今さら聞けない!? 仙台・宮城の魅力☆

こんにちは!学生リポーターの中村かさねです♪

いよいよ今日から7月ですね!!
外はあいにくの雨模様ですが、月の初めというものは気合いが入ってしまいます☆

そしてあと1ヶ月もすれば、夏休みという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
旅行へ行ったり、あるいは親戚やお友達がこちらへ遊びに来たりと、仙台のことをお話しする機会が増えるかもしれません。
そこで、今日の大学生のJIMOTO EYEは、「“今さら聞けない” 仙台・宮城の魅力」をテーマに、地元愛を深めるべく、クイズで仙台・宮城をおさらいしてみました♪

みなさんもぜひ、トライしてみてください\(^o^)/

☆第1問☆ 
来月8月は市民の一大イベント、仙台七夕まつりがありますね!
商店街を彩る笹飾りには、「七つ飾り」が飾られますが、その名前と意味、分かりますか?

宮城県出身の大学生にも出題してみたところ、答えられた七つ飾りの数は平均2コ!
思ったよりも正解率は低かったです><
由来を知るのを忘れるくらい飾りに見惚れているからかな?

大きく目立つ「吹き流し」や、実際に手にして願い事を書く「短冊」は認知度が高かったようです!


☆第2問☆
宮城県の名産のひとつに笹かまぼこが挙げられますが、
みなさんは県内にある笹かまメーカー、いくつ言えますか?

宮城出身の大学生の平均は2.7社!
思ったよりも少ないなと感じたのですが、みなさんの話を聞いていると、「うちはいつも○○かまぼこだからな~」とご贔屓のメーカーがあるようでした。
数があまり多くなかったのは、そんな理由からかもしれませんね☆


☆第3問☆ 
もうひとつ宮城県の名産品のホヤ!みなさんホヤ、捌けますか!?

周りの友人に聞いたところ、なんとホヤを捌ける人は0%でした!!!
まだ大学生くらいの年代だと、お母さんが調理するという人が多いみたいです♪


それではここからはクイズの解答・解説をしていきます!

☆第1問☆ 七つ飾りの名称と、そこにはこんな願いが込められています!

☆吹き流し 織姫の織り糸を表し、機織や技芸の上達への願いが込められています。
☆紙衣    裁縫の上達の願い。病や災いの身代わりにもなってくれるそうです。
☆短冊    学問と書道の上達   
☆屑籠    清潔と倹約の心を養う   
☆投網    豊作・豊漁       
☆巾着    節約と貯蓄の心を養う
☆折り鶴   健康と長寿への願い

今年の仙台七夕まつりは、七つ飾りを探しながら歩くのも楽しいかもしれませんね!


第2問 宮城県内にある笹かまメーカー

阿部蒲鉾やかまぼこの鐘崎、かま志んかまぼこや及善蒲鉾店など・・・
今回調べただけでも、24社ありました!
いつか笹かまの食べ比べ、してみたいものですね(*^^*)


第3問 ホヤの捌き方♪ここでは写真と一緒に捌き方を紹介します!

ホヤの先端には2つの突起があります。よく見ると片方には「+(プラス)」、もうひとつには「-(マイナス)」の模様がついています!

d0029276_1474315.jpg


先に「プラス」の先端を切ります!この時、ホヤを支える手を強く握りすぎると中のホヤ水が飛び出てしまうので注意です☆

d0029276_1475886.jpg


次に、ホヤの中のホヤ水を絞り出します!

d0029276_1482248.jpg


そのあと、マイナスの先端を切ります。
そしてホヤの中心あたりまで、水平に切り込みを入れます。

d0029276_1483846.jpg


殻は意外とするりと剥けますよ!

d0029276_14112024.jpg


切り込みを入れたところからホヤを半分に割き、突起のあったところから黒い管を取る。
さっと水洗いして、食べやすい大きさに切る!

d0029276_14114596.jpg


ポン酢と酢を1:1で合わせればおいしいホヤ酢の完成☆
これがまたビールとよく合うんですよね~

d0029276_14281426.jpg


ぜひご家庭で挑戦してみてはいかがですか?


改めて地元を見つめなおしてみると、意外と見落としていたことがあるみたいです。
これからも魅力の再発見を求めて、目を光らせていきたいなと思います☆
そしてみなさんが忘れた頃にまた、“抜き打ちテスト”しちゃおうかしら♪

それでは来週もよろしくお願いします!

by fm797izumi | 2015-07-01 15:01 | ★リポータの部屋★
<< カフェでゆったり過ごしませんか? 第34回 全国親の会青葉城青春... >>