メキシコと日本の心をつなぐ「音楽の花」

メキシコと日本の心をつなぐ「音楽の花」

fmいずみ後援、復興コンサートのお知らせです。

開催日時:2015年12月21日 18:30
会  場:日立システムズホール仙台 コンサートホール
料  金:全席自由 入場無料

東日本大震災後、世界中で咲いた支援の花があります。
メキシコ人チェリスト、マリオ・アルベルト・リヴァス・フローレスの、来日による復興支援コンサートは4回を数え、今回は、マンドリン合奏団、チルコロ・マンドリニスティコ・フローラと共演します。

宮城教育大学のアカペラサークル「奏」も若々しい歌声で花を添えます。
太平洋を越えて、メキシコと日本の心をつなぐ音楽の数々をお楽しみください。

■指揮
 髙橋五郎
 マリオ・アルベルト・リヴァス・フローレス
■演奏
 チルコロ・マンドリニスティコ・フローラ
 マリオ・アルベルト・リヴァス・フローレス(チェロ)
 佐藤寛子(ピアノ伴奏)
 宮城教育大学アカペラサークル「奏」

d0029276_21394317.jpg

d0029276_21401728.jpg

by fm797izumi | 2015-12-15 21:41 | ★fmいずみ後援事業★
<< スウィングジャズライブ 第89回番組審議会報告 >>