フランスのクリスマスを楽しんで!

12月12日(火)のゲスト第2弾は以前にご出演していただいた
“サリュ・レンヌの会”代表の貝山幸子さんです。
d0029276_20572280.jpg
“サリュ・レンヌの会”は来年2007年に姉妹都市40周年を迎えるフランスのレンヌ市に仙台七夕を紹介しようというプロジェクトを今進めています。今回フランスで一番大切とされるクリスマスに、フランス風クリスマスを味わってもらおうと今月23日(土)1日3回、クリスマスソングやミュージカルの音楽、貝山さんのフランス語版青葉城恋歌などが楽しめる内容になっています。

2007年仙台におけるフランス・レンヌ年 
『ノエルコンサートinサントステファーノ大聖堂』

   内容:音楽と朗読で綴るノエルコンサート
   予定曲:アメージンググレイス・愛の讃歌・青葉城恋唄・クリスマスソング他
日時:2006年12月23日(土・祝)
①13:00~②16:00~③19:00~(開場は開演30分前)
場所:サントステファーノ大聖堂(パレスへいあん隣)
出演者:貝山幸子(シャンソン歌手)、高橋泉(シンセサイザー)、
白土庸介(ギター)磯村淳(作曲)
特別ゲスト:杉村理加(女優)
フランス式投げ銭システム(シャポーシステム) 入場無料(各回100名、計300名)
申し込みはお名前・ご住所・お電話番号・人数を記入の上、info@salut-paris.comまで
(電話 022-264-0729)
シャポーシステムとは…コンサートを、見終わったお客様自身が値段を決めるシステム
シャンソンを聴きながら、フランスのクリスマスを体験してください。
by fm797izumi | 2006-12-12 21:02 | ★イベント告知★
<< SENDAI光のページェントテ... 明日の仙台CLUB JUNK ... >>