学生の特権!「アルバイト」

こんにちは!学生リポーターの中村かさねです♪

ここ最近、気温の差がはげしいせいか、風邪をひいてしまいました・・・
すっかり元気にはなりましたが、まだ少しだけ鼻声が続いています。
みなさんも体調にはくれぐれも気をつけてくださいね。


さて、今日の「大学生のJIMOTO EYE」は、“アルバイト”がテーマでした!
大学生にとっては学校の次に、生活の中心でもあるアルバイト。
世代を問わず、みなさんそれぞれ思い出があるのではないでしょうか。

学校でも、話題にアルバイトことが上がるのはしょっちゅうです!
まかないがおいしいとか、制服がかわいくて気にいっているとか、素敵な社員さんがいるとか…(^^)
楽しそうな話はもちろん、働く人にしか分からない、その仕事の大変なところもよく耳にしますね。

カフェでアルバイトをしている友人は、オシャレなお店で働けるのはうれしいけど、長いカタカナのメニューやつくり方を覚えるのが大変!と言っていました。
私も、今はなんともなくやっている仕事も、最初はなかなかできなかったのを覚えています。
普段なんとなく受けているサービスも、そういうことを思い返すと、ありがいなという気持ちになりますね。


それから、働くようになってお金の価値観がガラッと変わりました。
もともと無駄遣いをしないタイプの私でしたが、働くようになってからはお金の単位は、「円」ではなく、「私の〇時間」になりましたね!
パーソナリティーの遠藤さんも共感してくださいました♪


学生の社会勉強として重要なアルバイトですが、宮城県ならでのアルバイトは一度は経験してみたいなと思います。

たとえば、これからの時期だと、お米の収穫のお手伝いを募集している農家もあったり、冬には牡蠣小屋のアルバイトも募集していますよね。
その地域でしかできない仕事をしたら、ちょっとした話のネタにもなりますし、何より“地元愛”に繋がるのではないでしょうか。

社会人になる前にいろいろな仕事を経験して、たくさんのことを学んでいきたいなと思います☆

個人的に今一番やりたいのは、犬の散歩の代行アルバイト!
最近運動不足なので、大好きな犬と散歩ができたらこんなに得なことはないのにと毎日思っています(^^)
でもなかなか始めるのが難しそうなので、今は庭に遊びに来る野良猫を眺めて動物欲を満たしています・・・。

d0029276_1623819.jpg

d0029276_1631847.jpg



三毛猫がお母さんで、白猫がその赤ちゃん♪
仲良くなれるように、ねこじゃらしでも取って帰ろうと思います!

それではまた来週もよろしくお願いします☆
by fm797izumi | 2014-09-03 15:31 | ★リポータの部屋★
<< ぼくらのワールドカップin多賀... ベガルタ仙台 サイン会・写真撮... >>