第55回番組審議会議事録

第55回番組審議会議事録

1、開催日時  平成22年4月26日(月)午後7時~
2、開催場所  地下鉄泉中央駅ビル3F 交流サロン
3、委員の出席 委員数    7名
        出席委員数  4名
        出席委員の氏名  山田富美子 冨樫通明  伊藤賢次 浅野知美 
放送事業側出席者氏名  専務取締役放送局長 作間吉博
                              伊藤智瑛子
4、議題    (1)番組審議 (2)その他
5、議事の概要   議題(1)についての審議
6、審議内容
今回は、「ベガ☆パラ(平成22年4月16日放送分)」について審議しました。
『ベガ☆パラ』は、ベガルタ仙台の応援情報番組です。
試合前の選手たちの意気込みや監督のインタビュー、ホームゲーム後の選手たちの声などを放送しています。定期的に、直撃インタビューも企画。直撃インタビューでは、
選手のコンディション管理の方法、趣味や好きな音楽、サポーター(リスナー)の質問
などに答えてもらっています。
尚、以下の3つのメディアミックスで番組をお届けしているのが特徴です。

① 塩釜のコミュニティfm「ベイウェーブ」と2局ネットで放送
② 「ベガ☆パラ」ブログ
③ イオン仙台泉大沢ショッピングセンターに、インフォメーションボードを設置
   (ベガパラとイオンの連動企画で、月替わりの選手紹介やプレゼントあり)

パーソナリティ:小笠原章江  ディレクター:菅田恵子
スポンサー:イオン仙台泉大沢ショッピングセンター、奥羽自動車学校、アヴァン

〈審議内容〉
番組審議委員から番組に対して、「臨場感があり、試合に行きたいと思わせてくれる番組」「パーソナリティが選手の魅力を上手く引き出している」「全体的にテンポがよく、興味が そそられるように次々と話が展開していくので面白い」「選手のインタビューを何人か放送していたが、選手と選手のインタビューの合間にパーソナリティが一人一人の選手に丁寧にコメントしていたので、とても好感が持てた」「プレゼントやさまざまなインフォメーションがあり、聞き応えがあった」といった意見をいただきました。

一方で、「今日は何名にインタビューしたのか、どの選手のインタビューを放送するのかを、インタビューを流す前に言ってもらった方が、聴く楽しみが増えるのではないか」「パーソナリティがオープニングトークの後半で自己紹介をしていたが、初めて聴いた人にも誰が話しているのかがすぐわかるように、一番始めに自己紹介をした方がよい」「外国人選手へのインタビューについて。通訳の方の日本語が堪能ではない場合や英語以外の言語の場合、通訳の声はカットし、『パーソナリティが質問内容を紹介→外国人選手の返答の声→返答の内容をパーソナリティが日本語で紹介』という流れの方が、音だけのメディア「ラジオ」では聞き取りやすく理解しやすいと思う」「選手の試合以外(普段の生活等)のインタビューも聞いてみたい」といったアドバイスもいただきました。


7、審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置
  番組審議会より番組制作者に審議内容を伝え、今後の番組制作に反映させていきたいと考えています。

8、審議機関の答申及び意見の公表内容、方法
・放送番組の中で公表 番組名 「Lady,Go!」
            日時 平成22年 5月7日(金)9:35頃~ 
・ホームページに掲示
by fm797izumi | 2010-05-06 17:54 | ★番組審議会★
<< 将監殿。ニュータウンに出現!黄... 真・似・禁 >>