narukoさん&NORIOさん

d0029276_1616267.jpg


本日のDaily Cafeでは、
9月10日に「ひまわり」でデビューした長崎県対馬出身のnarukoさんと、
プロデューサーのNORIOさんにゲストとしてお越しいただきました。

このミニアルバムは、
東日本大震災で被災した気仙沼大島連絡船ひまわりからできた応援ソングです。

ひまわりの船長さんが、津波を乗り越えて船を守ったことをテレビで知り感銘を受けたプロデューサーのNORIOさんが、その船長さんのために、音楽で役に立ちたい、助けになりたいと強く思ったのがきっかけだそうです。

9月10日には、気仙沼大島でミニライブを行い、ひまわりの船長さんや大島の皆さんの前でひまわりを歌ったとのことです。

narukoさん、NORIOさんは、出会いの素晴らしさを感じ、デビュー曲がこの度の震災のために“カタチ”となってあらわれたことに感謝したいとのことでした。

12月には東京でのお披露目もあるそうなので、
narukoさんのブログ、facebookをぜひチェックしてみてください!
by fm797izumi | 2011-09-12 16:16 | ★ゲスト★
<< 「窓ぎわのセロ弾きのゴーシュ」... おいしいスイーツとどけます!フ... >>