渡部大語 個展 開催中

4月30日(火)「DailyCafe」ゲスト
ゲスト:書道研究途上社代表・早稲田大学嘱託書家 渡部大語さん
d0029276_20245229.jpg


書道研究途上社代表、そして早稲田大学嘱託書家として30年以上、早稲田大学で書に関わるお仕事をさえされてきた渡部大語さんがスタジオに遊びに来てくれました。「だいごろう先生」の名前でネットでは有名だそうです。

渡部さんは現在、地下鉄泉中央駅ビル「スウィング」5Fの書ギャラリー「親かめ子かめ」で
個展を開催中です。

ギャラリーのオーナー亀井さんとの出会いをきっかけに、復興を書で応援したいという亀井さんの熱意に今回個展を開催することになったそうです。
展示されている作品はすべて販売され、売り上げの3割を被災された人や地域を書で応援するために活動をしているNPO法人「みんな一書」に寄付するそうです。

今回は渡部さんのお仕事や個展で展示されている作品のお話を伺いました。
d0029276_2025480.jpg


『渡部大語 個展』
会期:2013年4月28日(日)~5月4日(土) 10:00~18:00
会場:地下鉄泉中央駅ビル スウィング 5F
    「書ギャラリー 親かめ子かめ」
入場 無料

展示されている作品「笑う」とか「花」といったタイトルやテーマの作品が揃えられました。
是非会場で作品をみて、元気にそして笑顔になってほしいと渡部さんがお話していました。

5月4日までです!お急ぎ下さい!!
by fm797izumi | 2013-05-02 20:12
<< ベガルタ仙台AWAY戦中継のお知らせ 第73回番組審議会議事録 >>