7月15日キラキラシネマ放送内容

7月15日(木)キラキラシネマ紹介映画は
スタジオジブリの最新作、『借りぐらしのアリエッティ』です!

d0029276_1526316.jpg

先日、この『借りぐらしのアリエッティ』のキャンペーンのために、
スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサー、
この作品で初監督の米林宏昌監督、
主題歌を歌っているセシル・コルベルさんが仙台にいらっしゃいました。
その会見の様子を「キラキラシネマ」でご紹介いたしました。

『借りぐらしのアリエッティ』は、小人の少女アリエッティと
人間の少年・翔の心の交流を描いた作品です。
【ストーリー】
…とある郊外に、荒れた庭のある広大な古い屋敷がありました。
その屋敷の床下で、もうすぐ14歳になる小人の少女アリエッティは、
お父さんとお母さんの3人で、屋敷の住人たちに気づかれないように、
ひっそり暮らしていました。
そんな、ある夏の日、その古い屋敷に病気の療養のために、
12歳の少年・翔がやってきます。
人間に姿を見られては、いけない…見られたからには、引っ越さないといけない。
それが、床下の小人たち掟です。
ところが、好奇心いっぱいで、行動的なアリエッティは、
その少年・翔に姿を見られてしまいます。
そして、アリエッティの家族には、大きな事件が迫っていたのです…
この続きは是非劇場でお楽しみ下さい!

『借りぐらしのアリエッティ』は7月17日(土)より全国の劇場で公開です。
『借りぐらしのアリエッティ』についてはこちら
by fm797izumi | 2010-07-15 15:22 | ★番組からのお知らせ★
<< 「ダイワハウスリビングサロンフ... 沖縄からなゆたさんが来たよ! >>