耳寄りな書のワークショップ

今日のLady,Go!のゲストは仙台遊墨の会事務局の大橋アキラさん。
仙台遊墨の会とは書家の岡本光平先生の指導のもと自己表現や芸術表現のレベルアップを目的として研鑽に努める団体です。岡本先生は国内はもとよりアジア・ヨーロッパ・アメリカなど広く海外でも精力的に活動をされている有名な方です。
そして、今月23日に待望の第2回ワークショップが開催されます。ワークショップではデザイン性の高い書体として人気のある古代文字(金文)を楽しく学ぶことができます。書の経験のない方でも気軽に参加できる内容とのことです。周りの人とちょっと差をつけるチャンスです。
まだ、定員に若干の空きがあるそうですので、この機会にぜひご参加ください。尚、参加には申し込みが必要になります。詳しくは以下をご覧ください。

「岡本光平 書 ワークショップ 古代文字(金文)をとり入れた自分の書を創ろう!
  ~光平流古代文字の活用術を伝授~」開催について
開催日時: 2月23日(土) 午後1時~5時
場所:仙台市民会館 第5会議室
定員:30名 *定員になり次第終了  参加費:5,000円
当日ご用意いただくもの:①市販の筆各種、②文鎮、③墨入(墨汁を溶く容器)、④下敷き(新聞紙半分程度・市販の習字用でも可能)、⑤雑巾、⑥古新聞(机に敷いたり作品を並べる際に使用)
* 墨・半紙は仙台遊墨の会で用意 
* 当日は汚れてもよい服装、または、着替えをお持ちください
お申し込み:「お名前、住所、電話番号、メールアドレス」を記入の上、FAXまたはe-mailでご応募ください。
仙台遊墨の会  FAX   022-213-2525(24時間受付)
           メール  yuboku@live.jp
お問い合わせ・詳細 :仙台遊墨の会 事務局 担当 大橋さん
           TEL 022-213-2524   HP http://dailyworks.jp/yuboku/
d0029276_11211961.jpg

by fm797izumi | 2008-02-13 11:39 | ★ゲスト★
<< Happy Valentine きき酒会は楽しい!日本酒サポー... >>