おばあちゃんの味☆Part2

みなさんこんにちは!学生リポーターの中村かさねです!

本日7月2日はちょうど一年の真ん中なんだそうです!
こちらは我が家のど真ん中でひと際存在感を出しているゆりです。

d0029276_16491262.jpg


2014年の後半戦もこのゆりに負けないくらい張り切っていこうと思います!


さて、今日のJIMOTO EYEのテーマは、おばあちゃんの味Part2!
7月10日は仙台空襲のあった日ということで、今回は祖母が戦時中から食べていた、「じゃがいものカレー炒め」を紹介しました。

こちらがそのレシピです!

<材料 (2人前)>
ジャガイモ(中)  2個
砂糖         大さじ1
塩          小さじ1/2
オリーブオイル  大さじ1
カレー粉      小さじ1

<作り方>
・ジャガイモを1センチ角くらいの細切りにする
・水分をよく取り、フライパンに油を敷いて、中火で炒める
・キツネ色になったら塩をふってさっと炒める
・砂糖を入れて炒める
・カレー粉を入れたらすぐ火を止めてさっと炒める

 完成!
d0029276_16492638.jpg
 

約10分で完成です!付け合せにぴったりの一品☆

このレシピは、戦争中に満州国から引き上げてきた人に教えてもらい、その砂糖やカレー粉はその方が満州からこっそり持ってきたものを使ったそうです。
もちろん当時はオリーブオイルなどなくただの油、砂糖もほんの少ししか入れられなかったそうですが、戦後から今日まで作っていくうちに、このレシピになったんだとか。
当時これは最高のご馳走だったそうです。

手が凝っているわけでもなく、どこの家庭でもありそうなレシピですね。
しかし、私にとっては、この料理を今「ありがたい、ありがたい」と言って食べられるかな、こういう時代があって私たちは生きているんだなと、いろいろと考えさせられる大きな意味のあるレシピでした。
小さい頃から祖母の戦争の話は聞いていましたが、いつも思うのは自分は恵みに気がついていないなということ。
このレシピをきっかけに、まずは「いただきます」「ごちそうさま」を心をこめて言おうと思います(^^)
朝など忙しいときは、ついつい流れ作業になってしまうので・・・
そして、この料理を自分の子供などにも作って、戦争を知らない私ですが、大事なことを語り継いでいきたいなと思います。


さて、来週のテーマは、好きな人、嫌いな人分かれるのではないでしょうか!「納豆」!
なぜ納豆かと言いますと・・・来週のカレンダーにヒントが隠れています(^^)
どうぞお楽しみに♪
by fm797izumi | 2014-07-02 15:29 | ★リポータの部屋★
<< 絶対に負けられない試合!?プレ... 井上侑さん「LIFE」☆ >>