災害に強くなりましょう!体験を通して身につく講座ご紹介します。

来月3月8日(土)、泉区中央市民センターで開催される募集講座です。
d0029276_11362642.jpg

東北学院大学の学生企画会、3年生9名が考えに考えた地域の安全・安心を考える講座です。
今日はスタジオに、スタッフの土井さん、加藤さん、及川さんが来てくれました。
d0029276_11364931.jpg
いままでの災害講座より、
体験型のブースを多数ご用意しています。
たとえば・・・・・
学生ブースでは
避難所体験、暗闇での地震体験を。
消防署ブースでは普段見られない「泉区中央コミュニティ防災センター」の見学ができます。


アルファ米や非常食づくり、災害時のガス・水道・トイレについても詳しくご紹介します。

「その時あなたは地震にどう立ち向かいますか?」

d0029276_11373174.jpg

多くの方のご参加をお待ちしています。
(当日参加でも大丈夫です)

■ 「じしん」って知っている?!
   -自身の地震への自信ー
  3月8日(土) 10時~13時 
  泉区中央市民センター   
  主催 仙台市泉区中央市民センター
  企画 東北学院大学 学生企画会
  協力 ・市名坂婦人防火クラブ
      ・仙台市泉消防署
      ・仙台市ガス局泉営業所
      ・仙台市水道局

☆ 募集開始 2月8日(金)から 
   泉区中央市民センターの窓口・電話・FAX
   問合せ先  022-372-8101  

■ 参加費 無料
  スタンプラリーあります。景品用意しました!

                        Lady,Go! モーニングカフェリポート オノリエ    
by fm797izumi | 2008-02-05 11:37 | ★リポータの部屋★
<< 有機黒ごまきな粉。ごまときな粉... 大田区が生んだスーパースター!... >>