孤児の『生命(いのち)の物語』支援 「JETOみやぎ」

10月6日(木)「be A-live!」に「JETOみやぎ」事務局長野川貴之さんにお越しいただきました。
孤児の『生命(いのち)の物語』支援「JETOみやぎ」についてお話をいただきました。

d0029276_169509.jpg
「JETOみやぎ」は東日本大震災で両親を失った「震災孤児」の「生命(いのち)の物語」を応援する非営利の団体として、株式会社清月記代表である菅原裕典さんが発起人となり設立されました。「震災孤児」に対して20歳になるまでの給付金、支援のためのイベントを行なっていくそうです。

現在「JETOみやぎ」では震災で孤児になった方の申請を受け付けています。
番組では孤児の方にどう支援するのか、どういった方が支援を受けられるか、
申込み方法など教えていただきました。

また「JETOみやぎ」は活動に賛同いただいた方からの寄付・賛助会員を募っています。
個人の方でも寄付を受け付けているので、何か被災された方へ支援をしたい、
震災孤児の助けになりたいという方は是非ご協力をお願いいたします。

支援を希望される方、寄付・賛助会員に興味があるかたはHPでご確認下さい。
「JETOみやぎ」についてはこちら

「JETOみやぎ」親善大使「EPO」さんのCDブック「光になった馬。-たったひとつの」を
お買い上げいただくとその一部が「JETOみやぎ」に寄付されます。
こちらもご協力お願いいたします。
「EPO」HP
by fm797izumi | 2011-10-13 16:04 | ★ゲスト★
<< まこりんソロライブ 10月15日(土)「Fight... >>