第65回番組審議会議事録

第65回番組審議会議事録

1 開催年月日  平成23年12月15日(木)午後7時~
2 開催場所   地下鉄泉中央駅ビル3F  交流サロン
3 委員の出席  委員数    7名
         出席委員数  4名
          出席委員の氏名  冨樫通明 米本正広 伊藤賢次 豊島亜沙美      
欠席委員の氏名  山田富美子 國井周一 浅野知美 
放送事業側出席者氏名  専務取締役放送局長 作間吉博
                                伊藤智瑛子
4 議題    (1)番組審議
(2)その他
5 議事の概要  議題(1)についての審議
6 審議内容
今回は、毎週月曜日12:00~12:58に放送している「高橋佳生のザ・昼ッパレード!(平成23年12月5日放送分)」について審議しました。パーソナリティは仙台市泉区在住のシンガーソングライター高橋佳生さんです。自身の活動はもちろん、同世代の方や昭和生まれの方が泣いて喜ぶお話と音楽を1時間たっぷりとお届けしている番組です。

番組審議委員から番組に対して出された意見は以下の内容です。
「心がほっとするパーソナリティの声、気取らない話し方とちょうどいいテンポ、
心地よい選曲など、スローで安心して聴くことができた。番組の進行も慣れていると感じた」
「話題性が多く、家庭の中でも話題になるような身近なテーマを取り上げていて親近感をもった」
「自分が年をとったと感じる瞬間。同世代なので共感できる話題で面白かった」
「被災地の状況を歌手の視点で捉えていて興味深かった。震災について感じたこと、体験したことを自分の言葉で伝えていたので想いが伝わってきた」
「人との絆を感じるお話がたくさんあり、温かい気持ちになれた」
「佳生さんの人柄が出ている番組。テレビで見ていたイメージより、さらに多才な方だと思った」
「自宅にあるCD、自分が好きな声の歌手など、コーナーの発想が面白い。また、コーナーとコーナーの間に特に区切りはないが、話題が自然に変わり違和感なく聴くことができたのですごいと思った」
「私も佳生さんと同世代。昔聞いた曲が何曲かあり懐かしかった」
以上のような意見が出されました。一方で、
「一人しゃべりの番組なので、たまにゲストを呼んだり、ライブに行った際に収録した
お客さんの声を流したりと他の声を入れると、さらに番組がよくなると思う」
「エンディングで佳生さんのファンクラブ『佳生クラブ』とライブについてお話していたが、紹介がさらっとしていた。せっかくなので内容などもう少し詳しく教えてほしい」
以上のようなアドバイスもいただきました。
今回の番組審議会は全体として、パーソナリティの人柄がにじみ出ている安心して
ゆったりと聴くことができる番組と高評価をいただきました。

7 審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置およびその年月日
番組審議会より番組制作者に審議内容を伝え、今後の番組制作に反映させていただくこととした。(平成23年12月20日)

8 審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合におけるその内容、方法及び年月日
・放送番組の中で公表 番組名 「be A-live」
            日時 平成23年12月21日(水) 9:30頃
・ホームページに掲示

9 その他の参考事項
特になし
by fm797izumi | 2011-12-21 13:37 | ★番組審議会★
<< 年末年始の放送について 「マサル&ピーチパイ」登場!! >>