特別番組「311星空プロジェクト~大切な人とあかりを消して~」

東日本大震災から2年の3月11日(月)夜8時からの二時間、昨年に引き続き
特別番組「311星空プロジェクト~大切な人とあかりを消して~」を放送しました。
パーソナリティは、阿部清人と伊藤智瑛子。

番組の前半は、311星空プロジェクト 言い出しっぺフレンズの遠藤瑞知さんをはじめ、
東四郎丸小学校 PTA会長の今野勲さん、エフエムふくやま戸田雅恵さん、星を見下ろすレストラン「ジュアン・レ・パン」代表取締役織田寛二さん、NPO法人20世紀アーカイブ仙台 副理事長 佐藤正実さんのインタビューをお送りしました。
そして、20:46に消灯・・・スタジオもLEDのあかりのみ。

d0029276_1040497.jpg


番組の後半は、fmいずみパーソナリティからのコメントと楽曲、NPO法人絵本で子育てセンター熊谷みのりさんによる絵本の朗読、リスナーのみなさんからのメッセージを紹介しました。

d0029276_10401433.jpg


「震災当時のことを振り返り、感謝の気持ちが込み上げてきた」「自助、公助、共助の大切さを実感。改めて考えていきたい」「あかりを消して、忘れかけていた大切なことを思い出した」といったコメントが寄せられました。

311星空プロジェクトは、こらからも継続していきます。
詳しくは、プロジェクトのホームページをご覧下さい。

d0029276_104023100.jpg

by fm797izumi | 2013-03-12 10:59 | ★番組からのお知らせ★
<< はいうぇい人街ネット東北 特別... 「すーちゃん まいちゃん さわ... >>