県民共済3D映像試写会のお知らせ

「be-A-live!」平成24年1月27日(金)「be-A-live!」ゲスト

本日はゲストに「宮城県民共済」相澤貴洋さんにお越しいただき、3月に行なわれる
3D記録映像試写会についてお話を伺いました。
d0029276_1610225.jpg

相澤さんのお声を聴いて「あれ?」と思った方もいるのでは。
以前放送していた「あしたの安心県民共済」でお話いただいていたあの相澤さんです。

3月に行なわれる3D記録映像試写会は震災から1年という節目に復興に向けて前向きに動いている方々の姿を記録映像として制作し、3Dで上映いたします。県民共済が長年行なっている地域還元事業の一環として開催されます。映像上映後は震災を体験したサンドウィッチマンと3D映像に出演されている方、そして司会の岩手佳代子さんによるトークショーが行なわれます。その他、仙台出身のフォークディオ「秋風センチメンタル」による演奏、被災した石巻地方の中学生有志による「よさこいソーラン」の披露を予定しているそうです。
参加は無料(事前予約制・先着順)ですが、定員がありますのでお気をつけ下さい。
d0029276_16103892.jpg


みなさんのご参加お待ちしております。

3D記録映像試写会「震災を乗り越えて ふたたび動き出す時間」
開催日時 平成24年3月31日(土) 10:30~12:30
会場 仙台市青年文化センター シアターホール(仙台市青葉区)
    ※公共交通機関を利用して下さい。

申込み締め切り 1月31日(火)※ハガキの場合は31日消印有効
参加費 無料(事前申込み)


お申込み・詳細はこちら 
by fm797izumi | 2012-01-30 15:57 | ★イベント告知★
<< hiragaビューティスクール開校! はなはなうみんちゅう。島むんの... >>