<   2012年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

親を失った子供たちが贈る将来と希望のメッセージ

本日ゲストで日本国際飢餓対策機構 東北事務局の成川祐香さんがお越し頂き、6/3(日)仙台市福祉プラザふれあいホールで開催する「ワトトチルドレンズクワイア希望のコンサート」のお知らせをしていただきました。
d0029276_13474421.jpg

「ワトトチルドレンズクワイア」は、HIVやエイズや内戦等の理由でウガンダで親を亡くした孤児達で結成しているアフリカのゴスペルグループです。子供たちのダンスや太鼓や歌声のパフォーマンスで笑顔と希望にあふれたコンサートで、全世界の人々にアフリカと世界の架け橋となるコンサートツアーで感動と希望を与えています。

この度、東日本大震災で被災された皆様のために来日することなり、仙台を皮切りに宮城県内の被災地でコンサートを開催いします。

多くの困難を背負った子供たちが、歌や踊りを通して、将来の希望を見出しました。その姿は観た人々に慰めと同じ希望を与えてくれると思います。是非お時間ある方はご覧ください!入場は無料ですが、事前申込が必要です。残りあとわずかですのでお早めに下記までお問い合わせください。

ワトト チルドレンズ クワイヤ希望のコンサート
■日 時:2012年6月3日(日) 開場16:30 開演17:00
■会 場:仙台市福祉プラザふれあいホール
■入 場:無料※要事前申込
■お問い合わせ・事前申込
日本国際飢餓対策機構 東北事務局
TEL 022-217-4611
FAX 022-217-6651
メール tohoku@jifh.org
by fm797izumi | 2012-05-24 13:48 | ★ゲスト★

「世界遺産 奈良薬師寺ご僧侶による法話とお写経の会」

5/17(木)「be-A-live!」
ゲスト:「株式会社清月記」企画室(広報) 千葉和徳さん


d0029276_1459652.jpg
本日は「生命(いのち)の物語」応援会社「株式会社清月記」の千葉さんに今度開催される「世界遺産 奈良薬師寺ご僧侶による法話とお写経の会」についてお話を伺いました。

「世界遺産 奈良薬師寺ご僧侶による法話とお写経の会」は東日本大震災にて被災された方、ご家族・ご友人など大切な人を亡くされた方々に、「これからも力強く生きていただくお手伝いをしたい」という奈良薬師寺からの申し出を受け、清月記が会館を無償提供し開催されることとなりました。

会では 世界遺産に認定されている奈良薬師寺の僧侶の法話と僧侶の指導によるお写経が行なわれます。5月より2ヶ月に一度、清月記会館を会場として無償で提供し、開催する予定だそうです。

開催は7月まで日程が決定しています。

第一回
5月25日(金)13時 会場 石巻大街道斎場清月記
5月26日(土)13時 会場 仙台宮城野斎場清月記
5月27日(日)13時 会場 仙台太白斎場清月記
第二回
7月21日(金)13時 会場 石巻大街道斎場清月記
7月22日(土)13時 会場 仙台宮城野斎場清月記

参加費:無料
申込み:先着150名 事前申込み制


申込みは「清月記ホームページ」からお願いいたします。→「清月記」
詳細についても「清月記ホームページ」ご確認下さい。

番組では最後に千葉さんから薬師寺からのお言葉を伝えていただきました。
「薬師寺は檀家を一軒も持たず、国家の安泰や人々の幸せを願う寺でございます。
この度は災没者のご供養と被災からの復興を願っての法話とお写経です。たくさんの
方々にご参加いただけますよう願っております。よろしくお願い申し上げます。合掌」
by fm797izumi | 2012-05-22 14:59 | ★イベント告知★

「スーパー耐久シリーズ第3戦 SUGOスーパー耐久3時間レース」

5月17日(木)「Daily Cafe」  
ゲスト:「RSオガワ」 青木拓磨選手 「OTG MOTOR SPORTS」佐藤晋也選手
SUGOレースクイーン 熱海景子さん


今日はゲストのみなさんに5/19(土)・20(日)開催「スーパー耐久シリーズ第3戦 SUGOスーパー耐久3時間レース」についてお話を伺いました!

d0029276_2213122.jpg
まずはじめに昨年に引き続「SUGOレースクイーン」を務める熱海さんからレースの開催日時やチケットについてなど教えていただきました。チケットは現在、各コンビニ、プレイガイドで発売中です。

レースについてはこちら

「スーパー耐久シリーズ」は市販車ベースのマシンで争われるレースです。
青木拓磨選手は現在チーム「RSオガワ」から2012スーパー耐久レース ST-2クラスに参戦しています。普段は車椅子で生活されていますが、そのことを感じさせない熱い走りでレースを盛り上げています。
地元宮城出身の佐藤晋也選手は「OTG MOTOR SPORTS」から2012スーパー耐久レース ST-3クラスに参戦しています。今回のレースは地元でのレースなので気合が入っていましたよ!

d0029276_22163042.jpgお二人には今回のレースへの意気込み、SUGOのコースについて、レース観戦のポイントなどたくさんお話いただきました。レース場の熱気とおなじくらいスタジオも盛り上がってました。

またレースに参戦するドライバーが被災地で様々な支援活動を行なっていることも教えていただきました。お話を聞いてレースでは激しいバトルを繰り広げているドライバーのみなさんだからこそ、命の大切さ、人のつながりの大事さを知っているのだなと思いました。

「スーパー耐久シリーズ第3戦 SUGOスーパー耐久3時間レース」は5月20日(日)に予選と決勝が行なわれます。是非レース場に足を運んで、迫力のレースを体験してください!
by fm797izumi | 2012-05-17 22:13 | ★ゲスト★

「山木康世 Live Library 2012」のお知らせ

5/14(月)「Daily Café」  ゲスト 山木康世 さん

今日は電話をつないで元フォークグループ「ふきのとう」の山木さんに
泉区泉中央「CaféBB」で5/20(日)開催の「山木康世 Live Library 2012」についてお話を伺いました。

「山木康世 Live Library 2012」
会場=Cafe B.B(仙台市泉区泉中央1-37-9 Layla B1)
開場=15:30 開演=16:00 
前売=4000円 当日=4500円 ※ドリンク代別途
チケット予約・問い合わせ=Cafe B.B TEL/Fax.022-372-0088 

詳しくは「Cafe B.B」HPで→ 「Cafe B.B」

ふきのとう解散後20年。ソロ活動後、シンガーソングライター、作家、ギタリストとして活躍している山木さんの久しぶりの仙台公演、是非ご来場下さい。
by fm797izumi | 2012-05-14 19:17 | ★イベント告知★

「虹色ほたる」特別鑑賞券あげる

リスナープレゼント②「虹色ほたる」

ラジオをお聴きのみなさまにリスナープレゼントのお知らせです。
5月19日(土)全国ロードショーの映画「虹色ほたる~永遠の夏休み~」特別鑑賞券を
ペア5組抽選でプレゼントします。

「虹色ほたる~永遠の夏休み~」についてはこちら

映画公開を記念して映画「虹色ほたる~永遠の夏休み~」特別鑑賞券
抽選でペア5組プレゼントいたします。

ご希望の方はメールに
氏名・住所・電話番号・年齢を記入の上、
fmいずみ「虹色ほたる」プレゼント係までご応募下さい。

締め切りは5月18日(金)必着とさせていただきます。

以上、映画「虹色ほたる」プレゼントのお知らせでした。
※プレゼントの応募は締め切りました。たくさんの応募をいただきありがとうございました。
by fm797izumi | 2012-05-12 00:12 | ★リスナープレゼント!!★

「レンタネコ」紅茶プレゼント

リスナープレゼント①「レンタネコ」

5月12日(土)から全国ロードショーの映画「レンタネコ」特製紅茶を抽選で5名の方にプレゼントします。
d0029276_035423.jpg


映画「レンタネコ」についてはこちら

映画公開を記念して「レンタネコ」とフランスの有名なエピスリー「アルベール・メネス」とのコラボで誕生した香り高い紅茶、「レンタネコ テ・ド・ボネール」を抽選で5名様にプレゼントいたします。


d0029276_041798.jpg
ご希望の方はメールに
氏名・住所・電話番号・年齢を記入の上、
fmいずみ「レンタネコ」プレゼント係
までご応募下さい。

締め切りは5月18日(金)必着
とさせていただきます。
※こちらのプレゼントは応募締切となりました。たくさんの応募いただきありがとうございました。

以上、映画「レンタネコ」紅茶プレゼントのお知らせでした。
by fm797izumi | 2012-05-11 23:55 | ★リスナープレゼント!!★

「THE CiGAVETTES」山本幹宗さんが来てくれたよ!

5/11(金)「DailyCafe」
ゲスト 「THE CiGAVETTES」 山本幹宗さん(Gu&Cho)
     「MACANA」佐藤さん


d0029276_23373999.jpg
明日5/12(土)にライブハウス「MACANA」でライブを行なう「THE CiGAVETTES」のギター 山本幹宗さんが番組に遊びに来てくれました。「ライブハウスインフォメーション」でおなじみのMACANAの佐藤さんも一緒に出演いただきバンドについて、4月に発売されたセカンドアルバムについて、そして明日のライブについて教えていただきました。


3人のトークが盛り上がりスタジオはとても楽しい雰囲気に!!
d0029276_2338399.jpg

明日は「THE CiGAVETTES」に合いに行こうぜ!!!

「THE CiGAVETTES」の情報はこちら
by fm797izumi | 2012-05-11 23:39 | ★ゲスト★

「母の日」にはお花と感謝の気持ちを贈りましょう!!

5月13日(金)「be-A-live!」
ゲスト:「花のフラワード SELVA店」店長 小原由紀さん


d0029276_2316125.jpg「花のフラワード」は、仙台市泉区で半世紀続く花屋さんです。泉区虹の丘の本店とSELVA店の2店舗で営業しています。

今日は「母の日」が近いということで小原さんに「母の日」に送るオススメのお花について
お話を伺いました。



お店で扱っているお花の写真がHPでご覧いただけます。
詳しくはこちらを→「花のフラワード」


「お花を贈りたいけど、あんまり詳しくない」という人でもスタッフさんが優しく教えてくれるので安心してご相談下さい。

d0029276_231574.jpg
最後に『「母の日」には是非お花と一緒に「ありがとう」という言葉を贈りましょう!』と
小原さんからメッセージをいただきました。

みなさんもお母さんに感謝の気持ちを伝えましょう!!
by fm797izumi | 2012-05-11 23:16 | ★ゲスト★

第67回番組審議会議事録

第67回番組審議会議事録

1 開催年月日  平成24年4月25日(水)午後7時~
2 開催場所   地下鉄泉中央駅ビル6F 会議室(小)
3 委員の出席  委員数    6名
         出席委員数  5名
          出席委員の氏名  國井周一 冨樫通明 伊藤賢次 山田富美子 米本正広        
欠席委員の氏名  豊島亜沙美  
放送事業側出席者氏名  専務取締役放送局長 作間吉博
                                伊藤智瑛子
4 議題    (1)番組審議
(2)その他

5 議事の概要  議題(1)についての審議

6 審議内容
審議した番組は毎週月曜日~木曜日18:00~18:58に生放送している「Dream Step」。
2011年4月18日~スタートした「夢」がテーマの番組です。
異なるパーソナリティが日替わりで出演し、各パーソナリティの個性をいかした番組を制作しています。
今回は2012年4月18日(水)、小野寺琴香(おのでら ことが)が担当の番組について審議しました。
小野寺が担当するDream Step水曜日は、夢を持って頑張っている人をゲストとしてお招きしたり、パーソナリティ自身の夢への挑戦を話したり、リスナーのみなさんから勇気をもらったりして、今夢に向かって頑張っている人の姿を伝えていく番組です。  
また、今は夢がないという人にも夢っていいなと思ってもらえるような、さらには夢を見つけたと言ってもらえるような番組作りを心がけています。

番組審議委員から番組に対して出された意見は以下の内容です。

パーソナリティの人柄や話し方について。
「性格が明るく、いろんなことを考えられる人。
話題が満載で感性が豊かなので話を広げることが上手なパーソナリティだと感じた。
声やリズムもよいが、終始しゃべる速度が速いので、話の緩急などメリハリのある話し方にすると、さらに魅力的になると思う」
「メールアドレスの紹介をする速度が早かった。
もう少しゆっくり話してもらえるとメモを取りやすくなる。
ホームページのメールフォームからもメールを送ることができる旨を伝えてあげると親切ではないか」
「パーソナリティから問いかけられた後に、考える間がなかった。もう少し間があると、表情豊かな話をイメージしながら楽しんで聞くことができるのではないか」
「言葉の頭に必要以上に『お』をつける幼児言葉と『よ』『ね』を言葉尻に多く使う話し方、『夢』という言葉を使いすぎだと感じた。少し減らすと、すっきりと聞くことができる」
「ラジオを聞いてくれている人の中で、メッセージを送ってくれない人もいる・・・・という言葉遣いに違和感を感じた。
言葉のプロとしての意識をもって、適切な表現を使うように心がけてほしい」
「将来の夢がパーソナリティと聞いたが、どうしてパーソナリティになりたいのか、その想いをぜひ聞いてみたい」
などといった意見やアドバイスが出されました。

次に、番組の構成や内容などについて。
「聞き流すというよりは、聞き込む番組」。
「全体の構成やバランス、流れ、話の起承転結を考えるともっとよくなる。
自分の番組だけではなく、他の番組を聞いて勉強をすると、番組作りの参考になるかもしれない」。
「トークが中心の番組だと感じた。今回曲は2曲だったが、もう少し多めにかけた方がいい。
トークの一つ一つの区切りがわかりにくいので、曲を効果的に使ってみるといいかも。それから、せっかくいい曲をかけているので、リスナーが曲をじっくりと聞くことができるように、歌詞を紹介したり、聞き所を紹介してから放送するなど工夫してみるといいと思う」。
「番組後半でまとめてメッセージを紹介していたが、一気に全部紹介するよりも、テーマごとなどに分けて番組内で紹介する方が効果的」。
「Dream Stepは若い人や女性向けの番組なのかなと感じた。どちらかというと女性目線の話が多いので、男性目線の話もあると嬉しい」。
「メッセージがほしいと何度も言っていたが、そのわりに自分の意見や考えを言っていないという気がした。もう少し、自分の気持ちを話してみてもいいと思う」。
「よく笑っていたが、時々理解できない笑いがあり、ついていけないこともあった。
自分の想いや、やりたいことだけではなく、リスナーの立場に立ち『リスナーが聞きたいことを伝える』ということを心がけるともっとよくなるのではないか」
「オープニングで、友人のウノが参加したイベントについて話していたが、ウノとはどんな人なのか?バンドなのか?の説明がなかったので、わからなかった。
また、パーソナリティがイベントに参加した感想は楽しかったことは伝わったが、具体的な話がないので、どんな内容だったのか理解に苦しんだ。
トーク後に別な歌手の曲をかけていたが、せっかくなのでウノの曲を聞いてみたかった。常に初めて聞いた人のことを考えて話すと親切だと思う。
それからオープニングトーク約10分は長いと感じた。
ウノの話は、オープニング後の最初のコーナー『Next Stars』で話すとバランスがとれたように思う」
「情報の取り方について、自分の経験や周囲の話だけではなく、今人気の本や映画から言葉や考えを抜粋するなど社会的な動きから情報を引っ張って紹介すると聞き手が身近に感じやすくなると思う」。
「リスナーの年齢層に幅があると感じた。今後、いろんな人とのかかわりを活かした番組にしていくと、より厚みがある番組になると思う」。
といった、意見やアドバイスをいただきました。

今回は、パーソナリティの人柄や表情豊かな話し方、話題の豊富さについて素晴らしいという意見が多く出されましたが、番組としての構成や紹介方法、話し手としての伝え方やリスナーの立場に立った話し方についてもっと勉強するとさらに魅力的な番組になるといった意見が出された番組審議会でした。

7 審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置およびその年月日
番組審議会より番組制作者に審議内容を伝え、今後の番組制作に反映させていただくこととした。(平成24年5月1日)

8 審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合におけるその内容、方法及び年月日
・放送番組の中で公表 番組名 「be A-live」
            日時 平成24年5月2日(水)9:35頃
・ホームページに掲示

9 その他の参考事項
特になし
by fm797izumi | 2012-05-02 13:06 | ★番組審議会★