天高く馬も私も肥ゆる秋

こんにちは!学生リポーターの中村かさねです。

前回のブログの問題、「哺乳類でいちばん目が大きい動物は?」の答え、分かりましたか?

答えは“馬”です!
あのくりくりの目に会いに、今回わたしは、「乗馬クラブクレイン仙台泉パークタウン」に取材に行ってまいりました!

「乗馬」と言うと、なんとなくお堅いイメージがありますが、実は運動が苦手な方でも気軽に始められるスポーツなんです♪
今日はわたしの体験した乗馬の3ステップを簡単にご紹介します!


Step1 準備をする

馬に乗る前に装備を整えます。
浅いブーツを履いて、すね当てを巻きます。プロテクター、帽子、手袋をつけたら準備完了!
お家からは長ズボンと靴下、軍手を持参していただければ、他の用具はレンタルできます♪


Step2 お馬たちにご挨拶

着替えが終わったら、お馬さんたちのもとへ向かいます。
乗馬クラブクレイン仙台泉パークタウンにはおよそ100頭の馬がいるそうです。
つやつやの茶色の毛の馬や、おとぎ話に出てくるような白い馬。
よく見るとその顔や耳の形、表情もそれぞれ個性があって、見ているだけでおもしろいんです♪

そして、乗せてもらう馬とご対面です!
今回のわたしのパートナーは、22歳のおじいちゃん馬、オピニオンくん。
彼はその豊富な経験とおっとりした性格から、乗馬初心者の方を担当しています☆

馬は目が横についているため、正面がよく見えません。
目の前に立つと不安になってしまうので、顔の横に立って鼻のあたりをゴシゴシしてごあいさつ。

d0029276_15445324.jpg


まだお互いに緊張気味です。
そしてオピニオンくんの着替えが終わったら、一緒にグラウンドへ向かいます。


Step3 いざ乗馬!

オピニオンくんをひっぱって、グラウンドを一週したらいよいよ乗せてもらいます。
台に上ってよっこらせ。100㎏の人も乗せられるというこの大きな馬の体は、マメ科の草など毎日の20㎏のえさでできているそうです!

d0029276_15472226.jpg



馬の横っ腹を両足で蹴って合図を出すと、ゆっくり歩きだします。
普段よりずっと高い目線、心地よい揺れ。
なにより馬のぬくもりが伝わってきて、気分はもう一国のお姫さま(笑)

優雅な雰囲気に酔いしれたところで、次は馬に指示を与えます。
紐を右に引くと右、左に引くと左に、綱を引くと止まります。
オピニオンくんはとても素直に歩いてくれるので、普段弟に反抗されてばかりのわたしにとっては感動の嵐でした。

d0029276_15544042.jpg


慣れてきたら、体験の最後に軽く走ってくれます。
馬が歩いているときはリラックスして座っていればよいのですが、走るときはそうはいきません。
たとえ小走りでも、馬の体が激しく上下に揺れるので、振り落とされてしまいそうです。
そこで馬の走りに合わせて、立ったり座ったりすることで、振動を吸収し姿勢を保つことができます。
無理に太ももの筋肉を使って立とうとせず、馬のおしりの持ち上がるエネルギーを使って立ちます。
するとあら不思議!見た目ハードな動きでも軽々できちゃいました☆
しかし、ほんの5分乗っただけでうちももはプルプル…。腹筋や背中もじんわり温かくなりました!

d0029276_15524830.jpg


乗馬はリラックス効果だけでなく、エクササイズ効果が抜群!
私が取材した日も女性のお客様が多く、その多くがエクササイズ目的なんだそうです。
またお子様や、50歳以上の方向けのコースもあり、幅広い年齢層の方が楽しめます!


そんな心にも体にも嬉しい乗馬は、とても始めやすい趣味になりそうだなと思いました。

新しい趣味をはじめるにも、ひとりだとなかなか続かないし、新しい仲間の中に飛び込むのも勇気が要りますよね。
乗馬クラブクレインに行けば、かわいい馬たちや優しいインストラクターの方々があたたかく迎えてくれますよ!

動物はあまり触れ合ったことがないな…という方も大丈夫。
私たちが動物の気持ちや性質をしっかり理解すれば、ちゃんと受け入れてくれます。
特に馬はとても賢い動物で、通っているうちに顔や声、足音も覚えてくれるそうですよ♪
ぜひ一度会いに行ってみてはいかがでしょうか?

d0029276_15552919.jpg


そんな乗馬クラブクレイン仙台泉パークタウンさんから、リスナー特典をいただきました!
「fmいずみのラジオをきいた」とおっしゃっていただければ、11月末まで、レンタル料と保険料の1280円で20分の体験ができるそうです!
お問い合わせは、電話番号 022-342-6342 までどうぞ。
乗馬クラブクレインのHPもご覧下さい!

今度はどんな動物に会いに行こうかな・・・♪
by fm797izumi | 2014-10-22 15:18 | ★リポータの部屋★
<< 「Wa!(わぁ) 祭り 201... 第82回番組審議会議事録 >>