ベガルタ仙台vs鹿島アントラーズ戦に向けて


みなさんこんにちは!学生リポーターの石川葵です。
d0029276_14241410.jpg

今回は久しぶりにサッカー情報を!と思い、9月23日に行われる、Jリーグ第25節 ベガルタ仙台vs鹿島アントラーズ戦に向けてリポートさせていただきました。

現在ベガルタ仙台は18チーム中14位。最近の3試合を見ても3連敗とあまり調子が上がっていないように感じます…。
対して、茨城県鹿嶋市などをホームとし、Jリーグ・ナビスコカップ・天皇杯という国内3大タイトルにおいてJリーグクラブで史上最大の16冠を誇る名門チームの鹿島アントラーズは、現在4位!
名門というだけあってかなりの強豪です。

そんな苦戦を強いられそうな今試合ですが、その強豪を封じることができるのではないか!?と私が個人的に注目しているベガルタ仙台の選手をご紹介します!
まず1人目は、8 MF 野沢拓也選手☆
今年の8月に今回の対戦相手である鹿島アントラーズから完全移籍で加入した野沢選手。
つい最近まで在籍していた古巣との戦いということで、持ち味のキック精度、ボールテクニック、相手のスペースを見つけてタイミングよくゴール前に入り込むセンスの高さを見せつけてほしいと思います。

そして2人目は、19 FW 武藤雄樹選手☆
今年4月に行われたナビスコカップ(ベガルタ仙台vs鹿島アントラーズ)にて、試合自体は2対1で敗戦したものの、武藤選手が1得点を決める活躍を見せました。
今回も武藤選手の得意な中へ切り込んでから打つ強烈なシュートで得点してほしいですね!

このお2人の活躍に目が離せなくなるのでは、と大変楽しみにしております。

続いて、鹿島アントラーズの選手から私的にではありますが要注意選手をピックアップしてみました!
1人目は、20 MF 柴崎岳選手☆
つい先日テレビでも放送されました、日本vsベネズエラ戦で日本代表デビューを果たし、その試合で代表初得点も決めた若手のホープといった存在の柴崎選手。
私の1つ年上とは思えない冷静さが大変魅力的です!
その冷静なプレーから試合を崩されないよう気をつけなければならないと思います…。

2人目は、25 MF 遠藤康選手☆
遠藤選手は、今シーズン19試合中6得点を決めていて、今までのシーズンより得点力がアップしています。
その得点力の高さが要注意ポイントとなることが予想されます!

3人目は、40 MF 小笠原満男選手☆
小笠原選手は元日本代表選手で、ベガルタ仙台在籍中の柳沢敦選手とともに同じ日本代表として戦っていました。ベテラン選手ゆえにゲームコントロールに優れているので、そこが要注意かなと思います。

こちらの3選手、要注意というだけではなくぜひ注目していただきたい選手でもあるのです。
その理由が柴崎選手は青森県、遠藤選手は宮城県、小笠原選手は岩手県出身とみなさん東北出身の方々なのです!
今回、対戦相手ではありますが、3選手とも東北出身ということでその点でもぜひ注目してみてくださいね!

この試合のチケットはまだ残部があるということなので、ベガルタ仙台オフィシャルショップや各コンビニエンスストアのプレイガイド、インターネットにてお求め下さい。

今回私は諸事情が重なってしまい応援しに行くことができないのですが、心の中で精一杯応援したいと思います!
みなさんぜひ私の分も応援に駆けつけてくださいね~♪♪

それでは来週もよろしくお願いします!
by fm797izumi | 2014-09-19 14:24 | ★リポータの部屋★
<< 泉マルシェ♪ 泉マルシェ特別番組 『ラジオで... >>