地元愛につながる「人」

みなさん、こんにちは!学生リポーターの中村かさねです!

もうすぐ6月ですね。少し先になりますが6月13日は「小さな親切運動スタートの日」なんだそうです!

今日はそんな地元愛につながるような、「親切」や「人」がテーマでした。

私は最近、親切な方にたくさん出会うことが出来ました。
たった一度の出会い、一言の言葉をかけてくださったことですが、私はとっても嬉しく、大きく心に残っています。

大学の友人にも、困っている人やがんばっている人にすぐに気がついて声をかけられる人がいるのですが、その瞬発力にいつも感心させられます。

そんなこともあって、宮城県民ってどんな性格の人が多いのかなと気になり、調べてみました。
いつもお世話になっている泉図書館で、本を広げてみたところ、宮城県民は社交性があって、特に女性はおおらかな人が多いんだそうです!
その本には、伊達藩の城下町で商人が栄えたこと、気候が他の東北の県に比べて穏やかだということが理由に挙げられていました。

その大学の友人は、社交的でとってもおおらかな性格なので、ザ・宮城県民だなと思うのと同時に、私はどうかな・・・と思ったり。

もちろんいろいろな性格の人がいますが、私の中にもそんな気質があることを信じて(笑)
友人やステキな人を見習いたいなと思います!

みなさんの周りにはどんなステキな人がいますか?ぜひ聞いてみたいです(^^)

最後に今日は私の地元愛につながる一枚を載せようと思います♪

d0029276_16344090.jpg


近所の野良猫です!この子をきっかけに近所の方とお友達にもなれました。
これからも地元の好きなところをたくさん探していきたいです!

来週のテーマは何にしようかな・・・☆
by fm797izumi | 2014-05-28 15:49 | ★リポータの部屋★
<< 「文化」をプロデュース…?? 泉の花♪ >>