<   2014年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

東北学院大学演劇部の七夕公演について!

みなさんこんにちは!
学生リポート月曜日担当の白鳥美穂です☆

今回は以前も何回かお話をさせていただきましたが、私が所属する東北学院大学演劇部の七夕公演が来週にまで迫ってきたので公演の告知をさせていただきました!



私自身は役者としてではなく、制作としてこの公演に参加しています。
2ヶ月前から本格的に活動したのですが、今回は役者がほとんど演劇未経験の1・2年生でその頃は初々しく、たどたどしい演技だった彼らも今では自信もついて、見ていて安心できるところにまで成長しました。内容はとてもハイテンションで見ていてスカッとする、そして笑えるシーンがたくさんあります。舞台美術もすごく凝っています。詳しくは言えないのですが、公演する教室全体をあるもので埋め尽くしました。たぶん教室に入った瞬間衝撃をうけると思います。(笑)
公演時間は約1時間予定していますが、役者は全員全力で取り組んでいるので終わる頃にはみんな汗だくです。全力でやるってこんなにかっこいいことなんだなと日々稽古を見るたび感じさせられます。
公演まで後1週間、まだまだやることはたくさんあるので、日々の稽古を大切に本番にむけて完成度をあげていこうと思います。



下記詳細です。


東北学院大学演劇部七夕公演
「少年は今日も明日も明後日も」
日程7/7~7/9・7/11
場所:東北学院大学泉キャンパスコミュニティセンター3階第4練習室
時間:19:00開場 19:30開演
無料公演

先日予約申し込みを開始したところ、思いのほかたくさんのご予約をいただき全日程満席となりました。ありがとうございました!現在もキャンセル待ちでのご予約は承っておりますので東北学院大学演劇部のホームページやtitter、touhokugakuindaigaku.tanabata@gmail.comのアドレスからよろしくお願いします。

d0029276_145768.jpg


d0029276_144599.jpg



今回は公演の告知をさせていただき、ありがとうございました。
来週の月曜日も聞いていただけると嬉しいです。
ではまた来週お会いしましょう~☆
by fm797izumi | 2014-06-30 13:38 | ★リポータの部屋★

プレシーズンマッチ アルビレックス新潟戦

「2014 Jリーグプレシーズンマッチ、ベガルタ仙台 対 アルビレックス新潟戦」
チケットプレゼントのお知らせです。

ワールドカップが盛り上がっていますよね。
日々、サッカーの面白さを感じている方も多いのではないでしょうか。
J1リーグは、ワールドカップ開催に伴い、現在中断しています。再開が待ち遠しい今日この頃。
ベガルタ仙台では、7月5日(土)ホーム、ユアテックスタジアム仙台にアルビレックス新潟を迎え、プレシーズンマッチを開催します。午後4時キックオフ。今シーズン開幕戦で悔しい思いをした相手。勝利してリーグ再開後の原動力にしていきたいですね。チケットはお近くのローソン、セブンイレブン、チケットぴあにて絶賛発売中です。皆さん是非スタジアムに足を運んで応援していきましょう。

ベガルタ仙台からプレシーズンマッチのチケットをいただきました。ペアで5組様にプレゼントします。ご希望の方は、メールまたはFAXに、住所・氏名・年齢・電話番号を記入して、「ベガルタ仙台チケットプレゼント係」までお送りください。締め切りは7月2日(水)12時必着です。当選者の発表は発送をもって かえさせていただきます。

みなさんからのご応募お待ちしています!!
by fm797izumi | 2014-06-30 13:12 | ★リスナープレゼント!!★

オープンキャンパス&お笑いライブ☆

みなさんこんにちは!学生リポーターの石川葵です。

先週お伝えいたしました、東北学院大学 教養学部のオープンキャンパスは200名を超す高校生、保護者の方にお越しいただき、大盛況となりました!
そのうち、私が所属しております言語文化学科のブースには約80名ほど足をお運びくださり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今回はまず、このオープンキャンパスの振り返りをリポートいたしました。


言語文化学科のブースの中でも、私は日本語教師ブースを担当したのですが、そもそもみなさんは「日本語教師」という職業をご存知でしょうか?
日本語教師とは、外国人の日本語学習者に日本語で日本語を教えるという職業です。
そして、私たち日本人が学校で学んできた国語教育とは違い、普段何気なく使っている日本語の用法を教えるのが仕事となります。

例を挙げると①「東京に行く」と②「東京へ行く」。この違いを教えるのですが…。
日本人でも違いを説明するのが難しいし、違いが良くわからないという方も少なくないと思います。

これは、①が目的地(目標)に着目しているのに対し、②は方向性に着目しているという違いがあります。

簡単に言うと、①は理由があって東京まで行くのですが、②はただ単に東京方面に行くということしか示していないというものです。

このように普段日常的に使っている言葉を見つめなおすことができ、日本語の奥深さを再発見できるのが日本語を学ぶ魅力だと思います!
ブースの展示ではこんな感じでご紹介させていただきました!
d0029276_154439.jpg

その他の各ブースでも自分が学ぶ分野の魅力を伝えようと一生懸命説明しておりました。
中国語ブースでは中国語で書かれた漫画や本を展示したり…
d0029276_1545722.jpg

文化論ブースではこんなめずらしいグッズを展示したり…
d0029276_15558.jpg

今回来られなかったという方でも、また8月にオープンキャンパスを開催いたしますのでぜひおいでいただければと思います!

言語文化学科のほかにも、人間科学科、地域構想学科、情報科学科ではみなさまのお越しをお待ちしてます☆
中でも情報科学科のブースは興味深いものがたくさん!
d0029276_1551891.jpg

d0029276_1552745.jpg

丁寧に説明してくださるので、理数系が苦手な私でも楽しく学ぶことが出来ました。
興味がある方はぜひ!


そして次に、7月6日(日)仙台電力ホールで行われます、「THE MANZAIツアーin仙台」についてご紹介させていただきました!
年末にテレビで放送されます「THE MANZAI」ですが、これを楽しみにしていらっしゃる方は多いのではないでしょうか?私もその一人です!
今回の仙台ツアーでは、2013年の決勝戦に進出した6組が来てくださるのです!
その6組とは、2013年優勝のウーマンラッシュアワー、NON STYLE、千鳥、レイザーラモン、東京ダイナマイト、チーモンチョーチュウです☆☆

個人的に楽しみにしているのは、中学3年生のころから応援しているチーモンチョーチュウです!
シュールな漫才が多いと言われるチーモンチョーチュウですが、ぜひみなさん、漫才の動画を見てみてくださいね(^^)(笑)

私は生でお笑いを見ることは、テレビで見る以上の面白さがあると思っています。
それは、芸人さん方の空気感、臨場感がテレビで伝わってくるものとライブで伝わってくるものでは全く異なるし、なにより芸人さん方のお笑いに対する熱さを体感できるのは生で見るからこそだと思っているからです!

この機会にぜひみなさんも「ライブ(生)の笑い」というものをご覧になっていただけたら、と思います!

今回の仙台ツアーでは、14:00開演と17:00開演の2回公演となっております。
14:00開演の公演はもうすでにチケットが完売しているのですが、17:00開演の公演はチケットがわずかに残っているとのことです!
チケットは全席指定で3900円ですので、見てみたいと思っている方はお早めにチケットをお求めいただければと思います。チケットのお求めはお近くのコンビニ、またはインターネットでもできるみたいです!


来週は、7月5日(土)に行われます、ベガルタ仙台vsアルビレックス新潟のJリーグプレシーズンマッチについてリポートする予定です。
来週もよろしくお願いいたします\(^o^)/♪
by fm797izumi | 2014-06-27 14:57 | ★リポータの部屋★

紫山音楽祭を開催!

d0029276_11411446.jpg

今日のbe-A-libeで、紫山音楽祭実行委員会の小幡恭二さんが、明日28(土)に開催される「第5回紫山音楽祭」をPR。

泉区の紫山連合町内会と寺岡おやじの会を中心に企画されている屋外音楽会。
音楽を通して、地域のつながりを作ろうという、手作りのイベントです。

音楽だけでなく「にぎやかマルシェ」なども登場。
是非、お出かけください!

詳しくは、寺岡おやじの会のブログをご覧ください。

d0029276_11413820.jpg

by fm797izumi | 2014-06-27 11:44 | ★イベント告知★

7月20日(日)は、いずちゅう祭

7月20日(日)開催のいずちゅう祭。泉中央を盛り上げますよ!
スペシャルゲストに、小林香織さん(サックス奏者)が決定!
タイのサックス協会から「アジアでもっとも美しいサックス・プレーヤー」と賞された奏者です。
津軽三味線の浅野祥さんとのスペシャルセッションも実現☆

チラシができあがりました。
ご希望の方は、事務局のfmいずみへ~。

d0029276_17181385.jpg
泉中央活性化フォーラム
by fm797izumi | 2014-06-25 17:18 | ★イベント告知★

夏の楽しみ☆

みなさんこんにちは!学生リポーターの中村かさねです♪

以前、「大学生のJIMOTO EYE」で花のリポートした際、fmいずみの伊藤さんから、アサガオの種をいただきました。
こちらがそのアサガオの今朝の様子です!

d0029276_1546677.jpg


なんだか夏を待ちきれないように日々成長中です!
みなさんは夏、好きですか?夏のご予定はありますでしょうか?

今日は私の気になっている夏のおすすめスポットをリポートしました!
今年特に行きたいのがスプリングバレーです!
スキー以外で行ったことはあまりなかったのですが、自然の中で思いっきり遊べるアトラクションが盛りだくさんのようです!

ひとつは『ジップラインアドベンチャー』!
ロープに滑車をかけて、大自然の中を滑り降りるアトラクションだそうです!
これはとっても気持ちよさそう!高さやスピードなどスリルもあって、いろんな意味で涼しくなれそうですね。
今は土日、祝日に営業しているそうですよ!

もうひとつは『空の冒険王国アドベンチャー』!
3D迷路やクライミングなど本格アトラクションが楽しめるそうです。
こちらは7月26日にオープン!お子さんはもちろん、大人の方も楽しめそうですよ!
入場だけという料金プランもあるそうなので、おじいちゃんおばあちゃんも一緒に行って、お孫さんの遊ぶ姿を楽しむもよし!ゆっくりリフトに乗って自然を満喫するもよし!
いろいろな楽しみ方が出来そうですね☆


それから、私はこの夏、何か検定試験を受けてみようかなと思っていたので、少し変わった検定もご紹介しました。
バーベキュー検定やメイド検定、パパ検定などもあるそうですよ!
詳しくなるだけでなく、話の種や自己紹介なんかにも花を添えられそうですね!

少し珍しいつながりで、最後に写真を一枚。

d0029276_15462124.jpg


住宅地の中に麦畑!私の祖父によれば泉で麦畑は非常に珍しい景色なんだとか。
場所はミニストップ仙台泉大沢店の向かい側です。
近くをお通りの際は注意して見てみてはいかがでしょうか?


来週はおばあちゃんの味第二弾を予定しております☆どうぞお楽しみに!
by fm797izumi | 2014-06-25 15:29 | ★リポータの部屋★

第80回番組審議会議事録

第80回番組審議会議事録

1 開催年月日  平成26年6月18日(水)午後7時~
2 開催場所   地下鉄泉中央駅ビル4F 会議室(小)
3 委員の出席  委員数    6名
         出席委員数  3名
出席委員の氏名  伊藤賢次 冨樫通明  豊島亜沙美  
欠席委員の氏名  國井周一 米本正広 山田富美子
放送事業側出席者氏名  専務取締役放送局長 作間吉博
伊藤智瑛子
4 議題
 (1)番組審議
 (2)その他

5 議事の概要  
  議題(1)についての審議

6 審議内容
審議した番組は、今年の4月からスタートした新番組「みんなの楽校」でした。毎週水曜日12:00~12:28に放送している収録番組です。提供は株式会社えん。進行役はフリーアナウンサー江澤さおり、「みんなの楽校」楽長 首藤寛之、副楽長 菅原一晃。楽長と副楽長は交代で出演しています。

この番組は様々なジャンル、多彩な講師陣の講座を自宅や好きな場所でパソコン、タブレット等を使い受講できるONLIME(オンライン)セミナー『みんなの楽校』のラジオ版。自分の夢を実現するために頑張っている、これから頑張ろうとする方はもちろん、まだ自分の夢や目標に出会っていないに成功体験を持つ、様々な講師から成功のレシピをお話いただき、夢実現のお手伝いをしようという番組です。
ゲストの講師には2週にわたり、出演いただき、1週目は現在のお仕事につくまでの体験、人生について、2週目は自身の体験から夢を実現するための“成功のレシピ”をお話いただきます。また番組では『みんなの楽校』HPに寄せられた夢作文(自分の夢についての作文)を紹介しています。
 『みんなの楽校』http://minnano-gakko.com

【番組構成】
1週目 前半)夢作文紹介、ゲストのアドバイス 
後半)ゲストの現在の仕事につくまでのお話
2週目 前半)夢作文紹介、ゲストのアドバイス 
後半)ゲストから夢実現の為の“成功のレシピ”紹介

今回は5月28日(水)放送分について、審議しました。
ゲストは鉄板居酒屋 一歩 代表 並木 貴憲さん。今回の放送は並木さんゲスト2週目です。

番組審議委員から番組に対して出された意見は以下の内容です。

番組に関して:
「チャイムからスタートが気に入った。番組ステッカーも耳に残っていい」
「真面目な内容の番組だが、最後までリラックスして楽しく聴くことができた」
「夢作文を紹介するタイミングが早すぎると感じた。唐突に夢作文が始まったように思えた。後半のゲストインタビューが深くて面白い話だけに、前半にもっと厚みがあるといいかもしれない。夢作文の内容が浅い。苦労話や現実を見た作文を取り上げてほしい。また、1つの作文を全文紹介するのではなく、夢作文を要約して3本ずつ紹介するなど、濃い内容にするといいと思った」
「番組の中で、新たな夢やアイディアが生まれていた。想像、創造していくことが素晴らしい」
  
出演者に関して:
江澤さおりさん
「初めて番組を聴いた。番組名から子ども向けかな?と思って聴き始めたが、番組冒頭の江澤さんの落ち着いた話しぶりを聴いて、大人向けの番組であるとわかり、興味をもって聴くことができた」
「番組の進め方、雰囲気作り、まとめ方が上手い」
「夢作文の朗読が上手。人の心に届く読み方。また、夢作文の書き手の視点で、書き手に寄り添った質問をしていて素晴らしいと感じた」
「ゲストに対して、今後の夢を聞いていた場面。夢を叶えたら終わりではなく、次の夢は?と質問する姿勢に好感が持てた」
  
副楽長菅原さん
「オープニングの声が小さくて聞き取りづらかった」
「菅原さんの存在があまり目立たなかった。副楽長として、もっと積極的に会話に参加してほしい」

ゲスト並木さん
「具体的なお話で、とてもタメになった。まさに、人生の道しるべ」
「行動力に感心した。夢をつかめる人はやはり、思い切ったことができる人だと実感した」
「『まずは勇気をもって!自信は後からついてくる。コツとツボ。準備100%で物事を始めるのではなく、準備50%~60%で始めてみる。やりながら改善を。100%を目指すのは難しいこと。点数を決めるのは、自分ではなくお客様!!』など、名言が多く、有意義な時間になった」
「並木さんの苦労話が心に響いた。一歩踏み出すきっかけになる。夢を叶えた人の言葉は強い。勇気をもらえた。」
「並木さんが魅力的だったので、前週の放送も聴いてみたいと思った」

といった意見が出されました。

7 審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置およびその年月日
番組審議会より番組制作者に審議内容を伝え、今後の番組制作に反映させていただくこととした。
(平成26年6月20日)

8 審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合におけるその内容、方法及び年月日
・放送番組の中で公表 
  番組名 「Daily Cafe」
  日時 平成26年6月24日(火)14:15頃~
・ホームページに掲示

9 その他の参考事項
特になし
by fm797izumi | 2014-06-24 14:48 | ★番組審議会★

オープンキャンパス☆

みなさん、こんにちは!
学生リポーター月曜日担当の白鳥美穂です☆

今回は私が在学している東北学院大学で開催した高校生へ向けてのオープンキャンパスのお手伝いをした際のお話をさせていただきました。

今回は教養学部のみで全学部の中でも今回が今年度初のオープンキャンパスでした。
教養学部は人間科学学科、言語文化学科、情報科学学科、地域構想学科の4つの学科に分かれています。教養学部の特色としては各学科の学生数も少ないため、その分少人数指導を重視しているので先生と学生の距離も近くとてもアットホームな雰囲気です。

私はその中で地域構想学科という学科に所属していますので、そちらの教室でオープンキャンパスのスタッフとして参加してきました!
オープンキャンパスの内容としては、きてくださった高校生やその親御さんに自分たちがどのようなことを勉強していて、どのようなキャンパスライフを送っているのかを学生自身が直接お話をしたり、そのほかにも入試についてだったりより深い質問の場合は学科の先生方からお話を聞くこともできます。また実際に模擬授業を体験することも出来ます。


d0029276_8302693.jpg


当日は雨こそ降らなかったもののどんよりとした曇り空で高校生きてくれるのかなぁ。なんて懸念していましたが、開始時間の15分前からぞくぞくと高校生やその親御さんが来てくださってなかなかの盛況ぶりでした!
また高校生やその親御さんとお話していくうちに私自身も気づかされる部分がたくさんありましたし、就職活動をする上で自分が大学で何を勉強してきたのか説明する準備にもなった有意義な時間でした。


また、3年生になると必修の講義が少ないためなかなか同じ学科の友人にも会えなかったのですが、たくさんの友人がオープンキャンパスの手伝いをしていたので、久しぶりに会えてとっても嬉しかったです!☆
ちなみに学生リポーターの石川葵ちゃんも言語文化学科のオープンキャンパスで活躍していたようですよ♪


それでは来週もよろしくお願いします(^-^)
by fm797izumi | 2014-06-23 13:52 | ★リポータの部屋★

エビ中!ベガルタ!オープンキャンパス!

こんにちは!学生リポーターの石川葵です!

今日の午前はワールドカップの日本vsギリシャ戦がありましたね~。
結果は引き分け!前回のコートジボワール戦では惜敗という結果だったので今回こそ勝利を!と思っていたのですが…悔しいですね(><)次は日本代表の勝利が見られると信じて精一杯応援していきましょう!

日本中がワールドカップで盛り上がる中、泉では先週末ワールドカップに負けないくらい熱ーいイベントが行われていたのですが、みなさまご存知でしたか?
それは、先週のリポートでもお伝えさせていただいた、私立恵比寿中学(エビ中)のライブとベガルタ仙台のファン感謝の集いです。


今回はまずこちらの振り返りをリポートさせていただきました!


6月14日(土)イズミティ21で行われたエビ中のツアーは、たくさんのエビ中ファミリーのみなさんで大盛り上がりとなりました。
中には、エビ中の衣装を自作してきた方や、推しメンの名前が刺繍された服を着ている方などもいらっしゃっいました!メンバーに贈られたお花もきれいですよね~☆
d0029276_13475335.jpg


ライブでは、新曲の披露があったり、寸劇があったりと楽しい内容で、約2時間の公演があっという間に感じました。そして、エビ中のメンバーや楽曲の明るさに励まされ、またこれから頑張っていこう!と気分をリフレッシュすることができ、満足感でいっぱいになれました!

またぜひ宮城に来ていただけたらいいなと、ファンの一人として願っております(^^)


6月15日(日)ユアテックスタジアム仙台で行われたベガルタ仙台のファン感謝の集いには、毎週金曜日20:00から放送しております「ベガパラ」の取材に同行させていただき、行ってまいりました!

例年のような選手による一発芸中心ではなく、今年は大運動会が開催され、来場した約4000人のサポーターのみなさんは新鮮な気持ちで楽しむことが出来たのではないかと思います。

私は、今回ファン感に初めて参加させていただいたのですが、普段の試合からは見ることが出来ないような選手のお茶目な姿を見ることが出来てとても驚いたと同時に楽しませていただきました!
特にFW 13 柳沢敦選手が障害物リレーでネットの中をくぐるときにわざとゴールネットをくぐるということをしていて思わず私も笑ってしまいました(笑)

ファン感で盛りあがった気持ちのまま、残りのシーズンも選手、サポーター一丸となって臨めたらいいなと思います!

今回のファン感の様子は、今日の20:00から「ベガパラ」にてオンエア予定とのことなので、ぜひチェックしてみてくださいね☆


そして!前置きが長くなってしまいましたが…
東北学院大学の教養学部のオープンキャンパスについてご紹介します。

教養学部は、社会系や心理学などを学ぶ人間科学科、理数系の情報科学科、自然や福祉を学ぶ地域構想学科、外国語や異文化を学ぶ言語文化学科の4つの学科で構成されている学部です。

今回は言語文化学科の内容を取り上げてご紹介したいと思います。
言語文化学科では、学習・研究内容紹介ブース、外国語や文化、留学生の声を直接聞くことが出来る模擬授業、キャンパスツアー、入試・就職相談コーナーなど…充実した内容を取り揃えております!
私は今回、日本語教師の担当スタッフとしてご対応させていただきます!

オープンキャンパスは実際に大学生とお話できたり、先生方に疑問や不安をぶつけることができる貴重な機会だと思うので、ぜひ多くの方においでいただけたら嬉しいです。

日時は、明日6月21日、泉キャンパスにて11:00から15:00までとなっております。


今週は伝えたいことがありすぎて内容が盛りだくさんになってしまいました…。聞きづらくなってしまいすみません(;_;)
来週はオープンキャンパスの振り返りを中心にお話できたらなと思っておりますので、来週もどうぞお付き合いください!
by fm797izumi | 2014-06-20 15:04 | ★リポータの部屋★

東北学院NOW!

こんにちは!学生リポーターの中村かさねです!

今日は少しむしむししていますね。
私の通う東北学院大学の泉キャンパスはだらだらと長い坂を上った先にあるので、今朝もみなさん汗を流しながら登校していましたよ。

今週はそんな東北学院大学をリポートしました!

学院大は現在、在校生が1万人以上!
卒業生となると一体どれくらいの人数になるのでしょうか・・・
ラジオを聞いてくださっている方の中にも、OB・OG方もいらっしゃるかもしれませんね!

パーソナリティの遠藤さんも学院大の卒業生ということで、変わったところ、変らないところ、たくさん発見がありとっても盛り上がりました!

一番大きな変化はやはり、何でもスマホでできてしまうところでしょうか?
大学の授業は自分で興味のあるものを選択しますが、その履修登録をはじめ、課題の提出や、休講情報など、スマートフォンさえあればどこでも何でもできてしまいます。

それから、キリスト教の学校なので毎朝礼拝があるのですが、その出席は学生カードをスキャンして出席を取っています。

また、7年ほど前に学校の構内にバス停が出来て、教室とバス停の距離がぐっと近くなりました!

ふつうに大学生活を送っていましたが、便利になっていたんですね。
その分より勉強をがんばらなくちゃなという気にもなります・・・


それでもやっぱり楽しいのはお昼休みや放課後です(^^)
昔から変わらず人気だという学食メニューは「からポテ」!

d0029276_1635578.jpg


からあげ&ポテトですね☆
加えて最近の人気は「ぴり辛みそ焼きおにぎり」。
そして飲み物はウーロン茶。

d0029276_16352121.jpg


この組み合わせは良く見かけます!
おいしいもを集めると茶色になることも発見です。

天気のいい日は敷地内の芝やパラソルの下のベンチでお弁当を食べる人もいます!

d0029276_16353113.jpg



そして放課後はアルバイトをしたり、部活動に励んだり、遊びに行ったり・・・
それから人気なのは、大沢にある「竜泉寺の湯」に行くこと!
大学生はもっとのんびりしたものだと思っていましたが、授業や課題は意外ときっちり。
ボランティアやスポーツクラブなど、学校外でもがんばっている人がたくさんいます!
温泉につかりたくなる理由も分かる気がしますね♪

私も竜泉寺の湯で気持ちよく汗を流せるように、学校生活を満喫させたいと思います!!

東北学院大学では公開授業や、大学祭など地域の方もご参加いただける行事がたくさんありますので、ぜひ学院大のHPなどもご覧下さい!

これからも時々、大学のリポートをしたいと思っています。どうぞお楽しみに!

来週もよろしくお願いします☆
by fm797izumi | 2014-06-18 16:20 | ★リポータの部屋★