第74回番組審議会議事録

第74回番組審議会議事録

1 開催年月日  平成25年6月18日(火)午後7時~
2 開催場所   地下鉄泉中央駅ビル4F 会議室(小)
3 委員の出席  委員数    6名
         出席委員数  5名
          出席委員の氏名  米本正広 冨樫通明 山田富美子  豊島亜沙美 伊藤賢次
         欠席委員の氏名  國井周一 
放送事業側出席者氏名  専務取締役放送局長 作間吉博
                                伊藤智瑛子
4 議題    (1)番組審議  (2)その他

5 議事の概要  議題(1)についての審議

6 審議内容
審議した番組は毎週土曜日14:00~15:59に放送している「サタデードライブマーケット」。番組パーソナリティはバズーカ安田。アシスタントは、ゆき(月1回出演)。地域の情報、パーソナリティが独自の視点で選んだ話題、その他、車・バイクなど趣味と娯楽の情報を中心に音楽とリスナーからのイジリを交えながら放送している情報ワイド番組。番組は2代目パーソナリティのバズーカ安田がメインになってまもなく11年の長寿番組(放送開始は2002年)。基本は一人でお届けしていますが、今年から月1回女性アシスタントが参加しています。
【基本プログラム】 
14:00~14:58 
オープニング、バズ子の今日のゴリ押し、フリートーク(メッセージ紹介など)、天気予報、
「はいうぇい人街ネット東北」(提供 NEXCO東日本仙台支社)、
2×4(ツーバイフォー)→2輪(バイク)と4輪(車)の紹介コーナー
15:00~15:59
fmいずみパワープレイ、サタドラ今日のおやつ(パーソナリティがみつけたお菓子を紹介)
フリートーク(メッセージ紹介など)、エンディング
今回は6月15日(土)放送分について、番組を約30分に編集し審議しました。

番組審議委員から番組に対して出された意見は以下の内容です。

<番組全体やパーソナリティに対して>
「全体的に楽しい感じ。二人の掛け合いやテンポがいい。声が聴き取りやすく安心して聴けた。肩肘張らず、さらっと、ながら聴きできる番組。次回もまた聴きたいと思った」
「タイムリーな話題やとっておきの情報が多い番組だと感じた。最近会社で話題になっていたことなど、リスナーが知りたがっている情報がたくさん出てきてよかった」
「リスナーとの距離が近い、まるで深夜番組のような距離感だと感じた。リスナーがメールを送りやすい番組だと思う」
「番組の長年のファン。身近な感じやBGMや選曲も好き。ただ、特定のリスナーからのメッセージが多いと感じた。リスナーの層が年々狭くなっている気がする。番組を知らないリスナーも番組に入っていけるように、工夫してみてはどうか」
「バズーカ安田さん。わかりやすい言葉や、リスナーがイメージしやすい表現で話していて好感が持てた」
「アシスタントのゆきさん、いいキャラクター。一人しゃべりも聴いてみたい。エンディングで次の出演がいつかわからないと言っていたが、不定期の出演はミステリアスでいい。また、二人の掛け合いが面白いので、月1回ではなく、毎週聴いてみたいと思った」
「時々、話が脱線しすぎることがあったので、あまり脱線しすぎないように心がけてみてはどうか」
「オープニングトークが長すぎると感じた。もう少し短くして、曲をかけた方がスッキリすると思う」
「オープニングトーク後、本日のラインナップ紹介。この紹介を聴いて、○時頃の○○楽しみだなという気持ちになった。楽しみな気持ちを抱えて番組を聴くことができて良かった」
「ラジオウィークや震災の話題。関連イベントやfmいずみの取り組みも紹介してほしかった」

<2×4(ツーバイフォー) 2輪(バイク)と4輪(車)の紹介コーナー>
「バスーカさんは、時々ムキになるほど車好きだということが伝わってきた。説明や表現が上手なので、初心者にもわかりやすい」
「予め、車について、それほど詳しくないゆきさんに疑問点などを聞いておき、初心者目線を把握してからポイントを絞ってトークをすると、もっとよくなると思う。車のカラーバリエーションなども聞いてみたかった」

<サタドラ今日のおやつ *今回はゆきさんセレクト『売茶翁(ばいさおう)のどら焼き』>
「・初めて知った。一度食べてみたいと思った
・以前から知っていたが、どら焼きを販売していることは初めて知った
・度々足を運ぶ好きなお店。店の良さを、ゆきさんが上手くつかんでいた
こんなふうに仙台の魅力や情報をこれからも発信してほしい。紹介の際、住所も教えてあげると親切」
「お菓子紹介コーナーが以前より内容が濃くなっていてよかった。ただお菓子を食べて美味しいだけではなく、実際に行ってみたくなる店の紹介を一緒にしてほしい。これからもこのコーナーに期待したい」

といった意見が出されました。

7 審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置およびその年月日
番組審議会より番組制作者に審議内容を伝え、今後の番組制作に反映させていただくこととした。(平成25年6月21日)

8 審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合におけるその内容、方法及び年月日
・放送番組の中で公表 番組名 「be A-live」
            日時 平成25年6月26日(水)9:35頃~
・ホームページに掲示

9 その他の参考事項
特になし
by fm797izumi | 2013-06-26 13:01 | ★番組審議会★
<< サイマルラジオ一時休止のお知らせ かもめ町一丁目 >>