「AZ9ジュニア・アクターズ第17回公演『A TREE』~夢をつなぐ大いなる樹木の物語~」

「AZ9(アズナイン)ジュニア・アクターズ」養成講師の渡部ギュウさんが今日のCome and Go!のゲストでした。
今月の20日と21日にえずこホールで「AZ9ジュニア・アクターズ」の第17回公演が行われます。
「AZ9ジュニア・アクターズ」は平成4年に結成された仙南地域の旧市町が共同で行っているプロジェクトで、小学校4年生~6年生までをメンバー対象とした児童劇団です。A(阿武隈川)とZ(蔵王連峰)の環境を共有する町が共同しあって作っている劇団ということで、「AZ9」という名前がつけられました。
渡部さんは、この劇団に携わって今年で15年目。「演劇の良さを子どもたちに伝えていきたい」とお話されていました。
今年は「あずな町の宅地造成現場から樹木の化石が掘り出された。その樹木は3000年前の古代樹だった。 そしてこの古代樹はタイムマシンとしての力も備えていた。古代樹発掘に沸くあずな町の大人たちの狂奔とタイムマシンとしての力を知った子ども達の不思議なものへの憧れ。古代樹をめぐって繰り広げられる寓話的なファンタジー・・・」といった内容で、日本のどこの地域にもある問題を取り上げています。


子どもたちだけで演じる約1時間45分。渡部さんいわく、ムーミンとサザエさんの中間のような作品だそう・・・☆気になる方は、ぜひ会場へ!!公演の詳細は、こちらをチェック!!

d0029276_1540274.jpg


「AZ9ジュニア・アクターズ第17回公演『A TREE』~夢をつなぐ大いなる樹木の物語~」

日時:2010年2月20日(土)・21日(日) 14:30開演(14:00開場)
会場:えずこホール(仙南芸術文化センター)大ホール
入場料:全席自由 前売/一般1,000円、学生600円、親子ペア1,200円
(当日/一般1,200円、学生800円、親子ペア1,400円)
チケット取扱所:えずこホール窓口/大河原町フォルテ(情報館)/角田市 オジマ楽器/白石市 山田楽器店
お問い合わせ:えずこホール0224-52-3004 





 
by fm797izumi | 2010-02-10 16:15 | ★ゲスト★
<< 大自然の中で心も体も癒される温... 劇都仙台2009 第11回演劇... >>