<   2003年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

FMいずみ 第19回番組審議会

1.開催日時
平成15年12月2日(火)午後7時~

2.開催場所
シェルコム仙台 集会室4

3.委員の出席
委員総数 7名 出席委員数 4名
出席委員の氏名  伊藤賢次  竹内宏治  高橋栄子  中村礼子
欠席委員の氏名 三好彰  中村礼子  島貫裕
放送事業側出席者氏名 専務取締役 放送局長 作間吉博、浅野千景

4.議 題
(1)番組審議
(2)その他

5.議事の概要
議題についての審議

6.審議内容
今回は、毎週日曜の15:00~16:00、10月から始まった新番組「Teri-Teri-Heads」について審議が行われました。この番組は、ポップス、ロックンロール、ソウル、R&B、カントリーミュージック等の幅広いラインナップでお届けしている1時間の音楽番組。ほぼ毎週、音楽界の多彩なゲストを招いてゲストセレクトやパーソナリティセレクトの音楽をはさみながら、DJテリーがたっぷり音楽談義を展開しています。

審議ではパーソナリティの声が大変明るく、fmいずみの今までにない男性パーソナリティのキャラクターが高く評価されました。具体的にはイントロのファンキーなところと、ゲストトークでの落ち着きなど、その場面に合わせた話し方が好評でした。
その他にも「ゲストトークの途中などで再度ゲスト紹介をする気遣い」「レコード独特の音をそのままかけるセンスの良さ」「番組の最初と最後の提供スポンサーの紹介を番組担当者ではない女性の落ち着いた声を使用しているところが、DJテリーさんのキャラクターをより引き立てている」「途中出てくる専門的用語や専門的知識も丁寧に教えるのではなく、さりげなく言い換えをすることにより、知らない者も十分楽しめる内容だ」などと全体でも好評な意見が出されました。
また、「今後も番組内容や次回のゲスト、DJテリーさん自身に興味がわく」「夜の時間帯での再放送を望む」という意見も多数ありました。

7. 審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置
番組審議会より「Teri-Teri-Heads」の当社担当者に審議内容を伝え、今後の番組制作に反映させていきたいと考えている。

8. 審議機関の答申及び意見の公表内容、方法
・放送番組の中で公表
 番組名  Come and Go! 放送時間 2003年12月4日(木)
・演奏所及びホームページに掲示
by fm797izumi | 2003-12-02 20:36 | ★番組審議会★