“劇団三ヵ年計画”の朗読劇『海底から故郷は見えたか』

本日の『Lady,Go!』は、劇作家・演出家・俳優・萬開堂書房店主のなかじょうのぶさんにお電話でご出演いただき、“劇団三ヵ年計画”の朗読劇『海底から故郷は見えたか』についてお話を伺いました。

“劇団三ヵ年計画”は、なかじょうさんの主催する芝居塾から今年立ち上げた劇団で、地元栗原のみなさんで作られています。来年3月に栗原で旗揚げ公演が行われる前に、今週末仙台で「朗読劇」という形で上演されることになりました。

『海底から故郷は見えたか』
昭和20年当時、二十歳だった人々が、85歳になった今当時を振りかえります。
笑いある舞台でありながら、終演後、観客の私たちが日常に戻ったときさまざまなことを思い描くことが出来る味わいのある舞台です。

日時:11月27日(土)18:00~
会場:せんだい演劇攻防10-BOX box5
入場料:1,000円

チケットは事前の申し込み・予約は不要です。直接会場で入場料を頂戴します。
詳細は、萬開堂 0228-58-4927までどうぞ。
by fm797izumi | 2010-11-24 14:56 | ★ゲスト★
<< 菊地まどかさん 泉コロナチケットプレゼントのお... >>