考える ふる里・里浜の復興デザイン シンポジウム」に参加。各分野から実践的な考え方の交流となったシンポジウムで刺激を受けたそうです。その後、佐藤さんは、荒浜から4キロ北に向かって防潮堤を歩いたそうです。歩いてみないと分からないことがあったそうで、防潮堤から見た景色が意味を持つ街づくりになっていることを目で見て実感されたそうです。
震災遺構となった荒浜小学校で佐藤さんが詠んだ俳句が

「暖房の効きし遺構の展示室」 震災当日は寒さに震えながら屋上で救助を待っていたたくさんの人がいた荒浜小学校が、展示室は今は暖房が効いていて、その落差を一句。

「春寒し黒板にある避難者名」 荒浜小学校に避難してきた人の名前が黒板にチョークで書かれていて、そのまま消されず残っていたのを見て一句。

「春寒や立像示す津波高」 聖観音の台座と観音様の頭のところまで9メートル。その観音様の高さは津波の高さと同じに作られていることを知り一句。


また、2時台では、仙台の俳句誌「澪」に掲載された東日本大震災の俳句をご紹介して頂きました。

東北各地の復興工事にまだ現役であたっている佐藤べんさんの俳句
「嵩上の商店街や夏燕」
「海を向く復興団地や青やませ」
「海を向く復興地図見て朝の市」


福島県相馬市松川浦の近くにお住いの加藤尚子さんの俳句
「ついに人棲まぬ裏庭紅葉散る」
「内陸に移る新駅柳の芽」
「避難解除の道に踊りし祭旗」
「放射線被ばく検診台風圏」


「澪」代表の佐藤拓郎さんから見て、「澪」の俳句を総評して頂くと、「復興の生活や出来事の中で、17文字の俳句で切り取って焦点化してみると、様々なことが日々の暮らしの中で変化していることを発見したり、気づくことがある」「「進まぬ復興」という新聞の見出しを見るけれど、確かにそうであるけれど、その一方で俳句の創作活動を通じて復興の小さな一歩を感じられることがあるのも、また俳句の持つ力だ」と、佐藤さんはおっしゃってました。





d0029276_17263768.jpg
俳句誌「澪」代表 編集人 佐藤拓郎さん

d0029276_17265672.jpg
(左)俳句誌「澪」代表 編集人の佐藤拓郎さんと。



# by fm797izumi | 2018-03-14 20:39 | ★ゲスト★