カテゴリ:★リポータの部屋★( 499 )

大学生のJIMOTO EYE「学園祭シーズン到来!」

お久しぶりです!

学生リポーターの中村かさねです(^^)/

季節もすっかり秋…10月に入りましたね!!
そして、私事ですが、今年の4月からDream Stepを担当してから半年になりました✨

まだまだ不慣れで、放送中もドタバタしておりますが…これでも一生懸命やっております😭笑

皆さんに楽しい夕方のひと時を過ごしていただけるように、“アイデア勝負”でがんばっていますので、どうぞこれからも温かく見守ってください!笑


さて、10月5日のDream Step大学生のJIMOTO EYE」のコーナーには、東北大学医学祭と東北学院大学大学祭の実行委員の方々が遊びに来て下さいました♪

ただいま、宮城県内の大学では、大学祭シーズン真っ只中(^^)/

10月9日(日)と、10日(月・祝)は、東北大学医学部 星稜キャンパスにて、東北大学医学祭が行われます!

なんと、今年の医学祭では、手術の執刀体験や、救急車の内部を見ることができたり、体内年齢測定ができたり
医学生でもなかなかできないような体験ができるそうです!!✨

そして、もう一つの見所は、天皇陛下の手術を担当した順天堂大学医学部心臓血管外科教授 天野篤先生 や、
漫画「コウノドリ」のモデルとなった、りんくう総合医療センター周産期センター産科医療センター長兼産婦人科部長 荻田和秀先生、
国境なき医師団日本 元会長臼井律郎先生 

など、著名な先生方の講演を聴くことが出来るところ!
またとない貴重な講演会をぜひお聴き逃しなく!!

詳しくは、東北大学医学祭のホームページでご確認ください✩‧₊˚




そして、同じく10月9日(日)と、10日(月・祝)は泉キャンパスにて、14日(金)、15日(土)、16日(日)は土樋キャンパスにて、東北学院大学大学祭が行われます!

東北学院大学の学園祭は、ザ・大学祭」、「ザ・青春という印象😆✨

めちゃくちゃ怖い!と有名なお化け屋敷や、
ミス・ミスターコンテストがあったり、
厚切りジェイソンあばれる君など、超人気お笑い芸人さんらによるステージなど、
はしゃぎすぎて声が枯れてしまいそうなほど楽しい催し物がたくさんです!!

また、気仙沼ホルモン焼きそばや、どんどん焼き、玉コン等、地元感溢れる出店にも注目ですよっ☆

詳細は、東北学院大学大学祭のホームページをご覧くださいね♪



d0029276_22065843.jpg


東北学院大学大学祭実行委員の大和田さん(左)と笠原さん(右)です(^^)/


うーん!どの学園祭も楽しそうで迷っちゃう❤︎
皆様もぜひ、この秋は学園祭巡りを楽しんで下さいね(*´∇`*)


ブログを読んでくださっている皆さんにも、それぞれ学園祭の思い出があると思います(^^)/

ちなみに私の一番の思い出は…

中学一年生の時の学園祭。

ステージ発表の大トリイベント、「男装・女装コンテスト」で、グランプリを獲っちゃったことです!笑

男女ペアで出場するこのコンテストでは、ドクター&ナースや、ホスト&チャイナドレスの美女など、かっこよくて綺麗な組み合わせが続々と出場し、きゃー❤︎という歓声が上がる中、

私たちは、ペアの男の子には、可愛い可愛いメイドさんの衣装を手作りして着せて、私はそのメイドさんを追いかけるヲタクスタイルで登場。

お父さんの古〜いチェックシャツをチノパンにインして、
バンダナ、大きなメガネ、スニーカーとリュック、手にはリカちゃん人形を持って、ランウェイを歩いたんです。
全校生徒の予想を裏切る男装と、私の異常な気合の入れっぷりに、それまで美男美女に向けられていた歓声は、爆笑と悲鳴に変わってしまいました(笑)

会場がドッと湧いた時の、体温がぐううううんと上がって、脚がふわぁんと浮くような感じで、手先がビリリリィッとするあの快感…忘れられません。笑

昔から、こういうおふざけには人一倍の情熱を捧げる私。今までのどんな賞よりもダントツ嬉しかったなぁ☺️✨


こーんなお調子者の私ですが、ラジオも私らしく賑やかにお届けしますので、これからも毎週水曜午後6時〜お付き合い下さい!


みなさんは、どんな学園祭の思い出がありますか??
ぜひ、教えて下さいね!メッセージもお待ちしております!

さて、来週は宮城学院女子大学の学園祭実行委員の皆さんが遊びに来て下さいます!お楽しみに♪

それでは次回もよろしくお願いします(*´∇`*)

パーソナリティ 中村かさね




by fm797izumi | 2016-10-07 18:55 | ★リポータの部屋★

Dream Step&大学生のJIMOTO EYE 「夏に行きたい!あのお店☆」

d0029276_22405480.jpeg

好きなフルーツはさくらんぼ!学生リポーターの中村 かさねです*\(^o^)/*

幼稚園に入る前からさくらんぼが大好きで、幼稚園に持っていくハンカチもコップもお道具袋もぜーんぶさくらんぼ柄だった私。

先日、山形で初のさくらんぼ狩りをしてきたのですが、幸せすぎてニヤニヤが止まりませんでした(笑)


季節もすっかり夏ですね☆
暑すぎて食欲が出ない…なんて言ってられません!!
さくらんぼもいいけれど、こんな時こそ、


お肉が食べたい!!笑

バーベキューも楽しいし、何よりスタミナが付くのでバテがちな夏には欠かせません!

そこで!7月13日の大学生のJIMOTO EYEでは、病みつきになること間違いなし!なスペアリブを食べられるお店をご紹介しました( ´ ▽ ` )ノ

泉ヶ岳に行く途中にある、このアメリカンな雰囲気のログハウスのお店!「モンタナ」さん!

d0029276_08204047.jpg



店内は

d0029276_22570000.jpeg

d0029276_22571612.jpg

これまたアメリカンな装飾品でいっぱいです☆




お店に入ると、テンガロンハットにジーンズのご主人と、アメリカのご出身の奥様が迎えてくださいました!

スペアリブは焼くのにすこーし時間がかかりますが、ご主人とのおしゃべりと、温もりがあって面白いものがたくさんの店内を見ていると全然退屈しません♪

そして!

ででーん!

d0029276_08204174.jpg


待ちに待ったスペアリブの登場です!

甘辛いソースがしっかり絡んだお肉は、脂身と赤身が「ジャク!」としたしっかりとした食べ応え!!!でも、ジューシーで柔らかく、食べやすさも◎
フォークとナイフで食べるのもいいですが、骨を持ってかぶりつくのもいいですよ〜☆

お好みでマスタードをつけても、味が締まって飽きのこない味になります!!

あーもうごはんが止まりません!!
今日はダイエットお休み!って感じです。笑

400gのお肉ですが、ペロリと食べられちゃいますよ(≧∇≦)

食後大満足の一皿でした!!

この写真のお肉は、ミディアムという1番小さいサイズなのですが、さらに、ビック、マックスサイズもありますので、ぜひ、胃袋に自信のある方は挑戦してみてくださいね✨

今回、知人に連れてきてもらったこちらの「モンタナ」さん。

実は、私事ですが、もう10年以上前、七ツ森の近くにあったお店でスペアリブを食べたんです。
あまりの美味しさにその味が忘れられず、いつかまた行きたいな〜とずーっと思っていたのですが…

モンタナさんに入った瞬間、とても懐かしい香りがしたのです。もしかしてと思ってご主人にお話を聞いてみると…

実は、私が昔行ったお店は、このモンタナさんの前の店舗だったと分かりました!

当時小学生だった私が、忘れられなかった味。懐かしくて感動する味が、モンタナさんにありますよ(≧∇≦)



さてさて、Dream Stepの後半では、もう一つ、この時期に行きたいお店をご紹介しました!

それは、富谷町富谷字にある、菓子処「いざわ屋」さんです!

こちらのお店の人気ナンバーワン商品は、「ブルーベリー大福」☆
富谷町の名産品、ブルーベリーは、この7月がまさに旬!!

d0029276_09511759.jpg



このピッチピチでジューシーで甘酸っぱいこのブルーベリーが、ゴロゴロ入ってます!

求肥は普通の大福に比べて柔らかくて伸びがよく、ブルーベリーあんを練り込んだこし餡もしっとりなめらかな舌触り。
すーっと歯が沈むような柔らかさの大福の中に、プチっとしたブルーベリーの食感がアクセントになって面白い✨
程よい甘さの中に爽やかな酸味が広がります!

ブルーベリーは目にいいと言いますが、目も冴えるような美味しさです(*^^*)

平日のお昼に買いに行ったのですが、女性の方を中心に、絶えずお客さんがいらしていました!

そして、ただいま、富谷町では、ブルーベリースイーツフェアを行っており、町内11店舗のスイーツ店で、ブルーベリーを使った商品を限定販売しています♪

d0029276_08504312.jpg


フェアは7月18日までですので、お早めに♪

ぜひこの機会に、富谷のお菓子屋さんを巡りながら、お気に入りのお店を見つけてみてくださいね!

今回は「夏に行きたいあのお店」をご紹介しましたが、あなたのお気に入りのお店、行ってみたいと気になっているお店がありましたら、ぜひ教えてください❤

さて、この夏はどんな美味しものに出会えるかしら…?

来週もお楽しみに*\(^o^)/*


by fm797izumi | 2016-07-15 08:36 | ★リポータの部屋★

Dream Step & 大学生のJIMOTO EYE「KoboスタへGO!」


じゃじゃん! 問題です!ここはどこでしょう!?

d0029276_21375029.jpeg

うふふ!分かりますよね? 正解はこちら☆

d0029276_21371873.jpeg

Koboスタの観覧車の中からの写真でした
ついに乗ってきちゃいましたよ〜お友達と(笑)

観覧車でまだまだはしゃげる、学生リポーターの中村かさねです!

今日の大学生のJIMOTO EYEは、「KoboスタへGO!」というタイトルで、コボスタに今年新しくできたエリア、グリコパークをリポートしました\(^o^)/

球場には何度も足を運んでいますが、先日、はじめて芝生席で見てきたんです♪

まず一言で感想を…「わたし、ここがいい!これからここで見る!」です(笑)

だって見てください、この視界!

d0029276_23205175.jpeg


座って見ると、外野手とほぼ同じ目線!
ここはセンターとレフトの中間のあたりで、左中間にボールが飛んでくると、話題のルーキー オコエが、左の方からシャシャシャー!っと走ってくるんです!!
まるでオコエのフォローに入ってるような気分を味わえます(笑)

バッターボックスからは遠いですが、臨場感はしっかりと味わえますよ!!


そして、ひと昔前には考えられなかった、野球観戦×リラックス感…✨

d0029276_22295913.jpeg

写真の写り方に芸がないですね(笑)
まぁそれは良いとして。

こうやって、段差のある人工芝の上で足を伸ばして野球が観られる。

夕涼みをしながら、冷たいビールに、美味しい料理をゆったり楽しめる。

1人の時間を楽しむにもよし、試合前に友だちとのんびり喋るのにもよし、子供たちがごろんと寝っ転がったりするのも可愛いじゃありませんか…。

初めての野球観戦や、家族連れ、デートにもぴったりだと思いますよ♡

し、か、も!こんなにいい席なのに、500円というお値段がまた魅力的!何度でも足を運びたくなる場所です♪


この日の楽天は、西武に3-2で勝利*\(^o^)/*
実は、私が観に行った試合は、必ず楽天が勝つというジンクスがあるんです♪
またこれからも芝生席でたくさん応援に行かなくっちゃ!と思った1日でした☆

みなさんもぜひ、遊びに行ってみてください!!

d0029276_23562438.jpeg

d0029276_23564104.jpeg


そうそう、楽天と言えば…
今から10年くらい前、泉の練習場の外で、練習終わりの岩隈選手に遭遇し、サインをもらって写真も撮ってもらったのが私の宝物です☆

d0029276_00041725.jpeg


その頃はしばらく苦しい思いをなさっていた岩隈投手ですが、その2年後には沢村賞を取り、今ではメジャーリーガーですからね…。
地元スポーツの選手には、昔から勇気と希望を貰っています。
そんな選手に感謝の気持ちを込めて、これからも、精いっぱい応援していきたいと思います*\(^o^)/*


さてさて、明日は7月7日、七夕ですね✨
織姫と彦星が再開するロマンチックな一日。
今日のDream Stepでは、織姫と彦星の恋にちなんで、胸キュンナンバーをお届けしました。

BEGINの「恋しくて」は、切ない度150%!
好きと言えなくて、強がってしまって、嘘もついてしまう気持ち、誰にでも経験があるのでは?

AKB48の「ポニーテールとシュシュ」は定番度180%!
私が高校生の時に大ヒットし、女の子達はみんなシュシュをつけてたな〜懐かしい〜
まぁ、私はソフト部でバッサリショートカットだったので、シュシュつけられなかったんですけどね(笑)

アカシックの「8ミリフィルム」は、共感度200%!!!
歌詞全てに頷ける、女の子の気持ちがよく描かれてる一曲。ポップで前向きな印象の裏には、本当はちょっとだけ残っている寂しさを隠しているようにも思います。

そして、リスナーの皆様からリクエストもたくさんいただきました😊
いつも本当に、ありがとうございます!!
初めて送っていただいたという方もまだまだ多いので、ぜひたくさんの方とラジオを通して繋がれたらいいなと思います💓

それでは、また来週の水曜日にお会いしましょう!
次はどんなお話をしようかな…?

パーソナリティ 中村かさね


by fm797izumi | 2016-07-06 21:30 | ★リポータの部屋★

大学生のJIMOTO EYE「この夏のトレンドファッション」

こんばんは!お久しぶりです!

学生リポーターの中村かさねです(*^o^*)

fmいずみでリポーターを初めて3年目。
私も大学4年生になりました!

そして、今年の4月から、毎週水曜日18:00〜の生放送番組「Dream Step」のパーソナリティを担当させていただいています!

去年まではお昼の番組の中で、「大学生のJIMOTO EYE」というコーナーを担当していましたが、「Dream Step」の中でもそのコーナーを引き継いでいます✨

昨年度までは、毎週ブログも更新しておりましたが、4年生になり就職活動が忙しくなったため、しばらくお休みをさせていただいていました。

しかし、就職活動も落ち着いてきたのと、やはりブログを書いていないとなんだか物足りない!という思いから、少しずつではございますが、また更新していこうと思います(*^^*)

よかったらまたぜひ、読んでくださいね!

さて、今日の大学生のJIMOTO EYEでは、「2016年トレンドファッション」についてお話ししました!

男女ともに、この夏のマストアイテムとなるのは、「白Tシャツ」!!
シンプルだけど、サイズ感や首回りの形、アクセサリーなどで他の人と差をつけるのが、今年のファッションの見せ所です✩‧₊˚

若い人だけでなく、年配の方も、素材の良いものをチョイスすることで大人の色気が出た爽やかな着こなしになると思います!

また、女性の中での流行アイテムといえば、「スカート×ガウチョパンツ(裾の広いひざ下丈のパンツ)」の「スカンチョ」や、肩までざっくりとあいた襟元のトップス「オフショルダー」を紹介しました💕


一方、メンズアイテムとしては「ジョガーパンツ」が大流行中!
ズボンの裾が、リブやゴムで絞られていて、足首が締まって見えるパンツのこと。(小学校の体操着の長ズボンみたいな、って言ったらファッション業界に怒られるかしら?笑)

スポーティな雰囲気がここ数年の流行で、黒のジョガーパンツは、今年の流行白Tシャツにぴったりだと思います!

ぜひ、タンスの中にあるお洋服だけと言わずに、新しいファッションもチェックしてみてはいかがでしょうか😊

そうそう!泉区民の大人気お買い物スポット「セルバ」が、4月にリニューアルしましたよね!
これまで女性向けのお洋服の取り扱いが多かったですが、二階には「URBAN RESEARCH DOORS」や「-Discoat Parisien」など、メンズの商品も取り揃えたお店が登場しました!

お一人ではもちろん、ご夫婦やカップルで一緒にお買い物をするのも楽しそうですね(≧∇≦)

私も今日、お店にチラッと寄ってみたら、白Tシャツやスカンチョなど、豊富に取り揃えてあり、目移りしちゃいそうでした♪

皆様も是非、トレンドアイテムを探しにお出かけしてみてください✨

さて、来週はどんなお話をしようかな?

Dream Step」では、皆様からのメッセージやリクエストをお待ちしております☆

メールアドレスは、mail@fm797.co.jpです!

皆様からの素敵なお話、楽しみにしています♡

それでは来週も、よろしくお願いします^_^

by fm797izumi | 2016-06-15 22:24 | ★リポータの部屋★

大学生のJIMOTO EYE 『東北よさこいサークル「THE駆波゛乱」』

こんにちは!学生リポーターの中村かさねです♪

4月になり、暖かい日が続いていますね!
皆様いかがお過ごしでしたでしょうか(*^^*)

2年前のちょうどこの頃から担当している「大学生のJIMOTO EYE」ですが、この度、コーナーの時間が移動することになりました!

先月までは、お昼の番組「Daily Cafe」の中での放送でしたが、この4月から私が毎週火曜日18:00〜の生番組「Dream Step」のパーソナリティを務めることになりましたので、大学生のJIMOTO EYEも、この時間に移動することになりました♪

初めて一人で受け持つ番組…ちょっとドキドキしますが、学生らしくフレッシュにがんばりたいと思いますので、ぜひ聴いてください♡

さて今日は、コーナーが移動して最初の「大学生のJIMOTO EYE」でした。
今回は、東北よさこいチームの「THE駆波゛乱(ざっくばらん)」をご紹介しました♪

仙台でも毎年秋に、勾当台公園で「みちのくよさこい祭り」が行われており、市民の間では比較的馴染みのある踊りなのではないでしょうか(*^^*)

数々のよさこいチームがありますが、「THE駆波゛乱」は、宮城県内の大学、大学院に通う学生たちが集まって、元気いっぱいよさこいを楽しんでいるチームです!!

この「THE駆波゛乱」では、現在、新メンバーを募集しているそうで、今回はそのPRを兼ねて、代表の島谷昇考さんと、メンバーの厨川和哉さんにインタビューをさせていだきました!

代表の島谷さんによりますと、「THE駆波゛乱」の魅力は、学年の壁がなく、とってもフレンドリーなところ!
練習中も、それ以外の時間も、学年を超えて交流があるんだそうです♪

みちのくよさこい祭りをはじめ、札幌や静岡、高知などの全国のよさこい祭りに参加し、披露の機会が多いことも特徴のひとつなんだとか!楽しそ〜(≧∇≦)

そして、何といっても、かっこいい法被を着て、鳴子を持って、大きな掛け声を出しながら踊るよさこいは、青春そのもの!という感じです✨


d0029276_21303977.jpeg

d0029276_21310500.jpeg

d0029276_21314069.jpeg


これはぜひ、実際に踊っている姿を見ていただきたいものです!鳥肌が立つこと間違いなしです(*^^*)

興味があるなぁという方は、ぜひ、「THE駆波゛乱」のTwitterをご覧ください!
アカウントはこちら ☞ @zaccushinkan

また、メールでも見学の受付や、新歓についてのお問い合わせを受け付けているそうです!
アドレスはこちら ☞ zaccushinkan2016@gmail.com

大学生、大学院生ではれば、学年、性別、学校、経験を問わずに入ることが出来るそうです😊


そうそう、「THE駆波゛乱」では、市内の中学生たちによさこいを教える活動もしています!

メンバーの厨川さんにお話を伺ったところ、厨川さん自身も中学生時代、「THE駆波゛乱」のお兄さんお姉さんによさこいを教わって、その時からよさこいの虜になったと話してくださいました(*^_^*)

そして、大学生になり、憧れの「THE駆波゛乱」に入ったところ、中学時代によさこいを教えてもらったお兄さんと再会したんだとか。

そして現在では、厨川さん自身が憧れのお兄さんのように、中学生によさこいを教えているんだそうです。

「THE駆波゛乱」はよさこいを通じて、人の輪、地域の輪を広げているんですね✨

また、地域のお祭りにも参加して、地元の方との交流も盛んということなので、「THE駆波゛乱」に入れば、素敵な出会いがたくさんあるのでは思います!

気になった方はぜひ、上記のあて先までご連絡してみてくださいね♪

d0029276_22225003.jpeg


今回、練習を間近で見て、私もその迫力に大感動しました!!
はじける笑顔、キラキラの汗、体育館に響くお腹の底からの声と足音…
なんだか私も踊りたくなっちゃいました!笑

ご協力いただいた「THE駆波゛乱」の皆様、本当にありがとうございました(*^o^*)

これからの益々のご活躍を応援しています



by fm797izumi | 2016-04-07 14:00 | ★リポータの部屋★

大学生のJIMOTO EYE 「枕 ‐快適な春の眠りに‐」

こんにちは!学生リポーターの中村かさねです☆

日に日に暖かさも感じられるようになって来た今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
こう暖かくなってくると、ついうとうとしちゃいますよね・・・
みなさまの春眠は暁を覚えていますか?笑 (私は年中忘れてます!)

せっかく気持のいい眠りが出来るこの季節、もっともっと快適な睡眠をとってみませんか?

今日の「大学生のJIMOTO EYE」では、快眠のために大切な、自分にぴったりの「枕」を買えるお店をご紹介しました!

それが、イオンモール仙台泉大沢2Fにある、「SleepING Factory じぶんまくら」さん。
こちらのお店では、それぞれの体形に合った枕を買うことが出来るんです!

まずは、店員さんにからだのラインを計測してもらいます!

身長計のような機械に乗り、頭から腰にかけての凹凸を計ります(^^)
そして、その数値を見て、店員さんが体系に合いそうな枕を選んでくれるので、実際にベッドに横になって寝心地を確かめられるんですよ!

今回私も、枕を買い替えに行き、枕を選んでもらって寝てみたのですが・・・
新しい枕で寝ると、からだがちょっと宙に浮いているのではと思うくらい、楽な寝姿勢になれるんです!
今まであまり意識していませんでしたが、意外と肩や腰に負担がかかっていたんだなと、枕を変えて初めて分かりました!

気になるお値段ですが、既製品だと3000円、オーダーメイドだと1万~2万円くらいになるそうです!
オーダーメイドはメンテナンスが無料なので、一生使えると思えば、お安く感じませんか??


自分に合った枕を使うことで、いびきや肩こり、首の痛み、腰の痛みも軽減する効果があるそうですよ♪
皆さまも快適な春の眠りに向けて、枕を新調しみてはいかがでしょうか?

そうそう、枕のお話をしていて、ふとその起源が気になり、調べてみました!

日本では、古墳時代から枕が存在していたそうです!でもコレは、睡眠のときのアイテムではなく、死者を埋葬するときに使われていたみたいです。

また、江戸時代は、睡眠時に髪型を崩さないために、枕が使われていたんだそうです!
この枕は、 今のようなふわふわのものではなく、箱の上に布を重ねたものだったんだとか。
箱には貴重品などを入れて、金庫代わりにしていたんだそうですよ♪

枕が寝心地をよくするために使われるようになったのは、わりと最近のことのようです(^^)

さて、今日の残りも頑張って、新しい枕で気持ちよく眠ろうっと♪笑

それでは来週もよろしくお願いします!
by fm797izumi | 2016-03-08 14:25 | ★リポータの部屋★

大学生のJIMOTO EYE 「子育て~今日は妊婦さんの日~」

「妊娠中はカルシウム不足になりやすいからって、パパったらこーんな大きな業務用の小魚買ってきてさ。食べきれないってーの!って思ったよね。」

今日のリポートをするにあたり、母に妊娠中のエピソードを聞いたらこんな答え返ってきました。
こんな言い方でしたが、なんだか私には、その時の母はとても幸せだったんじゃないかと感じました。

改めまして、こんにちは!
学生リポーターの中村かさねです(*^o^*)

実は本日2月23日は、語呂あわせで「妊婦さんの日」なんです。
そこで、今日の「大学生のJIMOTO EYE」は、「子育て」についてリポートしました。

今回は、冒頭にもありましたような、家族からの話をもとにお伝えしました。
祖母、母、従兄の三世代ごとに、どんな子育てをしていたかを聞いてみましたよ♪

おばあちゃん世代(80代)

祖母が子育てをしていた頃は、今の核家族ではなく、二世帯、三世帯が一緒に暮らしているのが主流でした。
だから子育ては、自分の母親たちがサポートしてくれていて、それはとても安心感があったそうです。

育児を経験している助っ人が身近にいて、不安や疑問はすぐに解決できたからか、祖母の子育て時代はマタニティーブルーというものがなかったようです。
祖母だけでなく、世間的にもその言葉はあまり聞かなかったと教えてくれました!


お母さん世代(40、50代)


d0029276_22352232.jpeg

↑母と私(3才) 写真を撮るときは大概ふざけていた

母は結婚後、自分の両親とは別の家に暮らしていました。
だから、私が母のお腹にいるときも、産まれた後も、一番の協力者だったのは「夫」、つまり私の父だったそうです。

まだ私が母のお腹の中にいた時、母はひどい花粉症でしたが、薬が飲めませんでした。
そこで父は、丸1日かけて近所中の草を刈ってくれたんだとか。

そんなとても助かった事もあれば、冒頭の小魚事件のように、求めていることと少しずれていたこともあったようです。
でも、その一生懸命な気持ちが嬉しかったのか、母はその話を楽しそうにしてくれました。

育児に限らず、誰かをサポートしたりすることって、相手の人のツボを抑えられなかったりする時もあり、どうして良いのかと戸惑うこともあるかと思います。

でも、協力したいという気持ちを行動に表してみたり、その気持ちを汲んであげたり、お互いの思いに歩み寄ることで、心に余裕が生まれるのではないかなと思いました。
私も、空回りしてしまうのはちょっと怖いけど、父のように自分の気持ちは行動に表していけたらいいなと思いました。

↓空回り?というより振り回す

d0029276_22470925.jpeg



さて、そんな母ですが、実は私が産まれたあと、マタニティブルーの様な状態になったそうです。
私の身体が小さかったこともあり、この子を本当にちゃんと育てられるのか、病気はしないか怪我はしないか…そんな心配が尽きなかったようで、苦しい思いもしたようで。

でもそこでやはり、周りの支えが力になったと話してくれました。

まずは、近所に住んでいる両親、そして夫(父)の力。
そして、月に一度訪問してくれる保健婦さん

保健婦さんに日頃の不安や悩みを話し、産後気持ちが落ち込んでしまうのはあなただけじゃないよ、誰でもなることだから。」と言ってもらったのがすごく気持ちが楽になったんだとか。
それから、保健婦さんが来るのに部屋を綺麗に掃除していたのに気が付いて、「私が来る時くらい気張らないで」と言ってもらって、ずいぶん心が軽くなったと教えてくれました。

家族だからこそ言いにくいこともあり、誰か外の人に頼りたい時もあって、でも女性は、お化粧や産後の体型を意識したりと、気を使う点が多いと思います。
そんな時、母の出会った保健婦さんの様に、安心して会えるプロがいることで、ゆとりある育児ができるようになるのではと感じました(*^_^*)

そんな経験があったからこそ、母は、世のお母さんたちが思い詰めてしまう気持ちも分かると話してくれました。
d0029276_22424007.jpeg

↑鴨にカモにされるの図


いとこ世代(30代)

2歳の子供がいる従兄は、育児の真っ最中。
従兄も両親とは別に暮らしていますが、泉中央にある「のびすく」という施設を利用することで、育児のストレスが軽減できていると話してくれました。

「のびすく」では、情報交換ができたり、息抜きになったりと、子どもも親もリラックスできる場所のようです!
お父さんも良く利用していて、父親である従兄も、奥さんが不在の時に安心して子供の面倒を見られていたと話してくれました。
遠くの親戚より近くの他人」のスタイルという感じかな?


三世代の育児について見てきましたが、最近は行政やサービス業が育児に介入する頻度が高くなっているように感じました。

核家族が増えたからこそ、そういったサービスの向上や上手な利用が、快適な育児の鍵になるのではないかなと思いました!

さて、最後に、仙台市の子育て支援サービスについてご紹介します。

仙台市では様々な子育て支援を行っていますよ!

たとえば、育児ヘルプサービス
産後6カ月以内で、体調不良などの理由により、家事や育児が困難な家庭にヘルパーを派遣し、掃除や育児などの支援をするものです。
1時間あたり600円で利用できるそうで、詳しくは住んでいる区の区役所家庭健康課か保健福祉課にご相談してみてください♪

その他の子育て支援については、仙台市のHPをご覧ください! コチラ→仙台市 くらしのガイド

また、市民活動で子育て支援をしている団体も多く、エル・パーク仙台では、そういった団体の紹介などもしています。 コチラ→「エル・パーク仙台

子育て中の方や、これから子育てを予定している方は、ご都合に合わせて利用してみるのもいいかもしれませんね。

子育ては本当に大変なことだと思いますが、だからこそ喜びもひとしおなのではないでしょうか。
私は結婚や子育てはもう少し先かと思いますが、いつかきっと穏やかな家庭を築いていけたらと思っています!
私も早く子どもが欲しいなぁ〜!


だいぶ記事が長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆

次回の「大学生のJIMOTO EYE」は、3月8日(火)14:00〜です(*^_^*)

次回もよろしくお願い致します!


by fm797izumi | 2016-02-23 13:31 | ★リポータの部屋★

大学生のJIMOTO EYE「仙台の気候と四季」

こんにちは!学生リポーターの中村かさねです(^_^)

先日2月14日はバレンタインデーでしたね!
男性のみなさん、チョコレートはたくさんもらえましたか?
女性のみなさん、チョコ選びチョコづくり、お疲れ様でした!

私はフォンダンショコラを作ってプレゼントしました!家族に(笑)

d0029276_17372399.jpg


d0029276_17374295.jpg


数日前から練習したので、チョコのとろけ具合がいい感じにできたと思います♪ 
早く好きな人にもあげてみたいな~♡(笑)


さて、14日はバレンタインでしたが、今日16日は、天気図記念日なんだそうです!
1883(明治16)年のこの日、日本初の天気図が作成されたとのこと。

そこで今日の「大学生のJIMOTO EYE」は、天気にちなんで、「仙台・宮城の気候と四季」についてお話しました!
21年仙台に住んでいる私が思う仙台・宮城の魅力は、穏やかではっきりとした四季の変化だと思います。
改めて仙台の季節の移り変わりを、私の大好きなキャンディーズの名曲とともに見ていきましょう!笑


まずは、思いコート脱いで出かけませんか~♪ な
仙台は、4月の中旬から桜がきれいに咲き、入学式や新生活への気持ちを盛り上げてくれますよね!
ただし、気をつけなくてはいけないのが紫外線!仙台は春が最も日照時間が長く、紫外線も強いので、お肌のお手入れに気を抜けませんね。

d0029276_1810409.jpg



小雨がパラパラ そして涙がぽろぽろ~♪ な梅雨の季節。
仙台の梅雨は、6月下旬から7月下旬に訪れて、この時期の特徴は、肌寒いということです。 
その要因の一つが、やませ。
オホーツク海気団という、北海道の北東にある冷たくて湿度の高い空気の塊が力を強めると、そこから冷たい空気や雲などが流れ込むことで、日照時間が少なくなったり気温が上がらなくなるんです。
じめじめむしむしした梅雨よりは、過ごしやすい印象がありますね。

d0029276_18114149.jpg



なぜかパラソルにつかまり、あなたの街まで飛べそうです~♪ な
県外の方にお話を聞くと、仙台の夏は比較的涼しいというイメージがあるようです。
梅雨の終わりから吹くやませの影響により、気温があまり高くならない年もありますね。
過ごしやすいというメリットがある一方で、農作物への影響が懸念されます。
経験された方も多いかと思いますが、私が生まれる前の年の1993年は冷夏でお米が穫れず、私の母たちは、タイ米を買って食べていたと教えてくれました。

d0029276_1820797.jpg



振りむいたけどあなたはいない~♪ な
実は宮城は、9月が一年で最も降水量が多い月です。
その理由は、台風。集中的に雨が降ることで、降水量が梅雨の時期よりも多くなることがあります。
また、昼夜の寒暖差も大きいので、紅葉がきれいなんですよね!

d0029276_18202465.jpg


降りだしたこの雪をあなたも見てるでしょうか~♪ な
仙台は、東北地域の中では、降雪量・積雪量が少ないのが特徴です。
奥羽山脈が「壁」の役割を果たし、西から流れてくる雪雲がせき止められ、太平洋側にある仙台には基本的には雪が降りません。

しかし時々、まとまった降雪があるので、タイヤ交換は必須ですよね。

d0029276_18232769.jpg


せっかく今日は天気図記念日なので、ここで天気図にも注目してみましょうか♪
仙台で降雪がある時の、気圧配置は2パターンあるんですね。

ひとつは、よく耳にする「西高東低の気圧配置」。
普段はこの気圧配置でも、奥羽山脈の作用で雪は少ないですが、東北地方の北の方にある寒気が南下してきたり、西風が強かったりするなどすると、奥羽山脈を雪雲が越えて、雪が降る日もあります。


もうひとつは「南岸低気圧
これは早春の降雪パターンで、2月下旬頃になると、日本南岸付近を低気圧が通過するようになります。
その時、低気圧の中心に向かって寒気が吹き込むと、仙台はその風の通り道になるため、雪が降ることがあります。
ちょうどこれからの季節の気圧配置になりますので、暖かくなってきても雪への注意は必要ですね☆

たまに降る雪も、ロマンチックな雰囲気を演出してくれるようで、私は好きですよ!


春夏秋冬、それぞれの気候の特徴を見てきましたが、みなさんはどの季節がお好きですか?

私は案外、四季の変化そのものが好きだったりします。
季節が過ぎようとする時、その季節の出来事を思い出したり、新しい季節が来た時、前の年や何年も前のその季節のことを懐かしんだり。

季節と思い出は強く結び付いていて、四季が移ろいゆくとき、自分を振り返る瞬間になるように思います。
そしてそれは、なんだか「生きている」ということを実感する時でもあるように思います。

季節ひとつで大げさかしら?

だけど、毎年豊かな変化をもたらし、心にゆとりを与えてくれる仙台の環境が、私は大好きです。
気候や天気は、他が真似をしようと思ってもできない、オンリーワンの魅力ですしね☆
これからもずっと、この街で変化を見届けていきたいなと思っています。

そんな大好きな仙台の魅力を、これからも発信していきます!
それでは、来週もよろしくお願いします!
by fm797izumi | 2016-02-16 16:34 | ★リポータの部屋★

大学生のJIMOTO EYE 「タピ大 スマホdeカメラ」


こんにちは!学生リポーターの中村かさねです☆


さっそくですが、今日の「大学生のJIMOTO EYE」は、スマホできれいな写真を撮る方法をご紹介しました!

皆さまおなじみ、仙台泉プレミアムアウトレットで行われているタピ大で 「スマホde写真」を受講してきました!
この日の講師は、セミプロカメラマンの三村和彦さん。
スマホを使ってきれいな写真を撮るコツを教えていただいたので、ポイントごとにご紹介します☆


ポイント1.レンズをきれいにする

毎日使っているスマホだからこそ、忘れがちな作業かもしれません。
皮脂や傷がつかないように、やさしく拭いてピカピカにしてください!

ポイント2.構図を意識する

写真を見返してみたときに、なんとなく同じような印象を受けていませんか?
それはもしかしたら、構図がワンパターンになっているからかも。

撮りたいものを画面の中心に移す方法は、被写体を強調できるというメリットはありますが、飽きられやすいという性質を持っているそうです。

写す位置をずらしてみたり、角度や距離感を変えてみるだけで、印象がガラリと変わりますよ☆

これはスマホだけではなく、ガラケーの方でも使える技ですね!

3.接近して撮るべし

例えばお料理を撮るとき、ついつい全体を写したくなりますよね。


d0029276_18413380.jpg


だけどそこはあえて大接近して撮ることで、


d0029276_1841497.jpg


インパクトがあり、おいしそうに撮れるんです!

このようにお皿や料理全体を写さない写真を、「シズル写真」と言うそうですよ!

可愛い動物や小物を撮る時も、

d0029276_18382834.jpg


↑と普通に撮るよりも、可愛いところを強調してあげるようにアップにして、背景をぼかすとあらオシャレ✨


d0029276_18384175.jpg


d0029276_18401943.jpg



こちらは「マクロ写真」という方法だそうです(*^o^*)

どのポイントも今すぐに実行できることだと思うので、皆様も是非、お試しあれ!


タピオ館立オープン大学」では、この様な楽しい講義が毎日聴けますよ!
仙台泉プレミアムアウトレットにて、平日の19:00~20:00に開講しています。
受講は無料、しかも誰でも先生になれるので、「ぜひ得意分野を語りたい!」という方は、コチラのページをご覧ください。
詳しくは、アウトレット内のパンフレットやホームページでもご覧いただけます!


さてさて、三村先生にはきれいな写真の撮り方を教えていただきましたが、ここからは私の“自己流”の「きれいな写真の写り方」をご紹介します(笑)

実は私、昔は写真が苦手でした(>_<)
苦手だからこそ、少しでもマシに写りたい!と思っていつも工夫をしていたので、よかったら参考にしてみてください♪

1.写真は中央に写るべし!
スマホのカメラって、端に写る部分がゆがむ性質があるんですよね。だから端に写ると、太って見えてしまいます。
少しでも痩せて写りたい方は、センターを死守してください(笑)

2.下から撮るべし!
理屈は簡単です、顔は小さく、脚は長く写れるから(^_^)

d0029276_19291796.jpg


※往年のアイドルリカちゃんにモデルさんになってもらいました☆


3.光は横から当たるように!
真上から光が当たると、クマが出来て見えたり、まぶたに光が当たって腫れぼったく見えちゃいます。
窓際など横から光が入れば、鼻が高く立体感のある顔になります!


4.堂々と写ることが大事


もじもじのリカちゃんよりも

d0029276_19445421.jpg


堂々のリカちゃんの方が魅力的☆

d0029276_1945693.jpg


私は今でもまだ、写真大好き!とまではいかないのですが、でも、このかけがえのない瞬間をカタチにする」と思うようにしたら、不思議と抵抗がなくなりました!
しかもそう思って撮るだけで、心なしか後から自分で見て、いい気持ちになれる写真写りになったような気がします。
要するに気持ちの持ちようなのかしら。
どうせ写るなら楽しく写ろうが今のモットーです(≧∇≦)

あくまで自己流のポイントでしたが、よかったら参考にしてみてください!
そして、皆様流のコツや、お気に入りの写真があれば、ぜひお送りくださいね☆


来週の大学生のJIMOTO EYEも、火曜日14:00〜
生放送です!

次は何をお話ししようかな〜?


by fm797izumi | 2016-02-09 13:56 | ★リポータの部屋★

大学生のJIMOTO EYE 「都美の丘ガーデン」


こんにちは!学生リポーターの中村かさねです♪

さっそくですが、今日の「大学生のJIMOTO EYE」は、“美味しいフィレステーキが食べられる”お店、「都美の丘ガーデン」さんをご紹介しました!

住吉台東にあるこちらのお店、オープン1年目にしながら、内装とメニューをリニューアルしたそうです!

そこで、お肉大好きな私が、久しぶりにマイクを持って、取材に行ってまいりました!


閑静な住宅街の中にある「都美の丘ガーデン」さん。
店内に入ってまず目につくのは、リニューアルを機に登場したという薪ストーブ
パチパチという音と、ゆらゆら燃える火がゆったりとした時間を演出しています。

d0029276_14192812.jpeg

d0029276_14251974.jpeg

さらに、お客様によりくつろいだ時間を味わっていただきたいという想いから、今回のリニューアルで、梁や漆喰など日本古来の住宅様式を取り入れたそうです。

初めてお邪魔したのに、思わず「ただいま~」と言いたくなるような空間でしたよ♪

d0029276_14200370.jpeg


リニューアルしたのは内装だけではありません。
オシャレな店内では、新メニュー「横浜スタイルのフィレステーキ」がいただけます!

この時のために朝ごはんを軽くしてきた私は、さっそくステーキを注文!
マスターの根元さんに、目の前でお肉を焼いていただきました(*^o^*)

d0029276_14214551.jpeg


根元さんのご実家は、横浜でステーキハウスを営んでいらっしゃったそうです。
そのステーキの評判が大変よかったこともあり、今回のリニューアルを機に、その味を“横浜スタイル”として提供をしているそうですよ!

女性や年配の方にも、美味しく召し上がっていただきたいという想いから、お肉の部位は、脂身が少なくて柔らかいフィレ肉
さらに、その少ない脂肪分を補うために、細かく刻んだベーコンガーリックをトッピングすることが、マスターのこだわりなんです。

その横浜スタイルのフィレステーキがこちら!

d0029276_14205900.jpeg

お肉は柔らかくてさっぱりしていますが、ベーコンのうまみとコクがあっていいバランス!
まだまだロースが好きなお年頃♡な私でも、大満足のボリュームとおいしさでした!

それから、付け合わせのお野菜がまたまたおいしそうでしょ?

実は、こちらのお店は、開業当初から“無添加・無農薬の野菜を使うこと”をコンセプトにしていらっしゃるんです。

副菜はお出汁で味付けをして、塩分控えめにしているのも、フードコーディネーターの資格を持つオーナーの菅野さんのいたわりのお気持ち。
こんなに美味しくて身体にやさしい野菜は、付け合わせと言っては申し訳ない!カサネミー賞 助演女優賞を差し上げたいくらいです(≧∇≦)

d0029276_14222193.jpeg

目の前で焼いていただいたステーキと、無農薬のお野菜、それにデザートとドリンクがついて、2500円!
仙台の街中では、なかなかこのお値段では食べられないと思います!
また、日替わりランチは700円!こちらもとってもおトクですよね(*^_^*)


さらに、店内にはライブスペースがあり、音楽の演奏も楽しめます♪

d0029276_14225191.jpeg

4月16日には、村上玲美さんによるピアノ演奏があるそうなので、是非チェックしてみてください!

d0029276_14333746.jpeg

「都美の丘ガーデン」
住所 仙台市泉区住吉台東1-1-2
TEL 022-341-3984
定休日 月曜日、火曜日、年末年始
HP http://www.tominooka.com/#firstPage

美味しくて雰囲気も最高で、更にオーナーの菅野さんとマスターの根元さんもとても素敵な方でした!
私のサインなんかも飾っていただいたり(笑)

d0029276_14484916.jpeg

d0029276_14371228.jpeg


またひとつ、お気に入りのお店が増えました♡
都美の丘ガーデン」の皆さん、本当にありがとうございました!
皆様もぜひ、行ってみてくださいね(*^o^*)




☆もう一つだけ☆
火・水曜日のDaily Cafeを担当し、大学生のJIMOTO EYEでご一緒させていただいた遠藤聖子さんが、先月fmいずみをご卒業なさいました!
ということで、前回のリポートが、一緒にする最後のお仕事でした。
私がリポーターを始めてから約2年、遠藤さんの素晴らしい話術にいつも助けられてきました。
リポートの前後は必ず2人でおしゃべりして、防音のスタジオの外に聞こえそうなくらい、大笑いしていました(*^o^*)
遠藤さんに会うことが私の今までの楽しみで、そしてこれからもずっと私の憧れの女性です。
遠藤さん、今まで本当にありがとうございました♡

d0029276_15544644.jpeg

そして、今月からは佐藤友美さんとお送りしています!
友美さんとも笑いのツボが合うみたいなので、これからも賑やかにお話ししていきますね!

それでは来週もよろしくお願いします☆

by fm797izumi | 2016-02-02 14:47 | ★リポータの部屋★