大学生活を体感しよう!

みなさんこんにちは、学生リポーターの石川葵です。

先週はテスト期間中ということでお休みをいただいたのですが…ようやく私にも夏がやって来ました!
今日から夏休みです☆!
テスト期間中はいつまでやっても終わらない勉強に苦しめられていたのですが(笑)無事に休みを迎えることができ、ほっとしているところです。

そんな過ごし方をしていた私ですが、この期間に楽しい思い出を作ることが出来ました。
それは、ドイツからの留学生と友人とのベガルタ仙台vs名古屋グランパス戦観戦!
結果は引き分けで悔しい気持ちもありましたが、みんなで熱く応援してさらに仲が深まったと感じられ、大変有意義な時間を過ごせました。
次回のホームゲームは明日、8月2日19:00キックオフの大宮アルディージャ戦です。みなさんもぜひベガルタ仙台の試合に足を運んでみてくださいね~!

さて、明日はベガルタ仙台の試合のほかにもある行事が開催されます。
それは東北学院大学の「夏まるごとオープンキャンパス」です!
私は、6月のオープンキャンパスに引き続き、日本語ブースの学生スタッフを担当させていただきます。

今回のオープンキャンパスは、私が所属する教養学部だけではなく、文学部、経済学部、経営学部、法学部もプラスした5学部が泉キャンパスに集い開催されるため、前回より大規模なものとなります!
また、地下鉄泉中央駅から泉キャンパス間の無料シャトルバスも運行されますので、キャンパスまでの移動が楽にできるという利点もございます!

オープンキャンパスの内容ですが、全体では、保護者のための大学説明会、全学入試説明会、AO入試対策講座、一般入試対策講座などなど大学受験に対する不安を取り除くための催しが行われます。
そして、各学部、各学科では、ガイダンス、模擬授業、個別相談会が行われ、こちらでは大学に入学してからの不安に答えてくれるコーナーが盛りだくさんとなっております。

特に私が所属しております、教養学部言語文化学科では、留学生とディスカッションをする「不思議の国?クールな国?」、「英語を『聞いたわかった!』を体験する」、「日本人が日本語を学ぶ!?」という大変興味深い模擬授業が行われる予定となっております。
その他にも、学生スタッフが作成したディスプレイを用いて説明するコーナーもあります。

今回は各ブースの学生スタッフにオープンキャンパスの意気込みをお聞きしたのですが、
「高校生の大学生活や受験に対する不安を取り除けるよう分かりやすい説明を心がけたい!」
「大学生活の楽しさを伝えたい!」「大学そして学部、学科の良いところをしっかり伝えたい!」
と、このように気合十分で高校生のみなさまをお待ちしております。

準備もテスト期間中に一生懸命がんばってまいりました!
こちらは学生スタッフの準備の様子です☆
d0029276_14231165.jpg

d0029276_142327100.jpg

大学生活に関する期待や不安、何でもぶつけてください!学生スタッフが精一杯対応させていただきます。
多くのみなさまのご来場を心よりお待ちしております!

次回はまたもやお休みいただきます(;_;)申し訳ありません。
8月15日は、私のボランティア活動についてをご紹介したいと思いますので、ぜひお聞き下さい!
では、再来週もよろしくお願い致します!
by fm797izumi | 2014-08-01 14:28 | ★リポータの部屋★
<< 大学生の夏休みの過ごし方! ROTTENGRAFFTY N... >>