静岡便り

こんにちは!ピンクレディーはミーちゃん派、学生リポーターの中村かさねです☆

私ごとですが、先日、親戚の結婚式に出席するため静岡県に行ってきました。
仙台から車で約8時間、道中のお供は私が最近はまっているピンクレディー♪
奇遇にもピンクレディーのふたりは静岡出身。ノリノリの音楽と美しい風景で、静岡の旅はとても楽しい思い出になりました!


そこで、今日の大学生のJIMOTO EYEは、「静岡便り」と題しまして、静岡と宮城の魅力をくらべてみました!

初めて行く静岡県には、海も山もあり、自然が豊かなイメージがありました。
日本平や駿河湾のあたりをドライブしてみると、山の斜面や住宅地の中にもお茶の木があり、静岡ならではの景色が。
また、道路の側やお家の庭にも、みかんの様なはっさくの様な柑橘類の木がたくさん!
宮城県にも利府のなしや、亘理のイチゴなど、おいしい果物がたくさんありますが、このような光景には珍しさを感じました。

d0029276_1550267.jpg


もちろん、おいしいものもたくさん食べてきましたよ!
海のそばのホテルに泊まったので、市場に行ったりおいしい海産物を堪能してきました♪
静岡の名産といえば、まぐろや桜えび。しらすの水揚げ量も日本一で、試食もたくさんいただいちゃいました(^^)

それから、地味に感動したのがホテルの朝食で食べた塩辛。
宮城県民の馴染みがある気仙沼の塩辛と比べ、静岡の塩辛は、香りも塩辛さもやわらかく、まろやかな味!
気仙沼の塩辛は酒の肴に、静岡の塩辛はまさに朝ごはんにぴったりといったところでしょうか♪
同じ名産品でも、それぞれ個性があるんだなと思いました!

d0029276_15503717.jpg


さまざまな発見があった静岡でしたが、やっぱり、やっぱり一番感動したのは、「富士山」!!
実を申しますと、今まで私、富士山にあまり興味がありませんでした。
わざわざ見に行かなくても、テレビで見ていればいいやと思っていたのが正直なところ。
ところが、いざ本物の富士山を目の前にしてびっくり。

d0029276_15505991.jpg


なんて大きさだろう、なんて美しい形なんだろう、なんて存在感だろう!
鳥3羽分くらいの鳥肌が立ちましたね!!

こんな富士山も

d0029276_15511688.jpg


こんな富士山

d0029276_15512921.jpg


こんな富士山もどうです!?

d0029276_15514778.jpg


時間や雲の流れによって、表情の変わる富士山にうっとり見とれてしまいました。
映像と実物では全く違うんですね!まさに百聞は一見に如かず。
写真や絵の本当の美しさは、自分の目で見てこそわかるんじゃないかなと思いました!


4月からこの大学生のJIMOTO EYEを担当するようになり、様々な場所へ行く機会を与えていただきました。
身の回りには知っているようで知らないことがたくさん。自分の目で見て、体験してはじめて本当のよさに気がつき、それはいつまでも心に残るものだと気がつきました。
これからも、地元だからこそ沢山足を運んで、宮城のよさ、泉のよさを探していきたいですね♪


来週は札幌に、その2週間後には東京に遊びに行ってきます。
それぞれの魅力を勉強しながら、地元を見つめなおすきっかけにしたいと思います!

それでは来週もよろしくお願いします☆
by fm797izumi | 2014-12-03 15:24 | ★リポータの部屋★
<< 旬な話題! いよいよホーム最終戦! >>