仙台文学館「特別展開催~吉里吉里国まつり」

d0029276_1114896.jpg

7月5日まで、青葉区北根台原森林公園内にある仙台文学館では、初代館長の作家・劇作家井上ひさし展「吉里吉里国再発見」を開催しています。
その特別イベントとして、3階会場内にある吉里吉里国立劇場”にて、井上ひさし作品の朗読劇を上演しています。プロデュースはWILD CAT HOUSEの館林敦士さん。
これからの予定はこちらから
井上ひさしからのメッセージ・展示室劇場

井上ひさし作品との出会いから、今回のプロデュース・出演は天命と受けとめる館林さん。
その語りには、力強さと作品に対する愛情が感じられました。朗読を志している方にはぜひ聞いてほしいですね。

期間中6月20日と21日には吉里吉里国まつりで仙台文学館中がお祭り広場になります。
(展示室劇場では11:00~ 3本立て )

レストラン杜の小径では、企画展の特別メニュー「芋の子汁定食」が人気になっている模様。
平日でも昼過ぎには売り切れていました。(午後の上演ではその前にお昼がおすすめです)

公園を散歩したり、常設展をゆっくり見たり、ゆっくり本を読んだり、ランチにお茶に。
無料で解放されている交流スペースで、緑を見ながら勉強をしたり・・・楽しみ方はいろいろです。身近な場所として、もっとみなさんに訪れてほしいですね。
仙台ゆかりの作家の常設展も見所ですよ。

■ 仙台文学館
 青葉区北根2-7-1 022-271-3020
 開館時間 9時から17時 月曜日 第4木曜日休館

                     Lady,Go!モーニングカフェリポート ♪26 fm.rieono
by fm797izumi | 2009-06-09 10:14 | ★リポータの部屋★
<< ハイネケンEX.Cold 新店... 東京ディズニーリゾート「ドリー... >>