10/9 映画【狂覗】舞台挨拶行います!

10/9(月祝)「be A-live」映画【狂覗】に出演されている田中大貴さん、宮下純さんが遊びに来てくれました。「桜井薬局セントラルホール」昨日から上映されている映画【狂覗】について、お二人にお話を伺いました。

d0029276_18103139.jpg

田中さんは主演の森由紀夫役宮下さんは橋本瑞穂役で映画に出演されています。

映画のお話は、ある中学校で教師が殺害され、その犯人を捜すために秘密裏に生徒の荷物検査が行われる。

そこから見えてくる恐ろしい現実・・・

本作品は、宮沢章夫氏の有名な戯曲「14歳の国」を原案とし、 <秘密裏に行われる荷物検査>が引き起こす、ミステリースリラーです。 又同時に、<いじめ>、<教師によるわいせつ事件>を描いた社会派作品でもあります。

d0029276_18102956.jpg

お二人に映画の概要から撮影時の苦労、上映されてからの反応などたくさんお話をお伺いすることができました。

撮影では、演者みずからが裏方として機材をもったり、メイクを担当したりと、フル稼動してとても大変だったそうです。しかし映画の批評で絶賛され、思わず涙を流したお話など、この作品に携わることができてとてもよかったというお二人の充実された表情が忘れられません。

これは是非劇場でご覧いただきたい作品です。


タイトル 映画【狂覗】

公開期間:10月8日~10月20日 ※10月14日はお休み

上映時間 19時10分~ 

スクリーン:桜井薬局セントラルホール

映画【狂覗】の紹介はこちら


上映時間など「桜井薬局セントラルホール」の情報はこちら


本日、10月9日 上映後に田中さん、宮下さん、そして映画を撮影された藤井秀剛監督の舞台挨拶が行われます。こちらも是非ご参加ください。


by fm797izumi | 2017-10-09 18:11 | ★イベント告知★
<< OTONARIさん 10/11「 一日行政困りごと... >>