今日から開催!

みなさんこんにちは!学生リポーターの石川葵です(^^)

水曜日の中村かさねさんもお伝えしていましたが、今月は宮城県内の各大学において大学祭が多数開催されております。
そこで今回は私が通う東北学院大学の大学祭にスポットを当て、ご紹介いたしました!

まずは、10月12日、13日に開催された泉キャンパス祭についての振り返りです☆

大学祭といえば…数多くの出店や展示!
出店ブースでは、サークルやゼミなどそれぞれの団体が大変おいしそうな食べ物を用意してお客様を待ち構えていました。
タピオカジュース、チョコバナナ、焼鳥、玉こんにゃくといった定番のものから、お茶漬け、餃子、サーターアンダギーなどの変り種まで幅広く展開されていました。
その中でも、特に私が魅了されたのが、災害ボランティアステーションによる「気仙沼ホルモン焼きそば」です!
d0029276_13363838.jpg

ホルモンと焼きそばのソースが絡まって大変おいしかったです!

そして、大学祭の目玉企画の芸能人によるトークショー!
今年は俳優の本郷奏多さんが泉キャンパスに来てくださいました!
あまり多くは語らないのですが、一言一言にユーモアがあり、終始笑いが絶えないトークショーとなりました。
テレビで見る通り、とてもかっこよかったです!思わず私も大興奮してしまいました(笑)


泉キャンパス祭はこの2日間で終わってしまいましたが、まだまだ東北学院大学の大学祭は終わりません!!
今日から3日間、場所は変わって土樋キャンパスにて六軒丁祭が行われます☆

六軒丁祭でも、たくさんの出店や展示があるそうです。
出店は泉キャンパス祭とほぼ同じメニューとなっておりますので、気になった方はぜひ土樋キャンパスへ!

展示ブースでは、アニメや漫画の作品、マジック、演奏など各団体の活動内容が見られます。
その中でも私が最もオススメしたいのが、「石塚ゼミ」のみなさんのブースです。
こちらでは、ゼミで制作した映画を上映しています。
今回の映画制作にあたり、ゼミに所属する学生全員でシナリオを練って、作り上げたんだそうですよ!
さらに、映画の出演、監督や助監督、カメラマンや編集なども全て自分達だけで手がけたとのことです。

その力を合わせて作り上げた映画のタイトルは、『走れ!映画部』。
大学の映画部が大学祭で上映する映画を制作している中で起こる様々なトラブル…。
そのトラブルを乗り越えて無事に上映までこぎつけるのか!?
というコメディー作品となっているようです。
こちらの映画は、3日間上映されておりますのでぜひ足をお運び下さい!

そして、みなさんお楽しみの芸能人企画!
土樋キャンパスには、お笑い芸人の流れ星さん、ANZEN漫才さんが来てくださいます!
たくさんの一発ギャグを混ぜ込んだネタを繰り広げる流れ星のお二人。今をときめく芸人さんのネタが見られるのはまたとない機会だと思いますので、ぜひ見に行ってみてはいかがでしょうか?
お笑いライブは、土樋キャンパス 野外特設ステージにて19日の15:00開演予定となっております。


大学祭に行ってみて、大学祭は、普段通っている大学をいつもとは違った視点で見ることができたり、普段一緒に過ごしている友人のいつもとは違う一面を知れたりと普段味わえないような気づき、発見ができる素敵な場だなと感じました。
また、「祭」という言葉通り、やはり楽しいというのが率直な感想です!

今年の東北学院大学の大学祭のメインテーマは『Puzzle』。
来場者やスタッフ一人一人をパズルのピースと見立てて、最終的に素晴らしいひとつの作品になるように…という思いが込められています。
みなさんもそのパズルの1ピースとして、ぜひ大学祭に訪れてほしいなと思っています☆


それでは来週もどうぞよろしくお願いします♪♪
by fm797izumi | 2014-10-17 14:53 | ★リポータの部屋★
<< 2014 宮城学院女子大学大学... 「CROSSFAITH」が来て... >>