申請書類代行いたします「許認可届出申請機構」

「be-A-live!」7月7日(木)にゲストとして「許認可届出申請機構」の行政書士 堀籠重充さんと
宿利龍徳さんをお招きしてお話を伺いました。
d0029276_13371697.jpg

「許認可届出申請機構」は仙台の行政書士有志6名で構成する団体です。7月1日に設立されました。「許認可届出申請機構」は震災により被害を受けられた方で高齢な方、または様々な事情で申請窓口に出向くことが困難な方に代わり、無料にて申請代行を行います。
り災証明書、 被災証明書といった証明書が保険金の請求や融資、国の支援などを受ける際に必要となりますのでその手助けを行なっているそうです。またその他申請書類についても相談を受けています。

お申込みいただく場合は連絡をいただき後日、団体に所属する行政書士事務所の職員が訪問し申請の手続き代行を致します。(訪問の際のヒアリング時間は5 分~10 分程度)

申請の仕方がわからない、どういう被害なら申請できるのかなど疑問がありましたら
気軽にご相談下さいとお二人が話されていました。

詳しいお話はお電話下さい。

代行項目】
・ り災証明書  ・ 被災証明書
【対象】
仙台市内、富谷町にお住まいの方で申請発行窓口に行くことが困難な方
受付時間 10:00~17:00(土日祝日除く)
【問合せ先】
「許認可届出申請機構」
TEL 0120-933-227  受付時間 10:00~17:00(土日祝日除く)
代表 行政書士 伊藤忠治 (登録番号第74060456)
住 所 仙台市泉区泉ヶ丘4 丁目18 番4 号

by fm797izumi | 2011-07-07 13:36 | ★ゲスト★
<< Golden Spoon 仙台... 第62回番組審議会議事録 >>