むーちんのコッコCafe#11

d0029276_23311348.gif6月12日は「県民防災の日」。
そして、昨日は「岩手・宮城内陸地震」から一年・・・ということで、防災への気持ちをあらたにした方も多いかと思います。
そこで今回のCome and go!むーちんのコッコCafeでは、
㈱赤ちゃん本舗 仙台泉店の副店長 濱津司さんとお電話をつないで、
赤ちゃんがいるお宅の、もしもの時への備えとしてアドバイスを頂きました。

まず、一つ目の対策として、赤ちゃんがいるお宅では結構見かける「テーブルクッション」。
これは、地震が起こってテーブルの下に隠れる時などに、慌ててぶつけてしまっても、ショックを和らげることができます。

そして、非常持ち出し袋は・・・皆さん準備してますか?
赤ちゃんがいるお宅では、+アルファ準備も変わってきます。

・水(飲むだけではなく、ミルクを作ったり、哺乳瓶を洗ったり・・・
   と、大人だけの家族より、多めにストックがあると安心かもしれません。
   哺乳瓶を多めに用意しておくのも手です。)
・離乳食(賞味期限はメーカーによって違いますが、1年~2年くらい。
      フォークなどの食器付きのものもあるので、便利)
・オムツ(3日分は予備があるといいでしょう)
・オシリフキ(おしりだけでなく、手を拭いたりできるので便利)
・粉ミルク(スプーンで量らなくても良いように、ブロックタイプのものがおすすめです)
                                   ・・・・などなど

そして、なるほど!と思ったのが、赤ちゃんが気に入っているキャラクターのおもちゃや、絵本など。
赤ちゃんのメンタル面を支えてくれるアイテムも準備しておくと、いざと言う時の不安を少しでも和らげてあげられると思います。

赤ちゃんがいるから、もしもの時はどうしよう・・・と不安になる事もあると思いますが、日常生活で必要なもののを少し意識して備蓄しておくことが大切なんですね。


赤ちゃん本舗さんでは、毎月様々なイベントも行われています。
赤ちゃんとの時間で疲れてしまう事もあると思いますが、そんな時は買い物がてらリフレッシュしに来て下さい、と濱津さん。
皆さんも、便利で役立つグッツを赤ちゃん本舗さんで探しながら、楽しい時間を過ごしてみてくださいね。

 ㈱赤ちゃん本舗
仙台泉店 
TEL 022-772-3388


Come and go!むーちんのコッコCafe 担当:村井 由紀子
by fm797izumi | 2009-06-15 23:55 | ★リポータの部屋★
<< すまいる☆すまいる☆すまいるとうふ。 「S1サーバーグランプリ」参加... >>