悪天候でも楽しめる!


みなさんこんにちは!学生リポーターの石川葵です(^^)
今日は春に近い天候ということで晴れて気持ちの良い日ですが、最近は雨や雪など悪天候の日が続いていましたね。みなさんいかがお過ごしでしたでしょうか?

先週のリポートで、今週は留学生と松島観光へ出かけるとお話していたのですが、実はその悪天候の影響で中止となってしまったのです…。とても残念だったのですが、結局私たちはボーリングをして遊ぶことになり、それはそれで楽しく過ごすことができました!
ということで、松島についてリポートしようと考えていたのですが、訪れることが出来なかったためそれについてのリポートはまた別の機会にお伝えできればと思います。

このように前もって計画していてもお天気の影響で断念せざるを得ないということは皆さんもご経験あるのではないでしょうか?そこで今回は悪天候でも楽しめる観光・遊びスポットというテーマでお話いたしました!
しかも♪春休みになれば仙台からちょっと足を延ばして観光したいというご家族・グループも増えるのではと思い、私の地元・大崎市に焦点を当てて調べてみました!
大崎市は県の北西部に位置し、泉区から大崎市街地までは車で約1時間程度という気軽にお出かけできる場所なんですよ~☆

まず一つ目にご紹介するのは、大崎市岩出山の「あ・ら・伊達な道の駅」!
観光に道の駅?と思われた方。道の駅を侮ること無かれ!(笑)
「あ・ら・伊達な道の駅」は他の道の駅に比べると規模が大きいことが特徴で、こちらで地産地消の野菜やしそ巻きなどを購入できたり、地元の方が趣味で作ったつるしびなやパッチワークなどを見ることができたりと、その地域を知るには最適な場所なんです!その地ならではの特産品に触れるというのが観光の醍醐味だと思いますので、お手軽に道の駅で触れられるのも良いですよね。

その他にも周囲の山々を一望できる屋上もあり、自然が多い大崎市を存分に感じていただけるのではないかと思います。
この屋上は、道の駅を訪れたら絶対にそこまで上らないと気が済まなかった小学生時代の私の思い出もあり、好きな場所のひとつでもあります!

悪天候でなくとも、例えば鬼首にスキーをしに行った帰りなどに立ち寄ってみるなどの利用方法もありますので、ぜひ一度訪れてみて下さい。

そして二つ目は、同じく大崎市岩出山にあります「感覚ミュージアム」!
「感覚ミュージアム」は視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚という五感をテーマとしたミュージアムで、そういう目的で作られたミュージアムとしては日本で初めての場所なんだそう。
館内には、視覚に頼らず闇の中に置かれたオブジェを触れることだけでイメージする『闇の森』などの展示がある身体感覚空間ゾーンと、ドーム内で静かな音楽に包まれながら幻想的な色彩の移り変わりを感じられる『ハートドーム』などの展示がある瞑想空間ゾーンの2つのゾーンがあり、自分の普段あまり気にしていない感覚体験を楽しむことができます。

この感覚体験を通して、想像力を掻き立てられ心の豊かさを感じるのがこのミュージアムの目的になっているそうなので、ぜひその感覚に身をゆだね堪能していただければと思います。

今回ご紹介した2つについて、詳しくはホームページをご覧になっていただければと思います!
春休みの小旅行としてぜひ大崎市へ足をお運びいただければ私も嬉しいです!
私も小さい頃の思い出を胸にもう一度訪れてみようかな…?


さて私事で恐縮ですがここでお知らせです!
私は現在大学3年生で、3月1日からいよいよ就職活動解禁となります。
3月からはほぼ毎日就職セミナーがあり、気を引き締めなければなと強く思う時期となりました。
そこで、来週から3月20日までの4回分、セミナーの都合上リポートをお休みさせていただくことになりました。
3月27日はリポート予定ですが、その後は今後の就職活動状況次第で、これまでのように毎週リポートをさせていただくことは難しいかと思われます。
出演するよりお休みを頂く方が増えてしまうと思うのでこれからはみなさんにお会いできる機会が限られてしまうのですが、リポーターとして出演させていただいた際にはまた元気に楽しい話題をお届けできたらと思っています!自分らしさを忘れず就職活動も乗り切っていきたいと思いますので、みなさん応援よろしくお願いします。頑張るぞーっ!

それでは3月27日のリポートまでしばしお別れです!
またぜひお付き合いくださいね~☆
by fm797izumi | 2015-02-20 14:51 | ★リポータの部屋★
<< 仙台オペラ協会 オペラ「双子の星」 もうすぐにゃんこの日♪ >>