カテゴリ:★リポータの部屋★( 499 )

久しぶりのfmいずみ…!



みなさんこんにちは!
学生リポート月曜日担当の白鳥美穂です!

まずは本当にお久しぶりです(;_;)
就職活動などでなかなか日程が合わなくてリポートも長らくお休みさせていただきました。
それなのに「待ってたよ!」と黒沼さんをはじめ、fmいずみの皆さんに言っていただけて本当に嬉しいです。ありがとうございます。


番組でもお話しましたが、おかげさまで無事就職活動も終えました。
今後は卒論との戦いになるとは思いますが、卒業するまで友人と旅行に行ったり思い出作りもしつつ、またそれがリポートにも繋がればいいなと思っています。

これからも卒業まで学生リポーターとしてお世話になりたいと思うので今後ともよろしくお願いします!
by fm797izumi | 2015-09-07 15:49 | ★リポータの部屋★

〇〇の秋 ージョギング編ー


d0029276_1512396.jpg


いや~!今日はいいお天気ですね~!!
久しぶりの青空に、朝からうきうきが止まらない、学生リポーターの中村かさねです♪

最近、グッと秋らしくなってまいりましたね。朝夕の虫の声も、心地よい眠りを誘ってくれるようです。

秋といえば、食欲の秋、芸術の秋、読書の秋といろいろありますが、私は今年、“ジョギングの秋”に挑戦しようと思います!

実は今年の春にも、運動不足解消のために、少し走ってはいたのですが、夏の暑さに負けて断念してしまいました><
しかし、9月に入って、走り出したくなるような気候になってきたのと、先日の世界陸上にも影響を受け、またジョギングを再開しようかなと思っておりました!

そこで、「今日の大学生のJIMOTO EYE」は、「〇〇の秋 -ジョギング編-」と題して、ジョギングについてのさまざまなオススメをご紹介しました♪


まずは形から!ということで、ゼビオスポーツ仙台泉店にてアイテム探し。
店内中央にあるランニングシューズコーナーには、シューズを選んでいるお客様がかなりいらっしゃいましたよ♪

種類やデザインも豊富で迷ってしまいそうですが、店員さんが足の形に合ったものを教えてくれるので安心です。

気になるお値段は、新作のものだと1万円は軽く超えてしまいますが、ビギナー向けで少し前のデザインのものは、安いものだと3000円くらいで買えたりするんですよ☆

春に買った私のこのシューズも、5000円以下でした!

d0029276_151396.jpg


また、夏物のウェアもセール価格になっていたので、お手軽にジョギングを始められそうですね♪


さて、アイテムがそろったら、いよいよ実戦編!
実はわたし、中学時代は、テニス部に所属しながら陸上大会にも出ていました。
種目は100mでしたが、ジョギングをしたり、駅伝の練習にも参加していたんですよ*\(^o^)/*

走り方の基本姿勢は、そんな中学時代に教わったことを思い出しながらご紹介します♪

ポイント1☆おへその下にキュッと力を入れ、あごを引いて背筋を伸ばします!
ポイント2☆肘は腰の位置で軽く曲げて、肩の力を入れずに楽に振ります。
手はがっちり固めずに、軽くハンドルを握るようにしてみてください。
この時、小指にキュッと力を入れると、自然に肩の力が抜けますよ!
ポイント3☆足はかかとから滑らかについて走ります。土踏まずでべたべたつかないように♪
ポイント4☆目線は遠くを見て、少し前傾姿勢で走ると、自然と足が前に出ます!

あまり意識しすぎても疲れてしまいますが、きれいなフォームは、楽に走るのには欠かせません♪


走るペースについては、現役陸上部の友人にアドバイスをいただきました☆

最初は、1kmを約7分から8分を目安に走るといいそうです。
よくわからないなという方は、“お友達とお話しながら走れるペース”で走ってみてください!
はじめのうちは、速さや時間を気にするよりも、自分で走り切れそうなコースを決めて、一定のペースで走り切れるようにするとよいそうです☆

友人がよく言っているのは、「ランニングは、継続することが大事!」ということ。
無理なく、気持ちよく汗をかけるペースで走って、週に2~3回くらいから続けてみてくださいね♪


楽しく継続するとなると、ジョギングコースも大事なポイントかもしれません。
まずはご自宅の近くを走るのが手軽で良いかと思いますが、時には気分を変えてこんなところを走ってみてはいかがですか?


例えば、泉区民の憩いの場、七北田公園。赤い線のコースは約1km♪
道も綺麗に舗装され、車などの心配もないので、安心して走れる定番コースですね!
七北田公園の体育館窓口では、ランナーのための「ランニングMAP」も貰えるので、是非参考にしてください(*^^*)

d0029276_1410566.jpg


d0029276_1515629.jpg


d0029276_152469.jpg



それから、泉パークタウンも、景色がきれいなのでおススメです♪
仙台泉プレミアムアウトレットモールから264号線沿いに出るコース(約1.5km)は、直線なので目標が目に見えやすく、初心者の方にはいいかもしれませんね!

d0029276_1493994.jpg


d0029276_1495217.jpg



紫山公園の周回コース(約1.5km)も、穴場のひとつではないでしょうか?

d0029276_15534420.jpg


d0029276_1541717.jpg


d0029276_15481.jpg



ちなみに、ここにアップした地図は、「キョリ測」という無料スマートフォンアプリの画面。
自分の知りたい地点の間の距離を知ることができるので、コースを決めるのに持ってこいですよ!
みなさんもぜひ、活用してみてくださいね☆


いろいろご紹介してはきましたが、まだまだジョギングは初心者のわたし。
3kmを20分程度で走るのが、今のちょうどいいペースです><

少しずつ距離を延ばしていきたいなと思うのと、一番の問題はこれがいつまで続くかということ!!
サボらないように、リスナーの皆様、ぜひ見張っていてください!(笑)
そして、これから始めようという方のためにも、アドバイスなども随時お待ちしておりますのでぜひ番組にお寄せください^_^

さーて、これからコツコツがんばるぞ~!!!

それでは、来週もよろしくお願いします☆

by fm797izumi | 2015-09-02 15:04 | ★リポータの部屋★

仙台うみの杜水族館♪

こんにちは!学生リポーターの中村かさねです♪

突然ですが、みなさまにクイズです!
この写真の中に、ある生き物が写っているのですが、どこにいるか分かりますか?


d0029276_1530408.jpg



正解は左上!たこさんがいました♪


d0029276_15305697.jpg



このたこさんがいるのは、今年7月にオープンした「仙台うみの杜水族館」!
5月にマリンピア松島水族館が閉館してから約2ヵ月、ちょっぴり寂しくなった仙台にできた新名所。
みなさんはもう行きましたか?

私は年間パスポートを購入し、この1週間で2回も行ってきましたよ!
「仙台うみの杜水族館」には、家族連れはもちろん、カップルのお客様でも賑わっており、新しいデートスポットとして注目されているようでした♪

そこで、今日の「大学生のJIMOTO EYE」は、「仙台うみの杜水族館」の魅力を、そこで見かけたカップルの様子から(私が勝手に)考えた、デート成功のポイントと一緒にご紹介します☆


☆ 地元宮城の海に、夢中になりすぎご注意♡

「仙台うみの杜水族館」では、日々私たちに豊かな恩恵を与えてくれている、宮城の海の生態系をじっくり学ぶことが出来るんです!
水族館に入ってまずお客様をお出迎えするのは、宮城県が水揚げ日本一を誇るホヤが織り成す、「マボヤのもり」。

d0029276_10555896.jpg


天井に水槽があり、ホヤを下から眺めることができます☆
友眺めていたらテンションが上がってしまい、先日リポートしたホヤの捌き方をつい熱弁してしまいました…
デートの時は気をつけなくっちゃ☆(笑)


また、貴重な“白いホヤ”も展示されており、人気の撮影ポイントとなっていました!

d0029276_10562196.jpg

とあるカップルは、白いホヤばかり写真を撮る彼氏に、「もう!ホヤばっかり撮ってないでよ!!」と、彼女がプリプリしてる光景もσ(^_^;)
男性の皆さんは、ホヤだけじゃなくて、彼女にもカメラを向けてあげてくださいね♪

マボヤのもりを抜けると、世界三大漁場のひとつである、三陸の海を表現した巨大水槽が待ち構えています!

d0029276_155528.jpg


魚の豆知識を披露している男性もいらっしゃり、事前の学習も成功の鍵になるのでは?!


☆フレンドリータイムで、ふたりの親密感もUP!?

おさかなを眺めるだけが水族館ではございません。
「仙台うみの杜水族館」では、動物の息遣いを間近で感じることが出来ます♪

注目は、アシカの仲間のオタリアや、ペンギンと触れ合えるフレンドリータイム!

オタリアは、飼育員さんにリードされてお客さんの前を歩きます!
大きな体を揺らして歩く姿は、かなりの迫力でしたが、くりくりのおめめが可愛いらしい!
つやつやしたさわり心地のオタリアに、すっかり心奪われちゃいました♪

d0029276_15331922.jpg


ペンギンさんは台車に乗って、優雅にお客様の前に登場。
つやっとした感じなのかと思っていたら、意外とふわふわとした毛並み!手触りまでかわいい!
私も友人と子どものようにはしゃいでしまいました*\(^o^)/*

d0029276_15314411.jpg


そして、水族館の定番、イルカのショー!
仙台うみの杜水族館でも一番の盛り上がりでしたよ!

d0029276_11014431.jpg

前から5列目あたりが、迫力があってなおかつ水のかかりにくい場所でなのでおススメ☆
早めにお席を確保して、待ち時間はゆっくりおしゃべりも楽しそうですね*\(^o^)/*


☆ロマンティックな雰囲気にどっぷり浸かるべし!

動物たちの表情や、水のきらめく様子、命の輝きが美しい仙台うみの杜水族館。


d0029276_15355721.jpg


d0029276_1536663.jpg


d0029276_1638342.jpg

ゆったりした時間の流れを、心から楽しむのが、なによりのデート成功の秘訣なのかもしれませんね。

先ほどご紹介した三陸の海を表現した巨大水槽は、二階席では座って鑑賞できるです!
そこで私がお見かけしたのは、おじいちゃん、おばあちゃんのカップル。
水槽を眺めながら、楽しげにおしゃべりするようすに、思わず憧れを抱いてしまいました…☆


小さいお子様から年配のお客様まで、それぞれの楽しみ方ができる仙台うみの杜水族館。
みなさんもぜひ、大切な人と行ってみてくださいね♪

今度はだれと行こうかな…(*´︶`*)

それでは、来週もよろしくお願いします!

by fm797izumi | 2015-08-26 15:15 | ★リポータの部屋★

ミスコレ☆

こんにちは!学生リポーターの石川葵です(^^)
またまたまたお久しぶりのリポートとなってしまいました…。
いつものことながらお休み期間は就職活動も遊びも充実させるため行動範囲を広げて活動的に過ごしていました。
先日は、山形県に足を運び、加茂水族館と花火大会に行ってきたんですよ~!
d0029276_1345067.jpg

「クラゲ水族館」という別名もある加茂水族館☆
クラゲに囲まれてお写真を撮ることもできました。
d0029276_1346275.jpg

そして花火大会☆
約二万発打ち上げられた花火の中には、妖怪ウォッチのジバニャンの花火もあり、お子様達は大喜びでした。

私自身も久々の遠出ということで気分も上がり、リフレッシュできました!


さて、今回のリポートは前回と同様、私が所属しております「東北女子学生コミュニティepi」の活動についてご紹介いたしました!
その活動とは、epiの目玉企画でもあります「東北ミスキャンパスコレクション」、略してミスコレです☆

今回で7回目の開催となるミスコレは、ファッションを通して自分らしさを表現するショーのことを指します。
これまではミスコレ=ファッションショーという位置付けだったのですが、今回からはより一人一人の個性を発揮しようということでマインドショーという名目に変更して行われます。

そんな今回のミスコレのテーマは、ずばり「NORMCORE」!
NORMCOREとは、NORMALとHARDCOREを掛け合わせた造語で、「究極の普通」を表します。
まだどんな内容になるかは秘密ですが、このテーマに沿って、着飾らなくても内面から輝きを放つ姿を4つのステージに分けて表現します!

今回、私も出演者としてステージに出させていただくのですが、いよいよあと10日を切ったということでリハーサルに力を入れたり、ウォーキングの練習をしたりと出演者、企画スタッフ共々準備に取り組んでいます!(実はこのリポートの後にもリハーサルが控えているのです…。)
私自身、初めての参加ということで不慣れな点がたくさんあるのですが、自分らしく楽しんで取り組めたらなと思っています。

ミスコレは、8月29日(土)開場17:00、開演17:30で約1時間ほどのショーとなっております。
場所は、エルパーク仙台 ギャラリーホール(三越百貨店 5・6階)、チケットは前売りが1000円、当日が1500円です!
詳しくはepiのホームページをご覧下さい。そのホームページ内でチケット予約も可能です。

ぜひ皆さんお越し下さい♪♪


それではまた次回、よろしくお願い致します!
by fm797izumi | 2015-08-21 14:28 | ★リポータの部屋★

おばあちゃんの味 “ずんだもち”

こんにちは!そして、ご無沙汰しておりました!
学生リポーターの中村かさねです☆

テストや諸々の事情により、1ヶ月ほど、「大学生のJIMOTO EYE」はお休みさせていただいておりました。

みなさまいかがお過ごしでしたでしょうか。

私は8月1日から夏休みに入り、忙しくも充実した毎日を過ごしておりました。
特に、先日のお盆は、ずんだもちを作ったり、青葉城跡に行ったりと、仙台の歴史や文化を学ぶ時間になりました。

そこで、今日の「大学生のJIMOTO EYE」は、祖母に教わったずんだもちの作り方をリポートしました*\(^o^)/*


ずんだもちは仙台に伝わる郷土料理として有名ですが、その歴史は伊達政宗公の時代にさかのぼるといわれております。
様々な説がありますが、伊達政宗公が出陣の際に、枝豆を陣太刀で細かく砕いて、餅にまぜて食べた「じんたち餅」が、徐々に訛って「ずんだ餅」と呼ばれるようになったそうです(^^)

400年もの歴史があると言われるずんだもち。一口にずんだもちといっても家庭によって様々ですよね♪
餡の甘さももちろん、ずんだ餡をつけるのは、お餅だったり白玉団子だったり。
我が家のずんだもちは、あま~い餡を粗くつぶしたもち米につける、ずんだおはぎ!今日はその作り方をご紹介☆

<材料> 番組内では10人前でご紹介しましたが、ブログでは分かりやすく2人前で紹介しますね(*^^*)

枝豆 500g 砂糖100g 塩 1つまみ弱くらい 砂糖水 1/8カップ もち米500g

<作り方>
(1)枝豆を塩水で洗い、塩水でゆでます。
  食感をよくするため、普段食べる枝豆よりはやわらかくゆでて下さいね☆

d0029276_15142042.jpg


(2)ゆであがったら、さやから豆を取り出します。

d0029276_15143430.jpg


(3)豆の薄皮を丁寧にむいていきます!  ココが一番大変なところ!
  でも、親戚みんなでおしゃべりしながらだったら、はかどりそうですね♪

(4)豆をすり鉢でつぶしていきます。
  形が崩れてきたら、砂糖を少しずつ加えていきます。

d0029276_15145684.jpg


(5)3割程度、つぶつぶ感を残してつぶします。
ある程度つぶれたら、砂糖水で舌触りを滑らかにして、塩で味を調えたら餡の出来上がり!
今回はおはぎ用の餡なので水分は控えめです。
お餅や白玉につける餡は、水を多く入れるといいそうです♪

d0029276_15152862.jpg


(6)餡をつけるご飯は、もち米を使います。
  もち米を炊くときのお水は、お米のカップ数プラス1/2カップです!

(7)炊いたもち米を、すり鉢で半殺しにします!!
  もち米も3割程度つぶつぶ感を残すと餡との相性ばっちりです♪

(8)ごはんを食べやすい大きさに丸めて、ずんだ餡をまわりにつけたら完成です☆

d0029276_15154418.jpg


ずんだの香りと食感がたまらないんですよね〜
祖母は祖母の母から教わったというこのレシピ。
私とひいおばあちゃん、そしてご先祖様を繋いでくれる、優しい味です。


今回のように、自分の祖母をはじめ、私は年上の方に何かを教わることが大好きです。
自分の積んできた人生経験は少ないけれど、自分のいなかった時代や出来なかった経験を教えていただくことで、少しだけ経験を積んだような気になるからです。

先日、青葉城址に行った際は、戦争中に女学生として特攻隊の飛行機の見送りをしていたという女性とお話する機会がありました。
飛行機が飛び立った後は、皆その場を動けないでいたこと。
当時13、14才の少女だったが、その時代に生まれたものとして覚悟を決めていたということ。
当時の気持ちや今思うことなど、様々なことを聞かせていただきました。
お辛い心境の中で、戦争体験を語り続けてくださるのは、後世の人に同じ思いをして欲しくないからだそうです。

そのような方の話を聞いて、私たちは、学んだり感じたりしたことを、いかにしてこれからの人生に活かすか、日々考えていかなければならないなと感じました。


それから、ずんだもちをはじめ、このコーナーでは祖母から様々な料理を教えてもらいました。
そのたびに祖母は、「こんなのでいいの?」と聞いてきます。
祖母にとっては何てことない料理だったとしても、私にとってはそれが珍しかったり、作ってもらった思い出があったりと、貴重なものなのです。

自分の中では当たり前と思っていたことも、他の人には意外な発見に繋がるのではないでしょうか。

私も、人生経験はまだまだ少ないですが、自分の知っていることが、誰かの新しい発見に繋がると思って、これからもリポートに励んでいきたいなと思います^_^

さて、来週はどんなお話をしようかな…♪

☆おまけ☆ 
青葉城跡では伊達武将隊の皆さんにも会えました♪

 
d0029276_17423747.jpg

by fm797izumi | 2015-08-19 14:52 | ★リポータの部屋★

おばあちゃんの味 “おくずかけ”

あっついですね~!!!
こんにちは!学生リポーターの中村かさねです☆

いよいよ夏本番!私たち学生には“夏休み”という楽しみがありますが、その前にテストが待っています。
そのような事情も重なり、来週から1か月、「大学生のJIMOTO EYE」はお休みすることになりました><

次のリポートはお盆明けになります。その前に、ぜひ、私の大好きなお盆の定番料理を紹介したいと思い、今日のテーマは、「おばあちゃんの味 ~おくずかけ~」でした!

おくずかけは、宮城県の郷土料理。お盆やお彼岸に食べられる精進料理ですね♪

私は、祖母のつくるおくずかけが大好きで、高校生の頃から自分でも作るようになりました。
今日は、祖母に教わったおくずかけのレシピを紹介します!


<材料> 今回は8人分くらい!
・にんじん 2本  ・じゃがいも 小さめ5個(ちょっと多かったかも!)
・さつまいも 1本 ・干ししいたけ 7枚 ・いんげん 8本 
・油揚げ 1枚   ・昆布だしor鰹だし  ・白石温麺1束(そうめんでも◎) 
・水 具材がひたひたになるくらい ・しょう油 適当  ・酒 大さじ3 
・片栗粉 ・みょうが

地域によっては、ナスやゴボウ、タケノコ、こんにゃくなどを入れるお家もあります!

d0029276_11582912.jpg


<作り方>
1 干ししいたけはあらかじめ、水で戻しておく。この戻し汁は煮汁に使います!

2 にんじん、じゃがいも、さつまいもは1センチ角の角切りにする。

d0029276_1157854.jpg

  
3 いんげんは、さっと茹でて3センチくらいに切る。

4 干ししいたけと油揚げも、食べやすい大きさにカットする。

5 だし汁と、干ししいたけの戻し汁、酒などを入れ、にんじんなどかたいものから具材を煮る。(いんげんは色が悪くなるので、最後の最後に入れる!)

d0029276_11575391.jpg


6 しょうゆで味を調える。味を引き締めたい時は、塩で調節すると◎

7 片栗粉でとろみをつける。

8 白石温麺を茹で、お椀に分け、おくずかけとまめふを入れて、みょうがを添えたら完成!

d0029276_11584790.jpg


野菜のうまみが出るので、だし汁は普段のお味噌汁よりも少な目で大丈夫ですよ!
しょうゆと塩は味見をしながら少しずつ加えて、お好みの加減にしてくださいね☆


d0029276_1159065.jpg


冷たいもので疲れたおなかをホッとさせてくれるんです♪
しょうゆ味の、親しみやすい味なので、郷土料理と言っても、県外の人も馴染みやすい料理ですよ!

そして、栄養満点ですが簡単につくれちゃうのも魅力のひとつ!
お子さんの、夏休みのお手伝いにもぴったりたと思います(^^)

今年のお盆はぜひ、おくずかけ、つくってみてくださいね♪


☆おまけ☆
実は今回、久しぶりに作ったので、調味料などは目分量になってしまいました><
祖母にも改めて作り方を聞いてみたのですが、「おばあちゃんもいつもなんとなくの感覚で作ってたからな…」とのこと。

でも、言い訳をするわけでないけれど、郷土料理や家庭の味って、数字や言葉で簡単に表せないものなのかもしれないな・・・。
自分の舌と思い出を頼りに、毎年作っていくことで、もっと祖母の味に近づけて、そしていつか自分の味が出せるようになりたいです!


さて、次回の大学生のJIMOTO EYEは8月19日(水)を予定しています♪
それまで皆様、夏バテなどございませんように・・・。
それではまた次回、よろしくお願いします☆
by fm797izumi | 2015-07-15 14:33 | ★リポータの部屋★

109シネマズ富谷に4DXが登場!


「でも、だけどね。レントゲンだってね、ニッコリ笑って映した方がいいの。だって明るく撮れるもの。その方が…」

言っていることはめちゃくちゃなのに、妙に納得させられてしまう寅さんの言葉。
深いような、深くないような、でもちょっと心に残るそんなこのセリフが印象的です!
改めましてこんにちは!学生リポーターの中村かさねです♪

今日は久しぶりに、私の大好きな映画「男はつらいよ」のセリフから書いてみました( ´▽`)
みなさんはどんな映画が好きですか?

今週の「大学生のJIMOTO EYE」はそんな映画にまつわるリポート!
と言いますのも先日、109シネマズ富谷に4DXシアターが登場し、私も体験取材に伺わせていただきました☆

4DXとは、映像に連動してシートが動いたり、香りや振動が伝わってきたりと、五感を刺激する体感型の上映システムです!

4DX用の体験映像を見せていただいたのですが、車の間を猛スピードで駆け抜ける映像は本当に自分が椅子ごと走っているような感覚!車が疾走するシーンに合わせて風が顔の横をかすめると、その臨場感は2倍にも3倍にも膨れ上がります!!!

他にも、水しぶきが飛んできたり、香りがしたり、雨や雪、嵐が来たり!これまでの映画の常識を覆すものとなっております!
この感動は言葉では伝えきれないと思いますので、是非劇場へ足を運んでみてくださいね☆

d0029276_145424.jpg


これから109シネマズ富谷では、様々な作品を4DXでも上映するそうですよ!
7月4日(土)からは、「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」がすでに公開されています!

詳しい情報はぜひ、109シネマズのHPをご覧下さい♪
なお、4DXをご利用に際してはいくつか注意事項がございますので、そちらもご確認いただければと思います。 



番組の後半は、パーソナリティの遠藤さんと映画館の思い出トーク!
109シネマズ富谷が出来た当時、私はまだ小学生した。
映画館の前を通ると、キャラメルポップコーンのいいにおいがして、とてもわくわくしたのを覚えています♪

また、今日は最新の映画館情報をリポートしましたが、昔の映画館はどんな感じだったのか気になり、祖父母に聞いてみました。
祖母が生まれる前は、映画に音声はついておらず、活動弁士という映画の内容をしゃべる人がいたんだそうです!
また、祖母が若い頃、映画館はすぐにいっぱいになり、座りきれない人たちが立ち見で見ていたそうですよ!それほど映画は昔から人気の娯楽だったんですね☆

音声がなかった頃から、香りや衝撃まで感じられるようになった映画の進化。
私がおばあちゃんになる頃には、“味覚”も増えていたらいいのにな(*^^*)

それでは来週もよろしくお願いします!
by fm797izumi | 2015-07-08 14:00 | ★リポータの部屋★

カフェでゆったり過ごしませんか?


みなさんこんにちは、学生リポーターの石川葵です(^^)
早いもので2015年も上半期が終了!あっという間ですね~…。
『学生最後の』という枕詞が付きまとうようになってから更に時の流れの速さというものを実感している毎日です。みなさんは充実した上半期を過ごせましたでしょうか?
私はアクティブに過ごすことが今年の目標なので、下半期も元気に楽しく過ごしていきたいなと思っています☆

でも、毎日アクティブに過ごしていては体が持ちませんよね。たまにはゆっくり過ごしたりおいしいものを食べてリフレッシュしたり…そんな過ごし方も必要!!
ということで今回はそういった過ごし方ができる【epi 1day cafe】についてご紹介いたしました。

このカフェは私が所属しております、東北女子学生コミュニティepiが企画したカフェです!
まずepiとは、『美と健康』をテーマとして活動している東北の女子学生による団体です。epiは、それぞれの女の子が持つ個性を生かす場で、今回のカフェ企画も「料理が好き」、「カフェの内装をデザインしたい」、「人とコミュニケーションをとるのが好き」というメンバーが集まって取り組むこととなりました。

【epi 1day cafe】はepiの新企画として始動したもので、仙台市内のレンタルスペースをお借りして1日限定でカフェを営業するという内容です。新企画ということで頻繁にミーティングを開きアレコレと話し合いを重ねてきました!
d0029276_1451437.jpg

こちらがカフェの詳細となっております。

メニューは、メイン料理(カレーライス、タコライス、ラザニア、ロコモコ)、サイド料理(サラダ、バジルポテト、ミネストローネ)、デザート、ドリンク、スタッフ特製のクッキーを5点セットにしまして、900円でご提供!
おやつ時の14:00から17:00にはパンケーキタイムと称しまして、この時間限定でパンケーキのご注文も受け付けます。トッピングはお客様それぞれにお任せするので、自分好みのパンケーキと出会うことができます。
また、内装はepiの活動紹介の展示やスタッフおすすめの料理を紹介する写真が飾ってあったり、スタッフの手づくりメニュー表があったりと細部にまでこだわっておりますので、そちらにもご注目です!

営業時間は★7月10日(金)11:00~22:00★
場所は★ギャラリーセンダイ チョコレート工場(仙台市青葉区大町)★となっております。
ただし、この会場は席数に限りがあるため、開催前日の7月9日(木)までご予約をお願いしております。
ご予約に関しましては、epiのホームページをご覧ください。
ありがたいことにお問い合わせも増えているようなので、ご予約はお早めに!

私もこのカフェのスタッフとして17:00から19:00までお店におります!!その時間外でもスタッフ一同皆様のお越しをお待ちしておりますので、ぜひ遊びにいらしてくださいね~☆


それでは次回のリポートもよろしくお願い致します♪♪
by fm797izumi | 2015-07-03 14:58 | ★リポータの部屋★

今さら聞けない!? 仙台・宮城の魅力☆

こんにちは!学生リポーターの中村かさねです♪

いよいよ今日から7月ですね!!
外はあいにくの雨模様ですが、月の初めというものは気合いが入ってしまいます☆

そしてあと1ヶ月もすれば、夏休みという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
旅行へ行ったり、あるいは親戚やお友達がこちらへ遊びに来たりと、仙台のことをお話しする機会が増えるかもしれません。
そこで、今日の大学生のJIMOTO EYEは、「“今さら聞けない” 仙台・宮城の魅力」をテーマに、地元愛を深めるべく、クイズで仙台・宮城をおさらいしてみました♪

みなさんもぜひ、トライしてみてください\(^o^)/

☆第1問☆ 
来月8月は市民の一大イベント、仙台七夕まつりがありますね!
商店街を彩る笹飾りには、「七つ飾り」が飾られますが、その名前と意味、分かりますか?

宮城県出身の大学生にも出題してみたところ、答えられた七つ飾りの数は平均2コ!
思ったよりも正解率は低かったです><
由来を知るのを忘れるくらい飾りに見惚れているからかな?

大きく目立つ「吹き流し」や、実際に手にして願い事を書く「短冊」は認知度が高かったようです!


☆第2問☆
宮城県の名産のひとつに笹かまぼこが挙げられますが、
みなさんは県内にある笹かまメーカー、いくつ言えますか?

宮城出身の大学生の平均は2.7社!
思ったよりも少ないなと感じたのですが、みなさんの話を聞いていると、「うちはいつも○○かまぼこだからな~」とご贔屓のメーカーがあるようでした。
数があまり多くなかったのは、そんな理由からかもしれませんね☆


☆第3問☆ 
もうひとつ宮城県の名産品のホヤ!みなさんホヤ、捌けますか!?

周りの友人に聞いたところ、なんとホヤを捌ける人は0%でした!!!
まだ大学生くらいの年代だと、お母さんが調理するという人が多いみたいです♪


それではここからはクイズの解答・解説をしていきます!

☆第1問☆ 七つ飾りの名称と、そこにはこんな願いが込められています!

☆吹き流し 織姫の織り糸を表し、機織や技芸の上達への願いが込められています。
☆紙衣    裁縫の上達の願い。病や災いの身代わりにもなってくれるそうです。
☆短冊    学問と書道の上達   
☆屑籠    清潔と倹約の心を養う   
☆投網    豊作・豊漁       
☆巾着    節約と貯蓄の心を養う
☆折り鶴   健康と長寿への願い

今年の仙台七夕まつりは、七つ飾りを探しながら歩くのも楽しいかもしれませんね!


第2問 宮城県内にある笹かまメーカー

阿部蒲鉾やかまぼこの鐘崎、かま志んかまぼこや及善蒲鉾店など・・・
今回調べただけでも、24社ありました!
いつか笹かまの食べ比べ、してみたいものですね(*^^*)


第3問 ホヤの捌き方♪ここでは写真と一緒に捌き方を紹介します!

ホヤの先端には2つの突起があります。よく見ると片方には「+(プラス)」、もうひとつには「-(マイナス)」の模様がついています!

d0029276_1474315.jpg


先に「プラス」の先端を切ります!この時、ホヤを支える手を強く握りすぎると中のホヤ水が飛び出てしまうので注意です☆

d0029276_1475886.jpg


次に、ホヤの中のホヤ水を絞り出します!

d0029276_1482248.jpg


そのあと、マイナスの先端を切ります。
そしてホヤの中心あたりまで、水平に切り込みを入れます。

d0029276_1483846.jpg


殻は意外とするりと剥けますよ!

d0029276_14112024.jpg


切り込みを入れたところからホヤを半分に割き、突起のあったところから黒い管を取る。
さっと水洗いして、食べやすい大きさに切る!

d0029276_14114596.jpg


ポン酢と酢を1:1で合わせればおいしいホヤ酢の完成☆
これがまたビールとよく合うんですよね~

d0029276_14281426.jpg


ぜひご家庭で挑戦してみてはいかがですか?


改めて地元を見つめなおしてみると、意外と見落としていたことがあるみたいです。
これからも魅力の再発見を求めて、目を光らせていきたいなと思います☆
そしてみなさんが忘れた頃にまた、“抜き打ちテスト”しちゃおうかしら♪

それでは来週もよろしくお願いします!

by fm797izumi | 2015-07-01 15:01 | ★リポータの部屋★

アクティブに!


みなさんこんにちは、学生リポーターの石川葵です(^^)
またまたお久しぶりの登場となってしまいました。就活生頑張っております。笑
最近では宮城県内だけでなく福島県や栃木県などなどにも足を運び、てんてこ舞いな生活を送っています。
d0029276_133724.jpg

d0029276_13372076.jpg


就活以外でも最後の学生生活ということで、友人とご飯を食べに行ったり、ベガルタ仙台の観戦をしたり、所属している学生団体の活動に精を出したり、オープンキャンパスのスタッフをしたりと相変わらずいろんなことにチャレンジして充実感いっぱいの毎日を過ごしています!


そんなアクティブな私なのですが、一昨日は久々に一日OFFでした。日ごろの疲れを癒すためにもゆっくり過ごして体を休めようかな…。そう考えながらふと外を見ると、太陽がさんさんと輝くとっても良いお天気!!!
こんな素敵なお天気の日に屋内にとどまるのはもったいない!と思い立ちまして、友人を誘い「国営みちのく杜の湖畔公園」に行ってまいりました~☆
…どうです?かなり行動的だと思いませんか??笑
d0029276_13422252.jpg


このように湖畔公園は入り口入ってすぐに花壇が見えるのですが、今の時期はお花ではなく葉の緑がお客様をお迎えしてくれます。さわやかな気持ちになれますよね!
お天気が良かったこともあり、多くのご家族、カップルでにぎわっていました。

私たち、到着してすぐは大変元気に走り回って遊んでいたのですが、何せ気温が高くて高くて…。疲れ果ててからは噴水のそばで水滴を浴びて涼しさを感じたり、美味しいソフトクリームを日陰で食べながらおしゃべりしたりという楽しみ方をしていました。
ですが、周りを見渡してみるとバーベキューをしていたり、バスケットボールやバドミントンで汗を流していたりとみなさん私たちよりアクティブに動いて湖畔公園を満喫していらっしゃいました!
私もアクティブを公言するならもっともっとアクティブにならなければいけませんね!笑

湖畔公園は小さなお子さんでも楽しめる遊具があったり、私と同世代の方々でも十分に体を動かせるような広いスペースが確保されていたり、ご年配の方々が自然に触れられるような遊歩道があったりと幅広い世代の方々が有意義な時間を過ごせる場所だと思うので、ぜひみなさん足を運んでみてはいかがでしょうか??

また、これから夏に向けて湖畔公園では自由研究応援フェアと称しまして、自然とたくさん向き合えるイベントが多く開催されるようです!そちらもぜひチェックしていただければと思います。
なんでも、そば打ち、ヤギ&ヒツジとのふれあい、お野菜の収穫などが体験できるそうですよ!
詳しくはみちのく公園管理センターまでお問い合わせください。


さて、次回のリポートでは私が参加している学生団体、東北女子学生コミュニティepiが主催するある企画についてをお知らせできればと思っています!
次回もどうぞ宜しくお願い致します(^o^)♪♪

今日からやっと東北南部も梅雨入りが発表されましたが、気持ちはじめじめすることなく明るく元気に過ごしていきましょう~☆
by fm797izumi | 2015-06-26 14:25 | ★リポータの部屋★