仙台オペラ協会 オペラ「双子の星」

2/24(火)のDaily Cafeのゲストは、仙台オペラ協会 演奏部会員 ソプラノの松本康子さんでした。3/7(土)・8(日)の2日間、日立システムズホール仙台 シアターホールにて、
「仙台オペラ協会 オペラ『双子の星』~東日本大震災復興応援公演~」が開催されます。

星たちが歌う星めぐりの歌に合わせて。一晩中、銀笛を吹くチュンセ童子とポウセ童子の双子の星。空の泉での大鳥や蠍との出会いや、彗星に騙され突き落とされた海の底でのヒトデや海の王様との出逢いなど、様々なドラマが繰り広げられます。

作曲家・指揮者の高橋裕さんが、この作品を作り初演されたのが京都で、東日本大震災が起こった年でした。この作品の原作者が東北出身の宮沢賢治という縁もあり、震災復興を応援する公演をしたいという想いで、仙台オペラ協会に協力を依頼され、実現した公演です。

ラジオにご出演いただいた松本さんは、海の中で生息している赤いヒトデ役。
高橋さんの作った曲は洗練された難しい曲が多いので、一生懸命稽古を重ねているとのことでした。

17名のオーケストラ奏者と歌手、狂言師による、東北から発信する宮沢賢治のオペラ。
ぜひ、みなさんもご覧ください!!

今回の公演は、東日本大震災復興応援公演ということもあり、被災された方、各日20名様をご招待するそうです。詳しくは、仙台オペラ協会事務局までお問い合わせください。


「仙台オペラ協会 オペラ『双子の星』~東日本大震災復興応援公演~」
開催日時:3月7日(土)開場17:00 開演18:00
       3月8日(日)開場13:00 開演14:00
会場:日立システムズホール仙台 シアターホール
入場料:S席4,500円(協会会員4,000円)、A席3,500円(協会会員3,000円)
   * 小・中学生は半額。
      協会会員券及び小・中学生券は、仙台オペラ協会事務局のみで取扱
チケット申し込み:藤崎、仙台三越、仙台市市民文化事業団
           イズミティ21、仙台オペラ協会事務局
問い合わせ: 仙台オペラ協会事務局 TEL  022-264-2883 

d0029276_14392044.jpg


fmいずみリスナーのみなさんへ、チケットプレゼントをいただきました。
各日ペア1組様をご招待。お席はS席です。
ご希望の方は、mail@fm797.co.jp までご連絡ください。
住所、氏名、年齢、電話番号、希望公演日を忘れずに明記の上、
「仙台オペラ協会チケットプレゼント係」まで、どうぞ。
3/3(火)必着です。みなさんからのご応募お待ちしています☆
by fm797izumi | 2015-02-24 14:53 | ★ゲスト★
<< ファイト受験生\(^0^)/ 悪天候でも楽しめる! >>