<   2015年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

あんやほにぃが来ました

「DreamStep」にテアトルアカデミー所属のユニット「あんやほにぃ」のメンバーから4人が遊びに来てくれました!!
d0029276_23492197.jpg

テアトルアカデミー仙台校はfmいずみの入っているスウィングビル5Fにあり、たくさんのタレントやアイドルを目指す子供たちが毎日レッスンで汗を流しています。

その中から選抜されてユニットを結成しているのが、「あんやほにぃ」のみなさんです。歌やダンスが大好きなメンバーがカワイイステージを披露してくれます。
昨年7月のイベントで初ステージを踏み、その後イベントやライブハウスなどのステージでパフォーマンスを披露し、力をつけています。応援するファンの方もどんどん増えているそうです。
d0029276_23492349.jpg

今回は3月に行われる大きなイベントの告知をしれくれました。

今後の活躍に期待していますよ!!

「あんやほにぃ」の情報はこちら
by fm797izumi | 2015-02-26 23:47 | ★ゲスト★

心書家 奥村陽子さん☆

2/26(木)「be A-live」のゲストは、心書家の奥村陽子さんでした。
心、想いを形にするという「心書」。お客様のお話を丁寧に聴いて、作品を制作していくそうです。書体も、「これが私のスタイル」と決めずに、相手のイメージに合わせて変えているとのことでした。
結婚式の記念品贈呈、お子さんへ向けた想いなど、様々な作品をこれまで制作してこられ、
「お願いして良かった」と感動してくださるお客様の姿を見るのが何よりも幸せだと、奥村さんは笑顔でお話されていました。
これからの時期は卒業式や入学式もありますので、プレゼントにいかがでしょうか?
4月には太白区緑ヶ丘のカレー屋さん「Green ひるず」で個展を開く予定。
作品や個展について、詳細や最新情報は奥村さんのブログをご覧ください☆

d0029276_1847434.jpg

fmいずみ開局15周年の心書を制作していただきました!!
キーワードの「イチゴ」を盛り込んだ素晴らしい作品に☆
スタジオに飾っていますので、ぜひご覧ください!!
このような企業向けの作品も制作してくださるそうですよ~。
by fm797izumi | 2015-02-26 19:06 | ★ゲスト★

「虹色のアーチ」でデビュー!MILLEAさんです!!

2月27日(木)「DailyCafe」のゲストは2月4日に目じゃデビューされた
MILLEA(ミレア)さんでした。
d0029276_14335462.jpg


”言霊で心をそっと照らす”ヴォーカリスト MILLEAさんは「虹色のアーチ」で、2月4日にデビューしました。この曲はテレビ番組のエンディングテーマで使用されているので聴いた方も多いと思います。透明感のある優しい歌声で注目のアーティストです。
d0029276_14335639.jpg


今日はデビュー曲「虹色のアーチ」についてと、発売記念で明日行われるイベントについてお話いただきました。

MILLEA「虹色のアーチ」発売記念イベント
日時 2月27日(金)17:00~
場所 イービーンズ1階 杜のサテスタ広場
観覧無料

詳細はこちら

仙台で歌うのはこのイベントが初めてだそうです。

是非貴重なこのイベントにお越しください!
by fm797izumi | 2015-02-26 14:35 | ★ゲスト★

第84回番組審議会議事録

第84回番組審議会議事録

1 開催年月日  平成27年2月17日(火)午後7時~
2 開催場所   地下鉄泉中央駅ビル4F 会議室(小)
3 委員の出席  委員数    6名
            出席委員数  6名
出席委員の氏名  冨樫通明 伊藤賢次 山田富美子
              米本正広 豊島亜沙美 小野理恵  
欠席委員の氏名  
放送事業側出席者氏名  専務取締役放送局長 作間吉博
                               伊藤智瑛子
4 議題    (1)番組審議 (2)その他
5 議事の概要  議題(1)についての審議
6 審議内容
審議した番組は、毎週水曜日17:00~17:28に放送している番組「AH'S(アーズ)の放課後」でした。今年1月~番組放送開始。学校の放課後をイメージし、原綾子のプライベートな話をメインにマネージャーを務める高橋美穂と愉快なトークを繰り広げる番組です。

<原綾子(はら あやこ)プロフィール>
2012 ミス・ユニバース・ジャパン、現在はアーズ・インターナショナル株式会社の代表をつとめ、トータルビューティーデザイナーとして活動をしております。毎年女川町ではキッズチャリティファッションショーを主催しており、子供たちの夢や可能性を広げる活動も今年で3年目を迎えます。
【スペシャリティー】
2012 ミス・ユニバース・ジャパン、トータルビューティーデザイナー、モデル、みやぎ絆大使
【生年月日】1988/3/24 【出身地】宮城県仙台市 
【趣味】映画・音楽鑑賞、ドライブ、テニス、セーリング、ヨガ、座禅
【特技】伊達家仙台藩作法

今回は、2月11日(水)放送分を取り上げて、審議しました。
番組審議委員から番組に対して出された意見は以下の内容です。

<番組全体について>
「学校の放課後。女子高生の会話を聴いているような番組」
「二人のトークが、家で話をしているかのような雰囲気で新鮮だった」
「効果音について。オープニングトークの後、学校のチャイムでスタートしていて、番組名にぴったりだと感じた」
「終始二人のテンションが高く、話すテンポや速度も速かった。聴き取るのがやっと。時々、聴き取れないこともあった。早口過ぎるので、もう少しゆっくり話してほしい」
「話し方について。若者言葉や甲高い笑い声が耳に残り、情報が残らない。初めて聴いた人は聴きにくいのではないか」
「二人の声質が似ているので、どちらが話しているのかわからなくなることもあった。何回か聴いていれば慣れて区別できるかもしれないが、どちらがメインなのか、進行役を決めて話した方が、初めて聴いた方も混乱なく聴くことができると思う」
「二人の会話、二人の世界になっている。リスナーを意識し、話しかけるような話し方を」
「初めて聴いたが、テーマが見えてこない。何を伝えたかったのか理解に苦しんだ。リスナーは何かを得たいと思ってラジオを聴いている。メッセージを明確に」
「トーク中、BGMがほとんどなかったので、あった方がリラックスして聴くことができる」
「今回は、東京の話がメインだったが、仙台ゆかりの話も聴いてみたい」
「原さんは趣味や特技が多いようなので、いろんな話を聴いてみたい。みやぎ絆大使の話も。」
「原さんはどういう方なのか。マネージャーの高橋さんから説明があるといい」
「リスナーからの反応を知りたい。積極的にメッセージやリクエストなどを募集してみてはどうか」
「ファッションに敏感な女性二人。番組中にお互いのファッションの紹介があるといい」
「マネージャー高橋さんの話のペースやテンションに原さんが合わせているように感じた。原さんはスピーチの講習も開催しているということで、しっかりしたしゃべりもできる方だと思うが、この番組では合わせている気がする。例えば、前半と後半でイメージを変えては話してみるのはどうか。前半はマネージャー高橋さんに合わせ、後半はスピーチの先生らしい話し方をするなど。1つの番組を聴いて、2本分聴いたようなお得な気持ちになれるかもしれない」
「原さんはブログをやっているようだが、その告知がなかった。ラジオとブログを関連付けて、上手に活用してみてはどうか」

<番組前半のトーク:テーマ「マネージャー高橋さんの結婚式」について>
「結婚式の話。感情は伝わってきたが、説明不足でイメージができなかった。もっと具体的な話を」
「内輪の話すぎて、リスナーがついていけない。もっと社会性のある話の展開を。ラジオを聴いている人は、どちらかというと原さんの話を聴きたいと思っている。結婚式の話をどうしてもしたいなら、リスナーを意識して、原さんならではの視点で話していくか、  ジューンブライド6月の話題として話すべき」

<じゃんけんタイム(じゃんけんで勝った方が、自分の好きな曲を紹介する)>
「じゃんけんタイム。ルールの説明もないまま、急にじゃんけんが始まってびっくりした。前説が必要。校内放送風にコーナーの説明を入れるなど、工夫してみてはどうか」
「選曲がいい、時代に合ったもので、個性が出ていた。曲に対する想いも伝わってきた」
「曲は1曲だけだったが、トークだけでは聴いていて辛い。じゃんけんを2回戦にして、2曲かけてみるのはどうか」
「曲紹介の時、好きな歌詞のフレーズを紹介してから曲をかけると、より深く曲を聴くことができると思う」

<番組後半のトーク:テーマ「東京で開催したビューティーセミナー」について>
「後半は、前半に比べて聴きやすかった」
「セミナーの話は面白くてわかりやすかった。男性も行ってみたいと思う内容だった」
「セミナー開催報告の後に、次回のセミナーの告知があって、行ってみたいという気持ちになった」
「参加者は何人で、プロorアマどちらなのか、年齢層はどれくらいかといった具体的な  話をしてほしい。その方が、『参加してみよう』という方の一歩につながると思う」


今回の番組審議会では、魅力的な女性二人がパーソナリティを務めている番組ということ
もあり、期待を込めた意見が多く出されました。二人の引き出しを二人だけのものにせず、
リスナーを意識した番組作りをしていけば、さらに面白い番組になるのではないかという
声が多く聴かれました。


7 審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置およびその年月日
番組審議会より番組制作者に審議内容を伝え、今後の番組制作に反映させていただくこととした。(平成27年2月19日)

8 審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合におけるその内容、方法及び年月日
・放送番組の中で公表 番組名 「 be A-live 」
            日時 平成27年2月25日(水)9:30頃~
・ホームページに掲示

9 その他の参考事項
特になし
by fm797izumi | 2015-02-25 14:27 | ★番組審議会★

ファイト受験生\(^0^)/

こんにちは!学生リポーターの中村かさねです☆

さっそくですが、今はまさに高校受験、大学受験シーズンの真っ最中ということで、今日の大学生のJIMOTO EYEのテーマは「受験」でした!

私も一昨年に大学受験をしたばかりということもあり、この時期にはまだ緊張感を思い出します。
みなさんにはどんな受験の思い出がありますか?私の周りでは、1日12時間以上机に向かっていた人や、進路が決まるまでは大好きな漫画を一切読まなかったという人もいました!


ところがどんなに勉強しても不安は拭いきれないもの。やっぱり最後は神頼みをしたくなるものですね。
学問の神様で有名な菅原道真公を祀る榴岡天満宮は、受験生やその家族に特に人気が高いように思われます。
それから、石巻市北上町にある釣石神社は、幾度の災害を経験しても落ちなかった御神体の巨石が、受験生にとって縁起がよいとされています。
ここ泉区にあります二柱神社は、縁結びの神様として全国から多くの人が参拝に訪れているようです♪志望する学校や、新しい環境でよい縁があるようにとお願いするといいかもしれませんね!
私も、放送の前に二柱神社に行ってきました\(^0^)/

d0029276_1524583.jpg


平日のお昼にも関わらず、女性の参拝客の方がちらほら。
本殿の横には、絵馬がたくさんかけられており、良縁祈願の中に合格祈願を書いた絵馬もかなりありました!境内のはなのつぼみも少し膨らみはじめていましたよ!“サクラサク”のが今から楽しみですね☆

d0029276_1525888.jpg


番組の後半は、パーソナリティの遠藤さんと、受験の思い出トーク♪
高校受験のときは嵐の「サクラサケ」が、大学受験の時は、CMで使われていたことがきっかけで、中島みゆきさんの「ファイト」が同級生の間で応援ソングとして流行りました!

そして、何よりも家族の協力は大きな力になりますよね。私の高校受験の時は、受験会場までの運転を、母は何度もシミュレーションして練習してくれたり、体力のつく献立を一生懸命考えてくれたり。たくさんわがままもきいてもらったな~。

そして今年は弟が受験生だったので、今度は私は家族を応援する側になりました!のんびりやで、手のかかる弟ですが、「あの学校に入ったらこんなことがしたいんだ!これが楽しみなんだ!」とニコニコ話す様子をみると、喜んで協力してあげたくなります☆
喜びや苦しみがたくさんある時だからこそ、友達同士や家族間の絆が深まるのかもしれませんね♪

受験生のみなさんは一番大変な時期にあるかもしれませんが、この瞬間の頑張りは必ず未来の自分に返ってきます!!
今は周りの人の力をたくさん借りて、甘えてもいいと思いますよ。そしてひと段落したときにはぜひ、どんな人の協力があったのかを振り返ってみてくださいね♪それはきっと新しい環境でも、心の支えになると思いますよ!
以上、大学生からのちょっぴりのおせっかいでした☆(笑)

最後になりましたが、みなさんが実力を十分に発揮できるよう応援しています!
受験生ファイト~!!!\(^0^)/
by fm797izumi | 2015-02-25 14:15 | ★リポータの部屋★

仙台オペラ協会 オペラ「双子の星」

2/24(火)のDaily Cafeのゲストは、仙台オペラ協会 演奏部会員 ソプラノの松本康子さんでした。3/7(土)・8(日)の2日間、日立システムズホール仙台 シアターホールにて、
「仙台オペラ協会 オペラ『双子の星』~東日本大震災復興応援公演~」が開催されます。

星たちが歌う星めぐりの歌に合わせて。一晩中、銀笛を吹くチュンセ童子とポウセ童子の双子の星。空の泉での大鳥や蠍との出会いや、彗星に騙され突き落とされた海の底でのヒトデや海の王様との出逢いなど、様々なドラマが繰り広げられます。

作曲家・指揮者の高橋裕さんが、この作品を作り初演されたのが京都で、東日本大震災が起こった年でした。この作品の原作者が東北出身の宮沢賢治という縁もあり、震災復興を応援する公演をしたいという想いで、仙台オペラ協会に協力を依頼され、実現した公演です。

ラジオにご出演いただいた松本さんは、海の中で生息している赤いヒトデ役。
高橋さんの作った曲は洗練された難しい曲が多いので、一生懸命稽古を重ねているとのことでした。

17名のオーケストラ奏者と歌手、狂言師による、東北から発信する宮沢賢治のオペラ。
ぜひ、みなさんもご覧ください!!

今回の公演は、東日本大震災復興応援公演ということもあり、被災された方、各日20名様をご招待するそうです。詳しくは、仙台オペラ協会事務局までお問い合わせください。


「仙台オペラ協会 オペラ『双子の星』~東日本大震災復興応援公演~」
開催日時:3月7日(土)開場17:00 開演18:00
       3月8日(日)開場13:00 開演14:00
会場:日立システムズホール仙台 シアターホール
入場料:S席4,500円(協会会員4,000円)、A席3,500円(協会会員3,000円)
   * 小・中学生は半額。
      協会会員券及び小・中学生券は、仙台オペラ協会事務局のみで取扱
チケット申し込み:藤崎、仙台三越、仙台市市民文化事業団
           イズミティ21、仙台オペラ協会事務局
問い合わせ: 仙台オペラ協会事務局 TEL  022-264-2883 

d0029276_14392044.jpg


fmいずみリスナーのみなさんへ、チケットプレゼントをいただきました。
各日ペア1組様をご招待。お席はS席です。
ご希望の方は、mail@fm797.co.jp までご連絡ください。
住所、氏名、年齢、電話番号、希望公演日を忘れずに明記の上、
「仙台オペラ協会チケットプレゼント係」まで、どうぞ。
3/3(火)必着です。みなさんからのご応募お待ちしています☆
by fm797izumi | 2015-02-24 14:53 | ★ゲスト★

悪天候でも楽しめる!


みなさんこんにちは!学生リポーターの石川葵です(^^)
今日は春に近い天候ということで晴れて気持ちの良い日ですが、最近は雨や雪など悪天候の日が続いていましたね。みなさんいかがお過ごしでしたでしょうか?

先週のリポートで、今週は留学生と松島観光へ出かけるとお話していたのですが、実はその悪天候の影響で中止となってしまったのです…。とても残念だったのですが、結局私たちはボーリングをして遊ぶことになり、それはそれで楽しく過ごすことができました!
ということで、松島についてリポートしようと考えていたのですが、訪れることが出来なかったためそれについてのリポートはまた別の機会にお伝えできればと思います。

このように前もって計画していてもお天気の影響で断念せざるを得ないということは皆さんもご経験あるのではないでしょうか?そこで今回は悪天候でも楽しめる観光・遊びスポットというテーマでお話いたしました!
しかも♪春休みになれば仙台からちょっと足を延ばして観光したいというご家族・グループも増えるのではと思い、私の地元・大崎市に焦点を当てて調べてみました!
大崎市は県の北西部に位置し、泉区から大崎市街地までは車で約1時間程度という気軽にお出かけできる場所なんですよ~☆

まず一つ目にご紹介するのは、大崎市岩出山の「あ・ら・伊達な道の駅」!
観光に道の駅?と思われた方。道の駅を侮ること無かれ!(笑)
「あ・ら・伊達な道の駅」は他の道の駅に比べると規模が大きいことが特徴で、こちらで地産地消の野菜やしそ巻きなどを購入できたり、地元の方が趣味で作ったつるしびなやパッチワークなどを見ることができたりと、その地域を知るには最適な場所なんです!その地ならではの特産品に触れるというのが観光の醍醐味だと思いますので、お手軽に道の駅で触れられるのも良いですよね。

その他にも周囲の山々を一望できる屋上もあり、自然が多い大崎市を存分に感じていただけるのではないかと思います。
この屋上は、道の駅を訪れたら絶対にそこまで上らないと気が済まなかった小学生時代の私の思い出もあり、好きな場所のひとつでもあります!

悪天候でなくとも、例えば鬼首にスキーをしに行った帰りなどに立ち寄ってみるなどの利用方法もありますので、ぜひ一度訪れてみて下さい。

そして二つ目は、同じく大崎市岩出山にあります「感覚ミュージアム」!
「感覚ミュージアム」は視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚という五感をテーマとしたミュージアムで、そういう目的で作られたミュージアムとしては日本で初めての場所なんだそう。
館内には、視覚に頼らず闇の中に置かれたオブジェを触れることだけでイメージする『闇の森』などの展示がある身体感覚空間ゾーンと、ドーム内で静かな音楽に包まれながら幻想的な色彩の移り変わりを感じられる『ハートドーム』などの展示がある瞑想空間ゾーンの2つのゾーンがあり、自分の普段あまり気にしていない感覚体験を楽しむことができます。

この感覚体験を通して、想像力を掻き立てられ心の豊かさを感じるのがこのミュージアムの目的になっているそうなので、ぜひその感覚に身をゆだね堪能していただければと思います。

今回ご紹介した2つについて、詳しくはホームページをご覧になっていただければと思います!
春休みの小旅行としてぜひ大崎市へ足をお運びいただければ私も嬉しいです!
私も小さい頃の思い出を胸にもう一度訪れてみようかな…?


さて私事で恐縮ですがここでお知らせです!
私は現在大学3年生で、3月1日からいよいよ就職活動解禁となります。
3月からはほぼ毎日就職セミナーがあり、気を引き締めなければなと強く思う時期となりました。
そこで、来週から3月20日までの4回分、セミナーの都合上リポートをお休みさせていただくことになりました。
3月27日はリポート予定ですが、その後は今後の就職活動状況次第で、これまでのように毎週リポートをさせていただくことは難しいかと思われます。
出演するよりお休みを頂く方が増えてしまうと思うのでこれからはみなさんにお会いできる機会が限られてしまうのですが、リポーターとして出演させていただいた際にはまた元気に楽しい話題をお届けできたらと思っています!自分らしさを忘れず就職活動も乗り切っていきたいと思いますので、みなさん応援よろしくお願いします。頑張るぞーっ!

それでは3月27日のリポートまでしばしお別れです!
またぜひお付き合いくださいね~☆
by fm797izumi | 2015-02-20 14:51 | ★リポータの部屋★

もうすぐにゃんこの日♪

まだまだ寒い日が続いていますね~。みなさまいかがお過ごしでしょうか?

こんにちは、学生リポーターの中村かさねです!
今日も雪が降り、ねこはコタツで丸くなるようなお天気でしたが、今月22日は、“にゃんにゃんにゃん”で猫の日なんですよね\(^0^)/
そこで、今日の大学生のJIMOTO EYEは、「ネコ」をテーマにリポートしました!

d0029276_1443719.jpg

                ↑このブログでおなじみ野良猫のミルクです☆

みなさんは猫、好きですか?私は大大大好きです!
家の都合もあり、なかなか飼うことはできないのですが、いつか猫と一緒に暮らすのが密かな夢でもあります。
ペットフード協会の調べによると、平成25年度の猫を飼っているという家庭の割合は、10.1%!知り合いの顔を10人思い浮かべたら1人は猫を飼っている?なんて感じでしょうか♪

猫を飼っている友人も多く、LINEのプロフィール画像やスマートフォンの待ち受けを自分のねこちゃんの写真にしていたり、猫の話を始めると、みなさん表情がやわらか~くなって話が止まらなかったり(笑)

それから、猫好きの人は、自分も含めて、いつも持ち物に猫を忍ばせていますよね^^
番組中では、「大きな青い馬」という猫グッズのお店もご紹介しました♪
お店の足元の棚から手の届かないところまで猫グッズがぎっしり!宮城県庁の裏にあるこのお店は、猫好きにとってはたまらない空間のようです。


みなさんそれぞれの猫ちゃんをよく目につくところにおいて、ほっこりしているみたいですね!
私もよく庭に来る野良猫を眺めるのが日々の楽しみになっています☆

ミルクとそのママは、いつも一緒の仲良し親子♪
d0029276_1445330.jpg


人間くさい仕草がなんともいえないちゃーちゃん
d0029276_1451643.jpg


彼は窓から人の家に入ってこようとするとっても図々しいやつなんです(笑)

d0029276_14325070.jpg


ほかにもいろいろな猫が我が家の庭を出入りしているんですよ(^^)
ご近所の方もとてもかわいがっているようなので、安心しています。

私にとっては癒しの存在である野良猫ですが、その考え方はさまざまだと思います。
動物が苦手だなという方、鳴き声など猫の行動で迷惑を感じる方もいらっしゃると思います。病気や交通事故の心配もありますよね。
かわいいな、かわいそうだなという気持ちから面倒をみてあげたくなるのですが、その分繁殖能力は高まり、かえって世話をしきれない猫が増えることにもなりかねません。
動物愛護センターのホームページなどを見ると、野良猫に餌を与えること自体は悪いことではないようですが、ご近所さんの理解や、野良猫の増加につながるということを考慮していかなければならないようです。

地域ごとにも野良猫の増加への対策が行われているようですが、宮城県獣医師会では、飼い主のいない猫の去勢、不妊手術を行う方に助成金を払う活動を行っています。オスの手術には3000円、メスの手術には6000円の助成金が支払われるそうです。ところが、実際、手術には2万円~3万円程度の費用がかかるようで、負担は決して小さいものではないですね。
警戒心の強い野良猫は保護するだけでも大変ですし、課題は多いですが、猫たちの幸せを考えると、しっかり考えていかなければならないなと思いました。

私は、まだ、遊びに来る猫たちをそっと見守ることしかできないかもしれませんが、猫のかわいらしさを発信することで、いつかお互いにとって幸せな環境が実現できることを目指していきたいです!
これからも野良猫たちの様子を時々こちらに載せますので、ぜひみてくださいね☆

d0029276_14461776.jpg


ぜひみなさまのお家の自慢の猫ちゃんも、ぜひ見せてみたいな~!
楽しみにしていますね☆それではみなさん、よい猫の日を!!!\(^0^)/
by fm797izumi | 2015-02-18 13:59 | ★リポータの部屋★

「T-1グランプリ2015」開催のお知らせ

「DailyCafe」2/17(火)iゲストは一般社団法人泉青年会議所 まちづくり委員会委員長 福岡直樹さん、副委員長 齋藤嘉章さんでした。お二人に来月開催される「T-1グランプリ2015」についてお話いただきました。
d0029276_1746233.jpg

『T-1グランプリ』は一般社団法人泉青年会議所主催のイベントで、今回で3回目の開催となります。
過去2回は地元の食材をテーマに行っていましたが、今年は”人”をテーマに開催されます。
今回は仙台市泉区、黒川郡富谷町、大和町、大郷町出身もしくはその地域で団体もしくは個人で社会貢献活動に挑戦している若者を応援しようという内容です。

開催日時 平成27年3月8日(日)16時~8時
会場 SELVA2階センターコート内

公開プレゼンテーションを行うい、会場の審査員や来場者の方の投票によりグランプリを決定します!
グランプリの方は日本青年会議所主催の「人間力大賞」に推薦されます。

グランプリ1名 活動支援金10万円   準グランプリ1名 活動支援金3万円

参加いただけるのは仙台市泉区、黒川郡富谷町、大和町、大郷町出身もしくはその地域で団体もしくは個人で社会貢献活動に挑戦している20歳~40歳の若者となります。

詳しくは こちら をご覧ください。
d0029276_17494420.jpg

エントリー受付 ただ今受付中! 2月21日(土)まですお急ぎください。
あなたの活動をみんなの前で発表してみましょう!頑張っている若者よ、集まれ!!
by fm797izumi | 2015-02-17 19:37 | ★イベント告知★

開局15周年企画

d0029276_20283848.jpg

fmいずみ開局15周年企画
 「はぴば15プロジェクト」協賛大募集中☆

fmいずみは2015年3月10日、開局15周年!
あなたの協賛金で、被災農家のいちごを購入。
福祉施設やfmいずみリスナーへおすそ分け!

◎個人協賛・・・1,000円(1口)
          協賛者へも、いちご1パックプレゼント
◎企業協賛・・・5,000円(1口)
          ラジオでプロジェクト応援企業名を放送、
           タイムテーブル等に掲載

1,000円でおいしいイチゴがもらえるうえに、被災地支援と地域貢献、そしてfmいずみの開局15周年のお祝いもできる、 このプロジェクトに是非、参加してください!

私たちは、地域と人、人と人をつなぐラジオを目指し「もっとつながる15周年」をテーマとしました。
そして15周年の数字を「いちご」とかけました。

いちごの花言葉は「幸福な家庭」。

fmいずみを通して、いちごのツルのように地域の方々がつながり、笑顔いっぱいのご家庭が増えていくことを願っています。

お申し込みはfmいずみまで
TEL 022-375-8808
mail@fm797.co.jp
by fm797izumi | 2015-02-16 20:20 | ★fmいずみからのお知らせ★