むーちんのコッコcafe #10

d0029276_21172374.gif天気の良い週末などは、ご家族連れで公園やレジャーへ。
と、お出かけが楽しい季節です。
お子さんの写真を撮る機会も増えますよね♪
そこで、6月1日のCome and go!むーちんのコッコCafeでは、
カメラの一光堂の鈴木昭さんに、より良い写真を撮るためのアドバイスを頂きました。

鈴木さんは「泉チェリー保育園」さんをはじめ、たくさんの保育園や幼稚園の行事写真を長年撮影されています。お子さんを撮影するプロemoticon-0171-star.gifです。

コツその①!お子さんの「目」にピントを合わせましょう!
       ・・・やっぱり大切なのは目。
       子どもの目線までカメラの位置を低くして、目にピントを合わせてパチリ。
       (全身を撮る場合は、首~胸の高さまでカメラの位置を下げましょう)
コツその②!「こっちこっち!ほらっ!撮るよ!!」はやめましょう。
       ・・・言われれば言われるほど逃げたくなる子ども・・・。
コツその③欲張らず、主役を大切に!
       ・・・素敵な景色は全て枠に収めたい。
       でも、欲張ると印象的な写真にはなりません。
コツその④一歩踏み込む!
       ・・・いつもより、もう一歩、お子さんに近づいてシャッターを押してみましょう。
       グッと心に残る写真が撮れるはず!

などなど、すぐに実践できそうなアドバイスをいただきました。

多くのパパ&ママがデジタルカメラで撮影されていると思いますが、データはためずに。
より良く撮れた物は、印刷しましょうね。
とも鈴木さん。

・・・私も、印刷していない写真がパソコンに山ほど・・・。
明日から少しずつ整理しよう!
写真もかけがえのない財産の一つ。大切にしていきたいですね。
d0029276_21514850.jpg

鈴木さん。ありがとうございました!!!
Come and go!むーちんのコッコCafe 村井由紀子
by fm797izumi | 2009-06-01 21:53 | ★リポータの部屋★
<< 鍛金。金属作家 嵯峨卓 さがた... オススメ映画情報コーナー >>